テクノフロンティアとは

TECHNO-FRONTIERとはAbout

ものづくりエンジニアのための 技術開発促進と市場創出の場

メカトロニクス・エレクトロニクス分野を中心とした、ものづくりエンジニアのための技術開発促進と市場創出を支援する専門技術展です。
1983年初開催の「小形モータ技術展」を原点にスタートし、以降、関連技術と対象領域を拡大し続けている40年近くの歴史と開催実績のある展示会です。
モータ/電源/センサなどの要素技術から製品設計に関するソリューション技術まで、幅広い製品・技術の展示紹介と、最新の技術動向が学べる技術シンポジウムが同時開催されるイベントとして、研究開発や設計に関わるエンジニアから多大な支持と高い評価を得ています。
前回(2018年4月)は、400以上の出展者と30,000名近くのプロフェッショナルが来場しました。(※同時開催展示会含む)
来場者の半数以上をエンジニアが占める、他に類を見ない専門技術展です。

テクノフロンティア 会場の様子 テクノフロンティア 入場受付

PAGE TOP

構成展示会Constitution

TECHNO-FRONTIER 2019は、37回目を迎える「モータ技術展」をはじめとするメカトロニクス領域の要素技術、「電源システム展」をはじめとするエレクトロニクス領域の要素技術、また製品開発・設計プロセスにおけるソリューションを提供する「EMC・ノイズ対策技術展」等の専門技術展で構成されています。

PAGE TOP

PAGE TOP