国内外の水ビジネスの動向・技術開発事例
チェック!
無料ウェビナーのご案内
日時:4月23日(金)14:00~16:00

こんなお悩みはありませんか?

・水処理製品・技術を扱っているが、販路拡大について悩んでいる
・国内外の水ビジネスの動向に興味がある
・水ビジネスでのDXやエネルギー対策への取り組み方が分からない
・他社の技術開発の動向が知りたい

⇒本ウェビナーですべてお伝えいたします!!

 産業界では排水/廃水処理の技術的改善のため、工程転換や見直しが進められてきましたが、さらなる課題解決のための具体的な提案が期待されている分野です。
 公益社団法人化学工学会および一般社団法人日本能率協会では2021年11月にINCHEM TOKYO 2021の構成展示会として「産業向け 水処理対策展(水イノベーション)」を開催します。
 11月の産業向け 水処理対策展開催に先立ち、より皆様に本展示会をご活用いただくための開催概要オンライン説明会を開催いたします。 国内外の水ビジネスの動向や、技術開発の動向についての特別講演もご用意いたしましたので、皆様のご参加を心よりお待ちしております!

プログラム

産業向け 水処理対策展開催概要説明と本展示会の活用方法
特別講演 海外および国内における水ビジネスの動向 -世界の動き、DX戦略、三位一体(水、食糧、エネルギー)戦略など

グローバルウォータ・ジャパン 代表 吉村 和就 氏

1.世界水ビジネスの動きと水メジャーの戦略

2.デジタル化時代に対応する水ビジネスの戦略は

3.水ビジネスの進展は三位一体(水、食糧、エネルギー)戦略で

特別講演 社会課題の解決につなげるオルガノの産業向け水処理技術

オルガノ株式会社 技術開発本部 開発センター ソリューショングループ 山本 太一 氏

SDGs、パリ協定といった持続可能な社会構築に向けた動きに対して産業界も対応が求められる中、水処理の面からソリューションを提供するオルガノの技術を紹介する。
【キーワード】排水向け、固液分離処理、生物処理、RO膜・クーリングタワー向け水処理薬品、水熱回収など。

開催概要

日 時 2021年 4月23日(金)14:00~16:00(予定)
参加方法 オンライン(Zoomウェビナー)
参加料 無料(先着順・事前登録が必要です)
定 員 50名 100名(好評につき、定員を引き上げました)
申込はこちら

page top