農女マップ

輝く農女新聞内で特集された情報を紹介しています。

第3期塾生による初めてのヒルズマルシェ!売上1位はどのチーム?

2016.09.01

2016年8月20日(土)、第3期育成塾のみなさんがヒルズマルシェに出店しました。午前中は嵐のような大雨でしたが、お昼ごろにはその雨も上がり、日差しとともに続々とお客さんが訪れました。



出店チーム構成は、もちろん今回も年齢・地域・品目はバラバラ。第3期育成塾のみなさんにとって初めてのヒルズマルシェ、どんなお店を出しているのでしょうか? これからA〜F全6チームをご紹介してゆきます。

マルシェ出店は座学で得た知識を販売の現場でどう活かすのか?を学ぶフィールドワークなので売上だけが目的ではありませんが…全6チーム中、どのチームが売上1位を記録したのか? チーム(お店)のイメージ、商品構成、POPなどから推理しながら読み進めてみてください。答えは記事の最後にご紹介してあります。





Aチーム『龍馬Farmers』

遠藤政子さん(埼玉県)、駒田有加さん(長崎県)、新屋裕子さん(北海道)、末吉清子さん(鹿児島県)、吉田明子さん(岩手県)エプロンを揃えてマルシェ感もたっぷり!



POPには商品の詳細をしっかり書き込んでいます。


「アピールするだけじゃダメなんですね〜。自分で考えなきゃ…でも難しい!」、「反省点ばっかりです…」と口々に言いながらも、お客さんとはしっかりお話して盛り上がる!

特に末吉さんのトークは、相手が日本人でも外国人でも関係なく通用しているように見えました(笑)。





Bチーム『Zutto team』

遠藤紀江さん(山形県)、尾池美和さん(香川県)、迫智子さん(鹿児島県)、隅美穂さん(山口県)、寺田晴美さん(富山県)衣装もさりげない統一感がありますね!



カボチャやじゃがいもなど、パッケージに入っていない野菜が並んでマルシェらしい雰囲気。もちろん試食も提供しています。

別の一角には寺田さんのお米を小分けにしてディスプレイし、写真をたくさん使ったPOPを並べています。





Cチーム『femme farm』

五十里優美さん(富山県)、佐藤美加さん(山口県)、水野美香さん(青森県)、三好三紀子さん(鹿児島県)、山下絵里さん(長野県)

POPに統一感があります。聞けば基本になるカラーを決めて、各自で農作業の合間に準備したのだとか。イメージがうまく共有されてます。

また、「にんにくのつかみ取り」やくじびきの「抽選箱」など、お客さまがちょっと試してみたくなるアトラクション的な工夫もされていました。





Dチーム『五園屋』

岡本尚子さん(愛知県)、白木優さん(福岡県)、橋本友佳子さん(大分県)、森岡千晶さん(岡山県)、森田真希さん(京都府)こちらもさり気ない統一感を持たせた衣装が好印象!



岡本さんの「柿の葉茶」と、森田さんの「てん茶」を試飲で提供していて、飲み比べてもらうという工夫をされていました。POPは白木さんがすべて作ったそう。

お客さんともしっかりコミュニケーションを取っていきます!





Eチーム『Goodaystore』

伊藤由紀子さん(北海道)、白木嘉代さん(福岡県)、平松真美さん(愛知県)、松岡みずほさん(奈良県)、山下希さん(岡山県)


統一感がある可愛らしいPOPは、平松さんが一手に引き受けたそう。品名の横にみなさんの顔写真をあしらい、また、農作業の風景も伝わる写真を並べています。

伊藤さんが「なんとか間に合わせた」というカッテージチーズは完売!





Fチーム『Team Letters』

石川恵理子さん(佐賀県)、江尻教子さん(岡山県)、柏村知世さん(北海道)、小牧美樹さん(鹿児島県)、中川真紀さん(山口県)


清潔感のある白いシャツと黒いエプロンに、みなさんの笑顔が映え、お客さんがひっきりなし。


こちらのお店では、北海道のとうもろこしの試食が人気を呼んでいました。


山口県の中川さんは、多肉植物の器に地元の「萩焼」を使用して山口県をアピール!


POPはフォーマットを決めて各自で用意したそうで、統一感がありますね。





出店の後はいつも通りの振り返りです。各チームで話し合い、要点を発表した後は、講師のコメントです。

箱崎先生は「お客さまのことをどれだけ知ることができたか?」と、商品を売るだけでなく、消費者の分析を忘れないようにと指摘。脇坂先生は陳列のことや、「生産者だから売れない」というケースもあることなど、マルシェ側の貴重な意見を聞かせてくれました。



高橋先生は「お客さんからどう見えるか」「商品のことを伝えられたか」と考えるポイントをもう一度みなさんに投げかけた上で、「でも、みんなの誠実で質実剛健なところがすごく好き!」と笑顔でコメント。それは箱崎先生も脇坂先生も同じ意見だったようで「もう少しプラスしたらもう一歩先に行ける!」とたくさんアドバイスを送っていました。



さて、次回のヒルズマルシェ出店は9月10日…もうすぐです! 今日の振り返りは果たしてどう活かされるのか? 乞うご期待!





【クイズの答え】

今回のマルシェ。売上No.1は…Eチーム『Goodaystore』でした。