トピックテーマ(新課題・重要テーマ研究)

これからの大学職員像と役割研究セミナー
セミナー概要・特徴

●京都産業大学における近年の教育・学生支援への取組と今後の展望

ねらい

●京都産業大学における中長期事業計画「神山STYLE2030 」のコンセプト・概要を研究する。

●近年の教育・学生支援に関わる取組み・施策を研究する。

●大学改革を支える職員の役割について交流する。

会 期
2016年12月2日(金)13:00〜15:30
会 場
京都産業大学 〒603-8555 京都市北区上賀茂本山
<アクセス> https://www.kyoto-su.ac.jp/access.html
対 象(参加の目安)
若手職員(入職10年以内) 中堅職員(入職10年〜) 管理者層
 
講 師

京都産業大学 学長 大城 光正
       学長室長 吉門 敬二
       学長室課長 物部 剛

プログラム
1. 京都産業大学 中長期事業計画「神山STYLE2030」のコンセプトと概要
2. 近年の教育・学生支援改革への取組
3. 改革を支える職員の役割
4. 新たな教育・学習環境
 (ラーニングコモンズ、グローバルコモンズの見学を含む)
お申込みログインページ
ページトップ