11月20日(月) 14:00-16:30

竹田綜合病院 栄養科 科長 室井 弘子

プロフィール

1985.4  竹田綜合病院栄養科 入職
1990. 10 管理栄養士国家試験合格 登録
2002. 4  同院 栄養科 科長 就任
2004. 6  日本健康栄養システム学会主催 米国病院研修終了(シカゴ大学病院、イリノイ大学病院)
2007.9  臨床栄養師認定
2007.6  福島県栄養士会理事
2007.10 全日本病院協会特定健診・特定保健指導実施育成研修終了
2009.12 日本栄養士会主催 TNT−D認定管理栄養士認定
2009.12 病院建て替えに伴い、ニュークックチルシステム導入(給食直営)
2014.6  福島県栄養士会常任理事
2016.6  福島県栄養士会監事
その他 竹田看護専門学校 臨床栄養学講師担当 竹田介護福祉本部主催介護従事者研修講師担当

【 論文 及び 著書 】
1)臨床透析Vol.20 No.4(12) 2004.4 :糖尿病食の交換表を基礎とした透析食の指導媒体の紹介
2)2007.12 日本健康栄養システム学会認定臨床栄養師論文 :竹田綜合病院における栄養ケア・マネジメント(NCM)の継続的品質向上に関する研究 −NCM継続的品質の改善評価のマトリックス表の開発
3)栄養−評価と治療 メディカルレビュー社 2008年2月号 :私たちはこのようにして臨床栄養管理(ベッドサイドワーク)に参加した
4)日本医療企画 すぐに使える栄養管理事例50 疾患別栄養管理計画書の作り方 2009年7月
5)第一出版 チーム医療に必要な人間栄養の取り組み 2012年5月
6)日本静脈経腸栄養学会雑誌 Vol.30 (2015)No.4 p.968〜971 2015年8月 :栄養サポートチームと褥瘡チームの連携によって栄養不良および褥瘡が改善した寝たきり患者の1症例「チームの連携」の重要性
7)日本静脈経腸栄養学会雑誌 Vol.31 (2016)No.3 p.855〜858 2016年6月 : 腹痛および低栄養患者に対して腸瘻を用いた経腸栄養が有用であったアルコール性慢性膵炎の一例

ページトップ