九州ホーム&ビルディングショー
九州都市開発・建設総合展
九州災害リスク・対策推進展
九州インフラ技術産業EXPO
九州猛暑対策展

5つの展示会を福岡で同時開催

  • 出展製品検索はこちら
  • 出展製品検索はこちら
会期
2024年6月19日(水) - 20日(木)
会場
マリンメッセ福岡 B館
主催
一般社団法人日本能率協会

OUTLINE
開催概要

展示会

後援
国土交通省 九州地方整備局/福岡県/福岡市/公益財団法人福岡観光コンベンションビューロー/一般財団法人福岡コンベンションセンター(順不同)

“まちづくり”をテーマに
建築・建設に関する
5つの展示会が同時開催。
約150社/190ブース
参加し、業界の最新情報を
紹介いたします!

九州展示会 イメージ

VISIT
来場方法

本展示会へ無料でご来場いただくには、「来場事前登録」または「招待状のご持参」のいずれかが必要となります。

交通のご案内

電車

電車/バス

電車やバスでお越しの方は、マリンメッセ福岡 公式ホームページより、詳細な情報をご覧頂けます。

交通アクセス

バス

無料シャトルバス

JR博多駅筑紫口(新幹線口)から会場のマリンメッセ福岡B館まで、無料シャトルバスを運行します。

詳細はこちら

車

お車

マリンメッセ福岡第3駐車場、第4駐車場を無料でご利用いただけます。(約500台駐車可能)

展示会入場に関する規制

本展は商談のための専門展示会です。

下記事項をご注意のうえ、参観をお願いします。
  • 会場内でのカメラ・ビデオ撮影は禁止です。
  • ビジネスの専門展示会のため、名刺をご持参ください。

SEMINAR
主催者講演会/
出展者セミナー

聴講をご希望される方は、来場事前登録のうえ、マイページからお申し込みください。なお、当日空きがあれば聴講可能です。

主催者講演会

Amazonギフト
1,000円分プレゼント!
主催者講演会を5月31日(金)までに事前登録し、聴講いただいた方に全員プレゼント!
※当日主催者講演会会場受付にて、名刺の提出をお願いします。
6月19日(水)
A会場 B会場
10:30

11:15

A-1

ZEB最前線1
炭素社会の実現に向けて
~ZEBの実現とその先の取組み~
住吉 大輔 氏

九州大学大学院 人間環境学研究院 教授住吉 大輔

脱炭素社会の実現に向けて、建築分野のエネルギー消費量の削減が求められている。
そのため、建築物をZEB(ゼロエネルギービル)化する動きは活発になっており、多くの事例が出てきている。
講演では、どうすればZEBを実現できるのか、また、ZEBの課題は何かについて論じ、今後の建築分野の発展について考える。

B-1

法制度・市場の変化 
はやわかり解説と最新工務店事例
三浦 祐成 氏

新建新聞社 代表取締役社長三浦 祐成

  • 新建ハウジング ロゴ
11:35

12:20

A-2

九州地域の活性化、まちづくり・地方創生の今後の在り方
西村 浩 氏

ワークヴィジョンズ 代表取締役
建築家/クリエイティブディレクター西村 浩

B-2

★建築士会CPD認定プログラム申請予定
警固竹友寮
通り土間を積層した木の住まいで未来の環境につなぐ
木下 美佳 氏

竹中工務店 設計部主任木下 美佳

脱炭素が提唱され、一人世帯が急増し、働き方の多様化が進む現代において、都市に心地良く住まう在り方を模索しました。
福岡市中心に建つ当社単身寮で実践した新しい住まいの提案、環境配慮、都市木造への取り組みをご紹介しながら、これからの集合住宅について考えたいと思います。

  • 竹中工務店 実績
  • 竹中工務店 実績
12:40

13:25

A-3

インフラ分野のDX推進~九州地方整備局の取り組み~
中司 哲夫 氏

国土交通省 九州地方整備局 企画部
建設情報・施工高度化技術調整官
インフラDX推進室長中司 哲夫

・国交省におけるインフラ分野のDX
・九州地方整備局のDX推進の取り組み

B-3

人手不足時代を生き抜く:
スマートビルに関する動向とビルメンテナンス事例の紹介
~ビルマネジメント全体のライフサイクルコストの最適化とエネルギーマネジメントの効率化の実現~
平山 雄太 氏

IDEAPOST 代表取締役社長/
九州先端科学技術研究所(ISIT)特別研究員/
福岡地域戦略推進協議会シニアフェロー平山 雄太

稲垣 太一 氏

Builpo 代表取締役稲垣 太一

日本社会が人手不足という大きな課題に直面する中、スマートビルの導入は脱炭素社会の実現や労働生産性の向上、といった大きな社会課題解決の切り札として大きな注目を集めています。
本セッションでは、スマートビルガイドラインの策定など最新の動向にも触れつつ、ビルポの稲垣氏が実践しているビルメンテナンス効率化の最前線であるロボット活用や、ビルマネジメント全体のライフサイクルコストの最適化、エネルギーマネジメントの効率化、そして人手不足問題の解決策について、具体的な事例を通じ紹介して参ります。

  • Builpoロゴ
13:45

14:30

A-4

エネルギー・環境ビジネスと経営の未来~持続可能なまちづくりを通じて地域社会を豊かにする新たな動き~
江田 健二 氏

RAUL 代表取締役江田 健二

脱炭素化の流れや紛争、自然災害などの影響により、企業にとって安定したエネルギーインフラの確保は重要な課題となっています。
本講演では、企業のエネルギーセキュリティやレジリエンス、そして持続可能な社会構築における企業経営の重要性に焦点を当てます。
さらに、国内外の先進的な事例を紹介し、自社のビジネスに取り入れられる具体的なアイデアを提供します。

B-4

★建築士会CPD認定プログラム申請予定
日本建築家協会九州支部 建築と素材〜鳥飼八幡宮 式年遷宮を事例として〜
二宮 隆史 氏

一級建築士事務所 二宮設計 代表二宮 隆史

人が神々しさを感じるのはどんな空間なのか、神聖な場所ってどんなところなのか想像するところからプランや素材の決定に至るまでのデザインプロセスを紹介しながら、九州において建築が持つ可能性や社会性をお話します。

  • 二宮設計 実績
  • 二宮設計 実績
14:50

15:35

A-5

職場の高齢化と人手不足対策~労働安全衛生の視点からの提案~
浅利 栄文 氏

労働安全衛生コンサルタント会
Bizライフコンサルティング 代表浅利 栄文

現在国内企業は高齢化と人手不足の2つの構造的問題に直面している。
安全衛生において高齢者の身体・生理機能の低下や人手不足に加え時間外労働時間の制限は、業務繁忙化や偏った長時間労働等、労災リスクを孕んでいる。この課題に向けた取り組みの中から働きやすく安全な職場環境を醸成するためのヒントを探る。

B-5

★建築士会CPD認定プログラム申請予定
日本建築家協会九州支部 人々を柔らかく包み込む空間とは~木造木質化建築の実践を通して~
智原 聖治 氏

智原聖治アトリエ一級建築士事務所
代表取締役智原 聖治

建築は人々を囲い、外部から守るためにあるだけでなく、そこに集い、空間を共有することで一体感や安心感を生む。
人々を柔らかく包み込む空間を木でつくることの意味を問い、木造木質化建築の実践を通して木でつくることの空間的価値観をいくつかの事例紹介によりレクチャーする。

  • 智原 聖治 氏 製作実績
  • 智原 聖治 氏 製作実績

※発表者の都合により、講演会の中止またはテーマが変更になる場合がありますのでご了承ください。(法人格・敬称略)

6月20日(木)
A会場 B会場
10:30

11:15

A-6

ZEB最前線2
カーボンニュートラルへ向けたZEBへの取組事例
~九州地区を中心としたZEB事例の紹介~
阿部 克史 氏

梓設計 設備システム部門 副代表
機械システム部 部長阿部 克史

カーボンニュートラルに向けて、庁舎や病院、博物館、アリーナなど幅広い用途でZEB化に取り組んでいる。九州地区の事例を中心に取り組み内容を紹介する。

B-6

日本の建てたい家 ・地方の大工工務店が請負業態から脱し、「建てたい家づくり」ができる地域工務店へと変化した過程
・日本の建てたい家とは
・工務店だからできる本物の木の家
弘中 一久 氏

安成工務店 住宅事業部長弘中 一久

  • 安成工務店 実績
  • 安成工務店 実績
11:35

12:20

A-7

★建築士会CPD認定プログラム申請予定
建築と空間づくりの新しい潮流~九州エリア・東京エリアの最新空間づくりと今後の建築課題~
山本 想太郎 氏

山本想太郎設計アトリエ 代表山本 想太郎

末廣 香織 氏

九州大学大学院 人間環境学研究院 教授末廣 香織

近年における技術革新や社会問題、環境変動などによる生活環境の変化のなかで、建築や空間の価値や、その枠組みの捉え方も、大きな変革期を迎えつつあります。
九州、東京を拠点に建築・空間づくりをする建築家二人が、設計実務や研究活動を通して実感している新しい潮流についてトークセッションします。

  • 九州大学大学院 実績

B-7

カーボンニュートラルの実現に向けた住宅・建築物の省エネ化について

国土交通省 九州地方整備局
建政部 住宅調整官桒原 崇宏

12:40

13:25

A-8

21世紀・次の四半世紀へ-住宅メーカーのヴィジョンを聞く:
「幸せ」を掲げる積水ハウスの場合
松村 秀一 氏

神戸芸術工科大学 学長松村 秀一

上木 宏平 氏

積水ハウス 常務執行役員上木 宏平

河﨑 由美子 氏

積水ハウス フェロー R&D本部河﨑 由美子

『「幸せ」という付加価値の提供』を掲げている積水ハウス。
住宅業界を取り巻く環境が大きく変化している昨今、同社がなぜそのようなヴィジョンにたどり着いたのか、また、そのビジョンをどのように技術や製品開発と融合させるのか、同社の経営理念、調査・研究成果を含めご紹介いただきます。

B-8

気候変動適応法における熱中症対策について

環境省 九州地方環境事務所
環境対策課 課長補佐岩村 幸美

気候変動適応の一分野である熱中症対策を強化するため、令和5年4月に気候変動適応法及び独立行政法人環境再生保全機構法の一部を改正する法律(令和5年法律第23号)が可決・成立しました。
改正法では、熱中症対策実行計画の法定計画への格上げ、熱中症警戒情報の法定化及び熱中症特別警戒情報の創設、市町村長による指定暑熱避難施設(クーリングシェルター)及び熱中症対策普及団体の指定の制度等が措置されましたので、熱中症対策の法制度について、改正法の内容を中心に説明いたします。

13:45

14:30

B-9

★建築士会CPD認定プログラム申請予定
日本建築家協会九州支部 公共建築と木質化
野原 啓司 氏

久米設計 九州支社 設計本部 部長野原 啓司

不特定多数の利用者への安心安全、地域の活性化などが求められる公共建築の役割をふまえた上で、クライアント要求である「木(もく)」利用に対する、活用手法やその在り方について事例を交えながら説明。

  • 久米設計 実績
  • 久米設計 実績
14:50

15:35

A-10

今の労働安全衛生活動では不十分!?
質の高い活動に必要な“次の一手”とは??
仁田 晃人 氏

NITTA CONSULTING FIRM
代表取締役仁田 晃人

企業・組織では日々事故・災害を起こさないように、また健康でいられるように、労働安全衛生担当者を中心に、安全衛生活動に日々尽力している。
しかし、事故・災害は起きるし、健康上の問題も企業は抱えている。
そのために、安全衛生委員会や職場会議を通じて、働く人みんなでその状況を共有し、話し合い、そして改善策を出し合っている。
それにも関わらず、事故・災害も健康上の問題も無くならない。
それは何故なのか?安全衛生担当者の悩むところである。
その悩みを共有するとともに、その改善に向けた解決策について共有したい。

  • NITTA CONSULTING FIRM ロゴ

B-10

★建築士会CPD認定プログラム申請予定
日本建築家協会九州支部 気配をつかまえる
百枝 優 氏

百枝優建築設計事務所百枝 優

建築を通して、見えないもの、くらしの中に馴染んでいて普段は気づきにくいものを掬い上げられないだろうかと考えています。
敷地やその周辺を観察し、まちの歴史を調べるあいだに、どこかで自分の身体が面白いと感じるものをつかまえる瞬間があります。
これは「コンテクスト」と言うよりも、「気配」の方が近い気がしています。
一度見つけて気になり始めると登場人物のように感じられて、頭の中で、あるいは手を動かす中で、あるいは模型をつくる中でそれらが空間を削り出していく。
この「気配」を建築にしたいのです。

  • 百枝優建築設計事務 実績
  • 百枝優建築設計事務 実績

※発表者の都合により、講演会の中止またはテーマが変更になる場合がありますのでご了承ください。(法人格・敬称略)

出展者セミナー

6月19日(水) 6月20日(木)
12:40

13:25

C-1

【LRTK】スマホで簡単点群と高精度位置方位情報付き写真撮影による現場DX

レフィクシア

弊社は位置情報活用による業務効率化を目指しています。
現在インフラの修繕箇所の確認には工数のかかる作業や精度の悪い器具しかなく、現場で作業の非効率が発生しています。
弊社はこれを改善すべく、ハードウェア端末LRTKと専用のソフトウェア、LRTKアプリを組み合わせたシステムを開発し、Webクラウドと連携させて効率化を図ろうとしています。このシステムでは、現場調査がスマートフォン一つで行えるようになり、修繕箇所の情報や写真を簡単に記録できます。データはオフィスでも確認可能で、現場に行かなくても把握ができます。
LRTKシステムを利用した高効率なインフラメンテナンスをご紹介いたします。

C-3

集客・売上減少の今!
令和の認知・集客・受注はこれだ!

LIXIL提携講師/ビルダーラボ チェアマン/経営アナリスト仲村 健一

13:45

14:30

C-2

現場ですぐにわかる!
リアルタイム地中探査機技術による埋設物発見の新しい手法

マルマテクニカ

GS8000は探査結果を地図上にリアルタイムで表示する地中探査機です。その場で埋設物有無の判断ができるため、試掘場所の選定など作業を効率的に行うことができます。また、不明管の発見や、図面の埋設位置との差異を把握することで埋設管の破損や作業者の事故を減らすことができます。

C-4

中古住宅時代到来!
不動産×リノベでエンドユーザーに選ばれるビジネスモデル大公開!

HOUSEDO

物価上昇、少子高齢化による空家増加が要因となり、今後の住宅市場は新築から中古へとシフトすると考えられます。さらに建築基準法の改正など戦略なき会社の淘汰が進む市場で生き残るため“不動産に強い工務店”化をハウスドゥは提唱します。「土地仲介+新築建築」、「中古住宅仲介+リフォーム」など不動産を窓口にしたアプローチで新たな顧客の獲得から売上アップを可能にする、不動産売買仲介業界No.1のハウスドゥの不動産フランチャイズについてお話しいたします。「ロイヤリティ月額固定」「実店舗運営」「サービスメーカー」3拍子揃うのはハウスドゥだけ!

※発表者の都合により、セミナーの中止またはテーマが変更になる場合がありますのでご了承ください。(法人格・敬称略)

EVENT
特別企画

カーボンニュートラル
ソリューション展

再生可能エネルギー、メタネーション、ZEBなど持続可能な社会実現のため、カーボンニュートラルにフォーカスをあて最新事例、製品・取り組み・未来に向けた仕組みづくりを発信します!

【ご参画企業】
  • 梓設計ロゴ

    梓設計

  • 梓総合研究所ロゴ

    梓総合研究所

  • 佐賀県ロゴ

    佐賀県

  • 有明未利用熱利用促進研究会ロゴ

    有明未利用熱利用促進研究会

  • 西部ガステクノソリューションロゴ

    西部ガステクノソリューション

  • 日本ピーマックロゴ

    日本ピーマック

  • ヒラカワロゴ

    ヒラカワ

※法人格略、順不同

グッドデザイン賞展 in 福岡30社が
集結

特別企画協力:公益財団法人日本デザイン振興会

グッドデザイン賞 ロゴ

公益財団法人日本デザイン振興会の協力のもと、建築・建設業界向け グッドデザイン賞展 in 福岡を開催することとなりました。

グッドデザイン賞とは
グッドデザイン賞は、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨のしくみです。
60年以上にわたり「Gマーク」とともに広く親しまれながら、 デザインによって、暮らしや社会をよりよくしていくための活動をしています。

会場内にキッチンカーと
飲食スペースを設置‼

  • REX BURGER

    REX BURGER
    ハンバーガー

    ハンバーガー

  • gipsy kitchen

    gipsy kitchen
    チキンオーバーライス

    チキンオーバーライス

  • COCO GELATO(ココジェラート)

    COCO GELATO(ココジェラート)
    ジェラート

    ジェラート

※都合により変更になる場合があります。