展示会レポート
展示会.COM

Pre Event 10.22


-Pre Event 10.22-

「北海道アグリ・フードプロジェクト」「フード&ドリンク北海道」「観光・ホテル・外食産業展」の本会期(10/23-24)の前日10月22日 (火・祝日)に特別企画「Pre Event 10.22」を開催します!

2,400㎡の広さを誇るアクセスサッポロの屋外展示場をメイン会場に、屋内スペースの一部も開放して、キッチンカーや食品販売ブースの出展スペースのほか、食育や農育の体験スペース、学生参加のコンテストなど各種イベント企画をご用意します。祝日だからこそ多くの参加が見込まれるファミリー層や学生に向けた自社PR、商品販売を希望される皆様は是非ご活用ください!

ビジネス目的の来場者が集う本会期とは全く異なるコンセプトで開催する初の「Pre Event 10.22」。
秋と言えば“食欲”“行楽”“スポーツ”“読書”など、気候が穏やかだからこそ、活動的になり、何かに集中することが適したシーズンです。食や観光をテーマとしている本会期の展示会につながる「Pre Event 10.22」の開催で、今年は例年以上に盛り上がること間違いありません!


-Pre Event 10.22-
開催概要

会期
2019年10月22日(火・祝日) 10:00~16:00
会場
アクセスサッポロ(札幌市・白石区)
主催
一般社団法人日本能率協会
企画主体
北海道アグリ・フードプロジェクト実行委員会
来場対象
一般・学生

Pre Event会場イメージ


※色が付いたスペースが会場となります

出展ゾーン・ステージ

食品・飲料販売ゾーン
ご当地グルメキッチンカー
新規就農/食品・
観光サービス就活ゾーン
学生アイディアコンテスト
食育・農育・
SDGs企画ステージ
農業機械・
防災設備体験スペース

過去の開催実績

2017年の「北海道アグリ・フードプロジェクト」でも休日に開催し、出展企業の食品ブースやステージプログラムが話題となり、約3,500名/日の一般来場者にお越しいただきました。
参考情報:「北海道アグリ・フードプロジェクト イベント&カンファレンス」(2017年11月23日(木・祝日)に開催)

食品ブース出展者(一部抜粋)

  
  
北海道産青果物 拡販宣伝協議会
  
JAグループかみかわ
  
きたそらち 農業共同組合
  
北海道 米販売拡大委員会
  
ホクレン
砂糖類販売課
よつば乳業/ミルクランド北海道
  
JA中標津/べっかい乳業興社
  
石狩地区5JA (さっぽろハーベストランド推進協議会)
  
Fromオホーツク
  
オホーツク地域振興機構
  
ホクレン
麦類課
ホクレン
雑穀課
ホクレン
ポーク課
十勝ごちそう共和国
  
JA北海道
酪農畜産ブース
JA北海道
畑ブース
JA北海道
田んぼブース
JA北海道 
女性協議会
北海道農協 
青年協議会
JA北海道 
厚生連
JA共済
  
JAバンク
  
ホクレン くるるの社
  
JA北海道 中央会
  
JA北海道 
情報センター
ホクレン 
農業共同組合連合会

ステージ企画プログラム

  
  

出展料金※本事業の開催期間最終日の消費税率を適用させていただきます。

ブース出展は屋外か屋内を選べます。
また、Pre Event 10.22のみの出展か、本会期にも出展するかで料金体系が変わります。

屋外展示場

約9m²(間口3m×奥行3m)

屋内会場(小展示場ほか)

約4m²(間口2m×奥行2m)

補足事項
  
・ブース付帯設備:商品陳列用テーブル1台(約1.8m)、椅子2脚。
・10月22日(火)の8:00~10:00搬入準備、16:00~18:00搬出・撤去となります。
・背面パネル、電気、給排水設備の設置可(有料・別途お見積)。
・屋外展示場はアスファルト舗装。雨天時も利用可(テント等防雨備品は別途ご用意ください)。

ステージ利用

補足事項
  
・ステージ付帯設備:デスク・椅子セット50席(不要の場合は撤去も可)、プロジェクタ、音響設備。
・1枠は45分(前後に15分程度の準備・撤収時間あり)。完全入れ替え制。
・ステージのみ、またはブースとの併用が可能です。

出展申込期限:2019年8月30日(金)

出展申込方法