労働安全衛生展

労働安全衛生展とは

労働安全衛生展とはどんな展示会ですか?
近年、日本産業界では老朽化・長寿命化・複雑化が進んだ工場や建設現場、発電設備などにおける重大事故が増加傾向にあります。加えて、高齢化の進展や心理的ストレスによる健康についての課題も生じており、従業員の安全と健康の確保が重要課題となっています。
これらを背景に、働く人の安全・健康・快適な職場づくりを支援することを目的に、本展示会を開催いたします。皆様の積極的なご出展をお待ちしております。
どのような製品・サービスが出展しますか?
保護具、労働環境改善、作業補助/墜落・転落防止、機械災害防止などに関する製品やサービスの出展を募集します。
出展のメリットは何ですか?
製造業、電力、ガス、鉄道などの、安全・衛生に携わっている管理者、現場監督を担っている責任者、安全衛生担当者などが多数来場します。貴社ならではの品質と技術・サービスを求める企業と中身の濃い商談ができます。

開催概要

会 期 2017年7月19日(水)〜7月21日(金) 10:00〜17:00
会 場 東京ビッグサイト 東ホール(東京国際展示場) 交通アクセス
主 催 一般社団法人日本能率協会
展示予定規模 500社/750ブース
※メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2017 全体
来場登録予定者数 32,000名
※同時開催展含む
入場登録料(予定) 3,000円(税込)
※招待状持参者、事前登録者、官庁・地方公共団体、学生は登録無料

出展対象

保護具関連
ヘルメット/保護めがね/遮光めがね/防災面/防じん・防毒・送気マスク/耳栓/保護手袋/作業用手袋/安全靴/安全長靴/ワークシューズ/化学防護服/防じん服/ユニフォーム など
労働環境改善関連
騒音計/照度計/風速計/酸素濃度計/ガス検知器/警報機/温度管理材/換気装置/集塵・防音・脱臭機器/防爆対策/汚染・防染対策設備・機器/作業環境測定検知機器/液体吸収材/歩行養生マット/静電気除去不織布/蛍光灯照明器具/蛍光灯飛散防止具/安全標識/LED合図燈/信号機/表示板/分煙機器/ヒーター/アスベスト対策機器類/火災対策設備・機器/ 消火設備・機器/予兆診断/安全管理支援システム など
作業補助、墜落・転落防止関連
転倒防止装置/安全帯/高所作業用移動足場/手すり先行足場/ラダーストッパー/アルミ合金作業台/可搬式手摺付き作業台/連結式組立作業台/墜落防止装置/無線機/自動巻きリール/チェーンスリングシステム/自動玉外し装置/現場改善コンサルティング/作業手順書作成サービス など
機械災害防止関連
防護柵/カバー/各種安全スイッチ/光線式安全装置/レーザー式安全装置/各種リレー/非常停止用機器 など
健康管理関連
ストレスチェックシステム/ストレス検診サービス/健康管理システム/健康支援サービス など

来場対象

  • 化学
  • 電力
  • ガス
  • 石油
  • 鉄鋼
  • 非鉄・金属製品
  • 食品・医薬品
  • 繊維・製紙・パルプ・ゴム・窯業
  • 機械・精密機器
  • 電気・電子機器
  • 自動車・輸送用機器
  • 情報通信・IT
  • エンジニアリング
  • 官庁
  • 地方自治体
  • 鉄道
  • 建設
  • 独立行政法人
  • 大学
  • 研究機関

などの、安全・衛生に携わる管理者、現場監督を担う責任者、安全衛生担当者 など

出展される方
  • 資料請求・お問い合せフォームへ
同時開催展
  • プラントメンテナンスショー
  • インフラ検査・維持管理展
  • 非破壊評価総合展
  • 建設資材展
  • 事前防災・減災対策推進展
  • 労働安全衛生展
  • 防犯・セキュリティ対策展
  • i-Construction 特集
  • “空”の建機展
  • 生産と設備TOKYO
  • 猛暑対策展
  • 文化財保存・復元技術展
  • 気象・環境テクノロジー展
JMA技術英語翻訳 スマートエンジニアリングTOKYO ドイツと海外関連展示会のご案内 産業振興センター