夏休み2017宿題・自由研究大作戦! 小学生と保護者のためのイベント 親子で一緒に学んで体験して、夏休みを楽しく過ごしましょう。

トップ仙台会場サポータープログラム何ができるか考えよう! 親子で学ぶ、食と暮らしの安全

サポータープログラム

何ができるか考えよう!
親子で学ぶ、食と暮らしの安全
消費者庁 内閣府食品安全委員会 厚生労働省 農林水産省

みんなの生活にかかわる食の安全や暮らしの安全について、一緒に学び、自分でできること、気をつけることを考えてみませんか?
自由研究に役立つミニセミナーへの参加や、食と暮らしの安全について調べてオリジナルすごろくを作ろう。
消費者庁の「子どもを事故から守る!プロジェクト」シンボルキャラクター、「アブナイカモ」と記念撮影も!
(保護者の皆様へ : 普段の暮らしの中で、
・食べ物の安全性に対して不安を抱く一方、家庭での食品の取扱いに無頓着になったりしていませんか?
・お子さんが思わぬ怪我をしたり、ヒヤリとした経験はないでしょうか?
食品を中心に暮らしの安全についてお知らせします。)

当日受付
  • 参加対象

    1年生、2年生、3年生、4年生、5年生、6年生 ※保護者の方も、ぜひご参加ください。

  • 日付

    7/28(金)、7/29(土)

  • 時間割

    9:00〜16:00

  • 参加方法

    当日受付 ※ミニセミナーは、当ブースにて優先整理券を配付いたします。

  • 参加料

    無料

  • 定員

    随時受付

  • 提供

    消費者庁、内閣府食品安全委員会、厚生労働省、農林水産省

消費者庁 カモ ロゴ

※プログラムの内容は変更・中止になる場合がございます。

一覧へもどる
ページトップへ