出展のメリット

販路開拓の絶好の場!!Sales channel

  • POINT01

    質の高い来場者が多いことが本展示会最大の特長です!!

第5回 国際ドローン展 業種別 / 職種別来場登録者数
業種別分類グラフ 職種別分類グラフ
  • POINT02

    実績あり!!

日本能率協会は、社会インフラ・土木分野、物流、農業分野など、年間約40本の展示会を主催しております。
小会が保有する顧客情報をフル活用して動員をはかります!!

  • POINT03

    展示会場内特別講演会も充実

  • POINT04

    同時開催展との相乗効果も!

メンテナンス、生産性向上、防災・減災、安全・衛生、リサイクルに特化した「メンテナンスレジリエンスTOKYO 2022」、メカトロニクス、エレクトロニクス及びそれらに関連する専門領域の最新技術と製品が展示され、各領域に対応した技術シンポジウムが開催されるアジア最大級の専門「TECHNO-FRONTIER」等と東展示棟内で同時開催されます。

メンテナンス・レジリエンスTOKYO2022 TECHNO-FRONTIER2022/INDUSTRY FRONTIER2022
会場風景

PAGE TOP

第6回 国際ドローン展 特別講演会
(2020年度実績 会場:インテックス大阪)
Special lecture

※2020年7月講演会プログラムです。(敬称略)

7月29日(水)
10:40

11:20
伊藤 康浩 氏 イメージ
郵便・物流事業における配送高度化の取り組み
日本郵便 オペレーション改革部 係長 伊藤 康浩
11:50

12:30
山田 武史 氏 イメージ
「docomo sky」が実現する未来に向けて
NTTドコモ 法人ビジネス戦略部 ドローンビジネス推進担当 主査 山田 武史
13:30

14:10
出展者セミナー兵庫県におけるドローン先行的利活用事業の成果と今後の展開
兵庫県
14:40

15:20
ドローンを用いた測量分野の最近の状況と今後の展望
京都大学 名誉教授 大西 有三
アミューズワンセルフ 冨井 隆春
15:50

16:30
酒井 直樹 氏 イメージ
ドローンを災害対応で活用するための仕組みと課題
防災科学技術研究所 先端的研究施設利活用センター 副センター長 酒井 直樹
7月30日(木)
10:40

11:20
飯田 聡 氏 イメージ
スマート農業におけるドローンの活用
クボタ 特別技術顧問 工学博士 飯田 聡
11:50

12:30
迫 啓司 氏 イメージ
「安全で生産性の高いスマートでクリーンな未来の現場」の実現を目指して
コマツ スマートコンストラクション推進本部 事業サポート部 GM 迫 啓司
13:30

14:10
VTOL機を使った長距離レベル3輸送実験-見えてきた可能性と課題-
京都大学 渡辺 一生
徳島大学 三輪 昌史
14:40

15:20
宮坂 聡 氏 イメージ
災害対応を中心としたドローンLiDAR精密地形計測の利活用について
中日本航空 調査測量事業本部技術部専任技師長 宮坂 聡
15:50

16:30
UAVを用いた橋梁点検
-最新技術と提供サービスー
デンソー 社会ソリューション事業推進部UAVシステム事業室 加藤 直也
7月31日(金)
10:40

12:30
無人航空機のレベル4(市街地、目視外、第三者上空)飛行の実現に向けて
慶応義塾大学 教授/日本ドローンコンソーシアム 理事 武田 圭史
パネラー
  • 内閣官房小型無人機等対策推進室 内閣参事官 長崎 敏志
  • 兵庫県産業労働部産業振興局
  • 国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
    ロボット・AI部 主査 プロジェクトマネージャー 宮本 和彦
  • WorldLink&Company 代表取締役 須田 信也
    須田 信也 氏 イメージ
13:30

14:10
飯田 洋 氏 イメージ
準天頂衛星「みびちき」の概要とドローンへの活用について
内閣府宇宙開発戦略推進事務局 準天頂衛星システム戦略室 企画官 飯田 洋
14:40

15:20
野波 健蔵 氏 イメージ
世界のドローン産業をめぐる最新動向
日本ドローンコンソーシアム(JDC) 会長 野波 健蔵
15:50

16:30
宮内 博之 氏 イメージ
建築分野におけるドローン技術の開発と動向
日本建築ドローン協会(JADA) 副会長 宮内 博之
PAGE TOP