道路、橋梁、トンネルなどの点検・診断、修繕・更新に関する専門展示会 工作機械の予知保全・メンテナンス特集

工作機械の予知保全・メンテナンス特集とはAbout

  • 特別企画「工作機械の予知保全・メンテナンス特集」とはどんな展示会ですか?
    メンテナンス・レジリエンスOSAKAは、製造業・建設業の⽣産性向上、持続可能な社会資本整備、レジリエンス向上を⽬指し、「プラントメンテナンスショー」「インフラ検査・維持管理展」「建設資材展」「事前防災・減災対策推進展」「労働安全衛⽣展」「i-Construction推進展」「無電柱化推進展」「再資源化・産業廃棄物処理・解体技術展」の8つの専⾨展⽰会と特別企画「⼯作機械の予知保全・メンテナンス特集」と「土木・建設業向け AI/IoT/5G/システム/ツール特集」「保全データ収集特別ゾーン」を同時開催することで、相互の関連性を最⼤限に引き出し、業界の枠を超えた技術・情報交流を促進する場を提供いたします。

    持続可能な社会の為に
  • どのような製品・サービスが出展しますか?
    工作機械の予知保全・異常検知、既存設備機械のネットワーク対応、定期的な工作機械の保守・点検・メンテナンス、メンテナンス性に優れた工作機械・産業機械、潤滑管理に関連する製品・技術、経年劣化に伴う工作機械の改造・修理サービスに関する製品などのサービスが出展されます。
    • 出展対象イメージ
    • 出展対象イメージ
    • 出展対象イメージ
    出展者・製品検索はこちら
  • 来場のメリットは何ですか?
    ものづくりプロセスの安定稼働を支える「工作機械の保全・メンテナンス」に携わる方、関連製品やサービスの導入を考える方、ご興味をお持ちの方など、専門技術やサービスを提供する企業から最新情報を得られるチャンスです。
    • 業界動向、最新技術等の情報収集に役立ちます。
    • ものづくり特別講演会・セミナーを無料で聴講できます(来場事前登録するとご予約できます)。
    • まとめて多数の企業と対話できる年に1度の貴重な機会です。
    • 思いもよらぬ情報を得られるチャンスです。
    • 日頃取引のない企業へ見積やスペックの相談も気軽にできるチャンスです。

PAGE TOP

開催概要Outline

名 称
第2回 工作機械の予知保全・メンテナンス特集
会 期
2020年7月29日(水)~31日(金)の3日間 10:00~17:00
会 場
インテックス 大阪
予定展示規模
350社/600ブース

※同時開催展含む

来場方法
ご来場には事前登録が必要です。
ご来場を希望される場合は、下記より事前登録をお済ませください。

来場事前登録フォームはこちらをクリック

主 催
一般社団法人日本能率協会
後 援

※順不同

協 力

※順不同

特別開催協力
協 賛
協賛団体一覧へ

PAGE TOP

出展対象・来場対象Target

出展対象

  • 工作機械の予知保全、異常検知
    • 稼働状況モニタリング
    • 修理履歴管理システム など
  • 既存設備機械のネットワーク対応
    • 生産現場の通信ソリューション
    • 工場内ワイヤレス化 など
  • 定期的な工作機械の保守・点検・メンテナンス
  • メンテナンス性に優れた工作機械、産業機械
  • 潤滑管理に関連する製品、技術
  • 経年劣化に伴う工作機械の改造、修理サービス
  • 工作機械の移設に伴う技術サービス(工事、精度修正など)

来場対象

  • 製造業において、生産技術、設備保全、生産現場の課題解決に従事する方々
  • 機械設備の維持管理・保全・高寿命化、および工場の安全安定操業に関する製品や技術の導入を考えている方々
PAGE TOP