モーション・エンジニアリング展

モーション・エンジニアリング展とはAbout

  • モーション・エンジニアリング展とはどんな展示会ですか?
    最新のモーションコントロール技術と最適ソリューション あらゆる機器・装置のドライブ・コントロールに関する最新の要素技術と最適ソリューションが一堂に集う専門技術展。
    産業機械・ロボット、電機・電子機器、輸送・搬送機器等、幅広い製品や生産設備の“最適化・自動化”実現のため、多数の開発・設計エンジニア、生産技術エンジニアの皆様に、「高精度」「高効率」「高機能」な技術と製品に関する情報収集の場としてご活用いただいております。

PAGE TOP

開催概要Outline

名 称
第31回 モーション・エンジニアリング展
会 期
リアル展:
2022年7月20日(水)~22日(金)
10:00~17:00
オンライン展:
2022年7月25日(月)10:00~29日(金)17:00
会 場
東京ビッグサイト東展示棟
主 催
一般社団法人日本能率協会
展示予定規模
1,000社/2,000ブース

※同時開催展含む

来場登録予定者数
45,000名

※同時開催展含む

入場方法
完全事前登録制(予定)

PAGE TOP

出展対象・来場対象Target

出展対象

  • モーション・メカニズム
    • 軸受
    • シリンダ
    • ベルト・プーリ
    • 位置決め機構
    • 直動案内
    • ボールねじ
    • チェーン
    • 搬送機構
    • リニアガイド
    • シール
    • 変減速機
    • アクチュエータ
    • カップリング
    • クラッチ・ブレーキ
    • トライボロジー関連製品など
  • 各種センサ
    • 振動・衝撃
    • 距離・位置・角度・変位
    • 重量・負荷・ひずみ
    • 温度・湿度・熱
    • 生体など
  • 試験・計測機器
    • トルク測定
    • 振動測定
    • 釣り合い試験機など

来場対象

  • 自動車/車載機器
  • FA/工作機械
  • 精密機械
  • 家電・AV機器
  • ロボット
  • 医療/福祉機器 等
PAGE TOP