展示会レポート
展示会.COM

開催概要

POINT 1 右肩上がりの観光需要に応えるために。
     北海道で唯一の業界専門展示会!

国内旅行、出張、インバウンド・・・一年を通じて多くの観光客が集う北海道では、ホテルの建設ラッシュが本格化し、また豊富な道産食材を扱う飲食店の競争は激化するなど、観光関連業界が大いに盛り上がっています。今まさに来客受け入れの態勢整備が急がれており、宿泊や飲食の現場では最新技術や新製品の情報を欲しています。引き続き成長が見込まれる観光分野の需要拡大をテコにした貴社ビジネスの拡大と、北海道の地域活性化を実現しましょう!

北海道で待望の業界専門展示会を初開催!

名 称 logo
会 期 2019年10月23日(水)・24日(木) 9:30~16:00
会 場 アクセスサッポロ(札幌市・白石区)
主 催 一般社団法人日本能率協会(JMA)
後援団体
※2018年度実績
(2019年度申請中)
経済産業省 北海道経済産業局/国土交通省 北海道運輸局/札幌産業流通振興協会/札幌市/総務省 北海道総合通信局/北海道/北海道観光振興機構/北海道新聞
出展規模(予定) 160社/200ブース ※合同開催展含む
来場者数(予定) 10,000名 ※合同開催展含む

※同時開催展「北海道アグリ・フードプロジェクト イベント&カンファレンス2019」含む

POINT 2 前回出展者の9割以上が2019年も出展を検討中!

2018年秋に初開催を迎えた「観光・ホテル・外食産業展 HOKKAIDO」。宿泊・飲食業といった観光産業全般を対象とした北海道で初の専門展示会となったことから多くの関係者の間で話題となりました。冬の観光シーズンを前にした10月の開催で、落ち着いて商談ができる機会でもあり、出展者、入場者ともに2019年の開催に期待が膨らんでいます。

POINT 3 ”食のバリューチェーン”を軸にした
     総合展示会としてメディアも注目!

「観光」と同じく、北海道で欠かせない資源である「食」「農業」。同時開催展の「北海道アグリ・フードプロジェクト」では食を軸とした、生産から加工、流通、販売に至るバリューチェーン全体の製品やサービス、関係者が集います。そのため、北海道の主要メディアや業界紙誌からの注目度も高く、毎年多くの報道実績を挙げる展示会となっています。

同時開催展が相乗効果を高めます!

POINT 4 約50年続く「国際ホテル・レストラン・ショー」主催の
     JMAだからできる!

主催のJMAが約50年続ける業界専門展示会のノウハウを活用!

JMAでは、ホテル・旅館・観光・各種施設の「国際ホテル・レストラン・ショー」をはじめ、厨房・フードサービスの「厨房設備機器展」など3展から構成されている国内最大級の専門展示会を東京で50回近く開催しています。外食や宿泊、設計・設備等の決定権を持ったバイヤーが毎年多数来場しています。このノウハウを活かせるJMAだからこそ、魅力的なコンテンツをご提供できます。また、6月には九州でも「観光・ホテル・外食産業展」を初開催します!