トピックテーマ(新課題・重要テーマ研究)

大学ガバナンス・マネジメント改革 事例研究セミナー
セミナー概要・特徴

●学生のキャリア支援等に関わる政策動向や近年の環境の変化の要点を振り返り整理する。

●上記を踏まえ、今後の就職・キャリア支援担当者の課題と役割を考える。

ねらい

●政策や環境の変化について講義を通して理解し、ワークショップを通して自学の強みや弱み、担当者の役割やSDを考える。

会 期
【東京】 2015年 9月28日(月) 13:00〜16:30
【大阪】 2015年 8月26日(水) 13:00〜16:30 
会 場
【東京】 国際ファッションセンタービル(東京・墨田区・横綱)
【大阪】 新大阪ブリックビル(大阪市・淀川区・新大阪駅前)
対 象(参加の目安)
若手職員(入職10年以内) 中堅職員(入職10年〜) 管理者層
学生・キャリア支援部署等での勤務が3年以上7年以下程度の中堅職員
講 師
東京家政大学 進路支援センター次長 伊藤 文男
プログラム
1.オリエンテーション
2.高等教育におけるキャリア支援の変遷

1)根拠
2)補助金政策
3)他省との関わり

3.近年の就職支援の環境変化

1)経団連の対応
2)人材ビジネスの動き

4.大学におけるキャリア支援の範囲(グループワーク)

1)支援担当者の業務範囲
2)自学の就職支援の特徴
3)キャリア支援担当者のSDについて

5.まとめ
お申込みログインページ
ページトップ