出展のご案内

なぜ今、本展示会を通じて
関西市場を開拓すべきなのか?4の理由

その
関西の観光業界は、アフターコロナで今後大きな盛り上がりを見せると確信!
アフターコロナで外国人が海外旅行したい国No.1は日本!
その
関西市場を開拓するうえで重要な事実
首都圏開催の展示会では関西圏からの来場者はわずか3%!
その
本展は関西圏の有力企業とともに産業振興を目的とした展示会です!
その
首都圏の展示会では出会えない、関西圏のバイヤーとの商談に本展を活用ください!

出展対象

~人手不足対応・業務効率化・コストダウン・付加価値向上を推進する製品~

  • 配膳ロボット
  • 受発注システム
  • 予約システム
  • オーダーシステム
  • POS・キャッシュレスシステム
  • ほか

  • 温泉・温浴設備
  • 温泉・温浴備品
  • スパ・エステティック機器・インテリア
  • トリートメント化粧材・消耗品
  • ミネラルウォーター
  • ITシステム
  • サウナ設備
  • 施設運営・コンサルティング
  • 設計・施工
  • リラクゼーション・ウェルネス関連機器
  • ほか

  • 業務用食品・飲料
  • 家庭用食品・飲料
  • 地域産品
  • 土産食品
  • 機能性食品
  • 代替食品・新素材
  • 冷凍食品
  • ほか

  • 包装資材
  • カトラリー
  • アメニティ
  • 脱プラ製品
  • リサイクルシステム
  • ほか

  • 消毒液
  • パーティション
  • 手袋
  • サニテーション資材
  • 空気清浄機
  • 清掃用資材
  • クリーニング資材
  • ほか

コロナ禍を経てさらにターゲット人口が増えているグランピング・アウトドア市場。
非日常を提案する関連商品・サービスを募集します。

  • 宿泊設備
    (キャビン、ポッド、ロッジ、テント、ツリーハウス ほか)
  • 椅子
  • テーブル
  • オーニング・パラソル
  • 照明設備
  • フローリング(芝生、板、ラグ、他)
  • アパレル
  • 排水設備
  • 燃料
  • ストーブ
  • BBQ用品
  • キャンプカー・ジプシーワゴン
  • 防火・防災資材
  • 防虫資材
  • 防水資材
  • ほか

顧客へのホスピタリティ向上に繋がる囲気作りに必須の客室備品、インテリア・エクステリアなどが集結。

  • 寝具・家具
  • 客室備品
  • カーペット・マット
  • カーテン・ブラインド
  • 空調連設備
  • 照明器具
  • 漆器
  • カトラリー
  • グラスウェア
  • テーブルリネン
  • 卓上業務用消耗品
  • メニューブック
  • ほか

ブース費用

出展料金

*ブースサイズ… 1ブース(間口2.97m×奥行2.97m×高さ2.7m)

FOODEX JAPAN 2022・HCJ2022出展者価格

ブース単価 消費税(10%) 合計
¥300,000- ¥30,000- ¥330,000-

早期申込 早期申込価格(締切日:2022年 2月 25日(金))

区分 ブース単価 消費税(10%) 合計
会員 ¥300,000- ¥30,000- ¥330,000-
会員外 ¥330,000- ¥33,000- ¥363,000-

通常申込 通常申込価格(締切日:2022年 4月 15日(金))

区分 ブース単価 消費税(10%) 合計
会員 ¥320,000- ¥32,000- ¥352,000-
会員外 ¥350,000- ¥35,000- ¥385,000-

※会員は主催5団体の正会員および賛助会員を指します。


基礎ブース

装飾

■出展料金に含まれるもの

●基本設備として基礎ブース(システムパネル仕様ビニール仕上げの後壁、側壁)。

●ポスター:公式ポスターを提供します。

●招待状:和文案内状、封筒のセットを提供します。

●電気工事:100V/300Wまでの一次側幹線工事。

●ブース番号板


出展料金以外に想定される費用

◆ブース装飾とレンタル備品

◆インターネット接続工事

◆電気工事および使用料

◆当日アルバイトスタッフ

◆水道・ガス工事および使用料、シンクなどのレンタル

◆パンフレットなどの印刷物

◆会社名板

◆展示製品・パンフレットの郵送/発送

※詳細の説明を希望される場合は、事務局までお気軽にお問い合せください。


出展料金の支払方法

申込内容に基づき、事務局より請求書をお送りします。
請求書到着後、指定口座にお振り込みください。

開催中止の対応

主催者が展示会の開催を中止する決定をした場合、同決定の時点で、 当該展示会の出展料の全額を支払った出展者に限り、以下の から1つを選択することができます。

  • 同年度の類似展示会へ出展(2023年2月開催HCJ、3月開催FOODEX JAPANなど)
  • 次年度の同じ展示会へ出展
  • 出展料(税込)の70%を主催者より返金

開催までのスケジュール

2022年
2月25日(金)
●早期申込期限
 
4月15日(金)
●通常申込期限
※締切日前でも予定ブース数になり次第、締め切らせていただきます。
5月31日(火)
●出展ブース料金支払期限
5月下旬
●ブースレイアウト公開
6月中旬
●各種申請書提出期限
※ブース装飾や電気、水、実演などの申請を行っていただきます。
7月25日(月)・
26日(火)
●出展者搬入日
 
7月27日(水)〜
29日(金)
第14回 ホテル・レストラン・ショー&FOODEX JAPAN in 関西 会期
 
7月29日(金)
(16:30~22:00)
●出展者搬出日
※即日撤去(予定)