医療機器安全管理セミナー

講演会・セミナーの聴講登録Registration

プログラムProgram

主催:一般社団法人東京都臨床工学技士会

  • 聴講有料
  • 事前登録制
  • 定員120名
  • 会場F
  • 技師・医療機器安全管理責任者・医療機器メーカ向け

※以下プログラムは予定です。発表者の都合により、セミナーの中止またはテーマが変更になる場合がありますのでご了承ください。セミナーは事前登録制となります。来場登録と併せてお申込み下さい。 また、セミナーは重複する時間帯での登録は不可となっており、 一部を除き1日2セッションまでお申込み頂けます。 2セッション以上のお申込みをご希望の場合、 空席がある場合は当日登録にてご参加下さい。 (敬称略)

参加費(税込)
会 員 1日 4,000円 2日間 7,000円

※都道府県臨床工学技士会の正会員

非会員 1日 6,000円 2日間 9,000円
日本医療機器学会主催のMDIC認定更新ポイントを1セミナーにつき10ポイント付与
11月20日(火)

医療機器の安全管理の実際
〜様々な場所で行われる医療機器の安全管理と社会的な変化〜

企画:新 秀直(東京大学医学部附属病院)

様々な場所での医療機器の安全管理の実際について講演いただく。特に、どのような機器を対象に管理を行い、その具体的な管理方法や他職種との連携、医療機器管理を行うようになった経緯や特色などを中心に述べてもらう。また、医療ガスの安全管理に関する新しい厚労省通知が発出されたことを受けて旧通知との変更点を中心に解説していただく。さらに、2018年の1月にJIS T 1022が改正されたことを受けて、改正内容を中心に解説していただく。

10:30

10:35
開会のあいさつ
東京都臨床工学技士会 会長 酒井 基広
10:35

11:05
1.医療機器に係る安全管理の留意点の改正と医療機器安全管理責任者の現状
東京大学医学部附属病院 企画情報運営部 新 秀直
11:05

11:35
2.血液透析分野における医療機器の安全管理
医療法人社団 昇陽会 高円寺すずきクリニック 臨床工学部 山本 乃之
11:35

12:05
3.ロボット支援下手術における臨床工学技士の関わりについて
埼玉県立がんセンター 臨床工学部 松本 貴之
12:05

13:10
昼休み
13:10

13:40
4.血管撮影室での医療機器の安全管理
関東中央病院 臨床工学科 島崎 雄太
13:40

14:10
5.東大病院における電波管理の取り組み
東京大学医学部附属病院 医療機器管理部 長江 祐吾
14:20

14:50
6.医療機関に求められる医療ガスの安全管理
一般社団法人日本産業・医療ガス協会 医療ガス部門 技術委員 大杉 隆
14:50

15:20
7.病院電気設備の安全基準JIS T 1022:2018の改正内容と知っておくべき事項について
エア・ウォーター防災株式会社 医療事業本部 営業統括部 棟形 廉

PAGE TOP

11月21日(水)

「医療機器を安全に使用するための研修について」

企画:白井 康之

多くの医療機器は操作者が不特定多数となるため、医療機器の安全確保には「正しい操作」の徹底が望まれる。そこで厚労省は「正しい操作」を確保するために各施設で『医療機器の安全に関する研修』を義務付けた。この研修について各医療施設でどのように取り組まれているのか、実際の様子を報告していただく。後半は視点を変え、「医療機関における電波の安全利用に関する指針」、「韓国の現状」「研修の準備に必要なこと」について公演をお願いした。

10:30

10:35
1.はじめに
東京都臨床工学技士会 白井 康之
10:35

11:05
2.虎の門病院における医療機器を安全に使用するための研修
国家公務員共済組合連合会 虎の門病院臨床工学部 渋谷 健一郎
11:10

11:40
3.亀田総合病院における医療機器を安全に使用するための研修
亀田総合病院 ME室 高倉 照彦
11:45

12:15
4.Team STEPPSを活用した医療機器安全使用の取り組み
東京慈恵会医科大学附属病院 臨床工学部 岩谷 理恵子
12:15

13:15
昼休み
13:15

13:45
5.医療機関における電波の安全利用に関する研修について
滋慶医療科学大学院大学 医療管理学研究科医療安全管理学専攻 加納 隆
13:50

14:20
6.韓国での医療機器の安全使用について
東京女子医科大学東医療センター 臨床工学部 小瀧 崇行
14:25

15:25
7.研修設計の基礎〜インストラクショナルデザインのすすめ〜
社会福祉法人恩師財団済生会 横浜市東部病院 臨床工学部、人材開発支援室兼務 山田 紀昭

PAGE TOP

PAGE TOP