海外専門展示会の活用方法予 算

予算

時間に余裕をもって始めはラフな予算計画案を立てる。
多少の余裕を考え初回出展にはなるべく経費をかけないこと。
最低3回継続出展する計画を立て、広告宣伝費ではなく販売促進費として組むのがよい。

対主催者費用
  • スペース料
  • 共同出展社枠
  • ドイツ専門展示会協会納付金(AUMA)
  • 出展社パス
  • カタログエントリー
    (ABC 順出展社リスト、製品分類別出展社リスト等)
  • その他(通話料金、電気使用料金、招待券等)
スタンド関係費用

レンタルスタンド(パッケージタイプ)か、オーダースタンド(業者依頼)にするかにより、費用に幅が出てくる。

  • レンタルスタンドの場合

    基本料金に含まれるもの … 間仕切り、机、照明、カーペット、社名ボード etc
    オプション費用(基本セットに追加) … 机、椅子、照明、展示台、受付カウンター、台所セット etc

  • オーダースタンドの場合

    設計費用及び諸費用 … スタンド構築業者及びスタンド資材費用、資材輸送費

  • 共通諸費用

    電話・FAX・モデム、電気・給排水・圧縮空気敷設費用及び使用料、ガードマン、スタンド清掃費等

※スペース料金とスタンド及び諸サービスがセットになったフェアパッケージを使用するのもおすすめ。
展示品費用
  • 展示品製作費用
  • 通関手数料
  • 輸送・搬入・搬出費用
  • 保険料
  • 空箱保管料
  • … etc
広告・宣伝・販促・広報費用
  • 顧客・取引会社へのダイレクトメール
  • 広告
  • 入場招待券の発送
  • 記念品
  • 招待キャンペーン
  • パーティ・会食などのイベントや特別活動
  • パンフレット作成
  • プレスキット作成
  • 自社スタンドの写真撮影(報告・宣伝や次回出展準備のため)
  • … etc
人件費
  • 日当
  • スタンド構築・撤去費
  • 宿泊費
  • 通訳
  • 旅費
  • スタンドアテンダント(アルバイト)
  • 制服・クリーニング代
  • フォローアップ活動
  • … etc