感染症対策セミナー プログラム

感染症対策セミナー

新型ウィルス感染症に立ち向かう!
業界の最新トレンドや課題解決のヒント、新型コロナ対策など、話題のテーマが聞ける!

会場:インテックス大阪6号館A 感染症対策セミナー会場 聴講者席:約35席

プログラム一覧

7月29日 (水) 7月30日 (木) 7月31日 (金)
11:00 11:45
満員
小島 哲夫
7月29日 (水)

withコロナ時代の集客につながる感染症対策

インテックスソリューション株式会社
代表取締役 小島 哲夫

満員
中野 正純
7月30日 (木)

コロナ禍時代を生き抜く戦略! 新しい価値、安心安全の清掃対策と『シェルタールーム』について

コアグローバルマネジメント株式会社
代表取締役 中野 正純

12:00 12:45
満員
7月30日 (木)

~スマート且つ安全な感染予防対策~水際で防疫作業に従事されるスタッフの心身面の不安を極力取り除くべく、医療業界・自衛隊・スポーツジム等異業種の『ノーマル』を宿泊産業の『ニューノーマル』としてご提案

サン・パシフィック・エンタープライズ株式会社
専務取締役 渡部 聡

残り僅か
7月31日 (金)

その日常清掃で本当に大丈夫?
超簡単高効率 日常清掃でできる感染症対策

株式会社 ベストハウス
大阪営業所 インストラクター 水野 将太郎

13:00 13:45
満員
7月29日 (水)

コロナ禍から学ぶ
ホテルの衛生管理

オフィス・オクズミ合同会社
代表
奥住 嘉朗

満員
7月30日 (木)

“WITH・CORONA”新Buffetスタイルでの再出発

日本ホテル株式会社 調理部
ホテルメトロポリタン
調理部長・総料理長
川田 武

残り僅か
7月31日 (金)

新型コロナを乗り越えて勝ち残るインバウンド戦略
~苦境を好機に転換する方法とは?

一般社団法人日本インバウンド連合会
理事長 中村 好明

14:00 14:45
7月29日 (水)

withコロナ期のサウナの安全対策と経営課題

望月 義尚

株式会社アクトパス
代表取締役 望月 義尚

吉永 昌一郎

株式会社メトス
代表取締役 吉永 昌一郎

7月30日 (木)

コロナショックによる
温浴マーケットの変化と将来戦略

株式会社アクトパス
代表取締役 望月 義尚

7月31日 (金)

ニフティ温泉による調査、
新型コロナで変わる利用者の意識とは?

ニフティライフスタイル株式会社
執行役員 井口 康弘

15:30 16:30
満員
7月29日 (水)

ウィズコロナのMICEのかたち
変わること、変わらないこと

田中 嘉一

公益財団法人 大阪観光局
MICE政策統括官
田中 嘉一

加瀬 哲男

大阪市立大学大学院
特任講師
加瀬 哲男

満員
7月30日 (木)

ウィズコロナのMICEのかたち
変わること、変わらないこと

田中 嘉一

公益財団法人 大阪観光局
MICE政策統括官
田中 嘉一

紫富田 薫

株式会社コングレ
専務取締役
柴冨田 薫

※プログラムは変更になる場合がございます。(敬称略)

7月29日 (水)

セミナー聴講のお申込みはこちら(来場事前登録が必要です)

聴講無料 事前登録制 ※プログラムは変更になる場合がございます。※敬称略、複数講演者がいる場合は会社名50音順

時間 セミナー内容
11:00 ▶ 11:45
満員
小島 哲夫

withコロナ時代の集客につながる感染症対策

厳しい経営状況を打破するための集客につながる感染症対策、衛生管理についての情報を提供します

  • 宿泊客が安心する感染症対策とは?
  • 米国の最新事情と衛生基準
  • 集客につながる感染症対策の構築方法
  • 効果的な専門性の高いツール類のご紹介

インテックスソリューション株式会社

代表取締役
小島 哲夫

13:00 ▶ 13:45
満員
奥住 嘉朗

コロナ禍から学ぶホテルの衛生管理

ホテルの厨房現場で衛生管理マネージャーとして20年にわたり、厨房の衛生管理、HACCP認証、ISO22000認証に携わってきた講師が、新型コロナウイルスの蔓延で影響が出た際にホテルがとった対策、さらにはアフターコロナのホテルの新しい役割について講演します。インバウンドに戻ってきてほしい、以前のようにレストランに集客したいと考えているホテルのご担当者の皆様にとっては、状況が好転するのを待つのではなく、また同業他社と横並びの動きではなく、自社の方針をどのように決め、実施するかのヒントになる内容です。

オフィス・オクズミ合同会社

代表
奥住 嘉朗

14:00 ▶ 14:45

withコロナ期のサウナの安全対策と経営課題

① サウナ室の利用法と三密の問題。
② サウナ室内の換気について
③ これからのロウリュのあり方
④ 今後の温浴施設のゾーニング提案

望月 義尚


株式会社アクトパス
代表取締役

望月 義尚

吉永 昌一郎


株式会社メトス
代表取締役

吉永 昌一郎

15:30 ▶ 16:30
満員

ウィズコロナのMICEのかたち
変わること、変わらないこと

大阪版MICE向けガイドラインの策定に関わった感染症対策の専門家、大阪市立大学大学院、特任講師の加瀬哲男さんと、ガイドライン策定を主導した、元リードエグジビションジャパン常務で、大阪観光局MICE政策統括官の田中嘉一さんに、主催者が行うべき感染症対策の実態について聞きます。ガイドラインが求めている対策の核心を捉え、正しい感染症対策に役立たせましょう。

田中 嘉一


公益財団法人 大阪観光局
MICE政策統括官
田中 嘉一

加瀬 哲男


大阪市立大学大学院
特任講師
加瀬 哲男

司会 株式会社全国賃貸住宅新聞社
国際イベントニュース編集長 東島 淳一郎

7月30日 (木)

セミナー聴講のお申込みはこちら(来場事前登録が必要です)

聴講無料 事前登録制 ※プログラムは変更になる場合がございます。※敬称略、複数講演者がいる場合は会社名50音順

時間 セミナー内容
11:00 ▶ 11:45
満員
中野 正純

コロナ禍時代を生き抜く戦略!
新しい価値、安心安全の清掃対策と『シェルタールーム』について

コアグローバルマネジメント株式会社

代表取締役
中野 正純

12:00 ▶ 12:45
満員

~スマート且つ安全な感染予防対策~
水際で防疫作業に従事されるスタッフの心身面の不安を極力取り除くべく、医療業界・自衛隊・スポーツジム等異業種の『ノーマル』を宿泊産業の『ニューノーマル』としてご提案。

お客様に100%のホスピタリティを提供出来る様従業員の安心・安全を考慮した感染対策製品。

  • 過度なアルコール消毒による手荒れ等の健康被害を無くす為、医療業界で使われている安全なオゾンや紫外線の除菌装置
  • 全国的に使用禁止となっているエアータオルに変わる殺菌エアータオル。来年6月に完全義務化されるHACCPにも対応
  • 感染リスクの高いピストル型検温器に変わる顔認証型体表温測定器
  • 非接触型ディスペンサー
  • 非接触屑入
  • 非接触LEDミラー
サン・パシフィック・エンタープライズ株式会社

サン・パシフィック・エンタープライズ
株式会社

専務取締役
渡部 聡

渡部 聡
13:00 ▶ 13:45
満員

“WITH・CORONA”新Buffetスタイルでの再出発

望月 義尚
  • ホテルメトロポリタンに置ける、コロナウイルス禍でのライブ感を重視した新しいスタイルでのBufftレストラン営業と宴会場に置ける立食パーティーの取り組み。
  • 14年間続くホテルメトロポリタンHACCP対応の現状

日本ホテル株式会社 調理部

ホテルメトロポリタン 調理部長・総料理長
川田 武

14:00 ▶ 14:45

コロナショックによる
温浴マーケットの変化と将来戦略

~温浴業界史上最大の危機が迫る~

望月 義尚

 緊急事態宣言による休業要請が解除され、営業再開した後も温浴施設の客数・客単価は大幅ダウンから回復しきれず、昨年対比3割から5割以上減少といったケースも少なくない。感染不安の再燃や自粛ムードの長期化、そして経済大不況も懸念される中、固定支出の大きい温浴施設は経営の持続が困難となってしまう危機が迫っている。
With/Afterコロナ時代に生き残る温浴施設経営のあり方とは?
いま取り組むべき温浴ビジネスの商圏戦略、ターゲット戦略、価格戦略、広告戦略の再構築を緊急提言。

株式会社アクトパス

代表取締役
望月 義尚

15:30 ▶ 16:30
満員

ウィズコロナのMICEのかたち
変わること、変わらないこと

元リードエグジビションジャパン常務で、現在、大阪観光局MICE政策統括官を務める田中嘉一さんと、会議運営国内最大手のコングレで専務取締役を務める紫冨田薫さん。展示会と会議運営を知り尽くしたMICE業界のトップに、ウィズコロナの時代に求められるMICEのかたちについて考えを聞きます。

田中 嘉一


公益財団法人 大阪観光局
MICE政策統括官
田中 嘉一

富田 薫


株式会社コングレ
専務取締役
柴冨田 薫

司会 株式会社全国賃貸住宅新聞社
国際イベントニュース編集長 東島 淳一郎

7月31日 (金)

セミナー聴講のお申込みはこちら(来場事前登録が必要です)

聴講無料 事前登録制 ※プログラムは変更になる場合がございます。※敬称略、複数講演者がいる場合は会社名50音順

時間 セミナー内容
12:00 ▶ 12:45
残り僅か

その日常清掃で本当に大丈夫?
超簡単高効率 日常清掃でできる感染症対策

新型コロナウイルス感染症は依然として気を許すことができない状況にあり、日常清掃で効果的に清掃と感染症対策を行う必要性が強く求められています。そのような状況の中で、日常清掃を水拭きだけで行っていたり、洗剤を使用した清掃を行うことなく、アルコールや次亜塩素酸ナトリウムだけで消毒を行っていませんか?それでは十分な感染症対策を行っているとはいえません。 株式会社ベストハウスはプロの清掃業者へ最善な清掃管理方法をご提供している会社です。 ただ、プロの清掃業者が行うこの感染症対策。実はホテルやレストランなどで働く皆様で簡単に行うことができます。今回のセミナーでは、その中身をご紹介いたします。

株式会社 ベストハウス

株式会社 ベストハウス

大阪営業所 インストラクター
水野 将太郎

13:00 ▶ 13:45
残り僅か
中村 好明

新型コロナを乗り越えて勝ち残るインバウンド戦略
~苦境を好機に転換する方法とは?

2019年の訪日外国人 2019年は3,188万人(+2.2%)。観光消費金額は4.8兆円(+6.5%)と着実に成長しました。しかし、今年年初からのコロナウイルス災禍により、4月以降にはその市場ほぼ消失しています。インバウンドの復活は、まずは10月に一部はじまり、本格的な戻りは、2021年春以降と推測されています。
一方、すでに欧州では、日本を含む15ヵ国からの渡航を認めています。世界的には、すでに国境を越えた人々の移動が一部始まりつつあります。インバウンド戦略において勝ち残るには、目先の状況だけを見るのではなく、中長期の展望と市場分析が不可欠となります。
本講演では、ウィズコロナの状況下での、アフターコロナへの準備に必要な心構えと具体的な戦術について、事例をまじえつつ示します。

一般社団法人日本インバウンド連合会

理事長
中村 好明

14:00 ▶ 14:45

ニフティ温泉による調査、新型コロナで変わる利用者の意識とは?

井口康弘

新型コロナウイルスの影響うけ、温浴レジャーを利用するお客様の意識変化をうけて事業者の提供するサービスにも変化を求められています。実際の事例を交えご紹介しながら年間数千万人に利用されている温泉・スパ情報の専門サイト「ニフティ温泉」のアクセス状況や変化と合わせ、会員向けに取得したアンケート結果の分析を交えて現状と今後を解説いたします。 また顧客視点で求められるサービスについてお話させていただければと思います。

ニフティライフスタイル株式会社

執行役員
井口 康弘