駅と空港の設備機器展

駅と空港の設備機器展とはAbout

  • 駅と空港の設備機器展とはどんな展示会ですか?
    「駅」「空港」の施設・設備・システム・サービスに特化した専門展示会です。
    国内および海外の旅客の玄関口として利用される、駅・空港の利便性およびサービス向上を目的とした 最新の「設備」「システム」「サービス」を展示します。
    展示会と連動した講演会・関連セミナーも開催。
  • どのような製品・サービスが出展しますか?
    駅・空港向け設備機器やエンジニアリング、駅・空港内サービス、輸送・荷役機器、最新アプリ、最新システムなどに関する製品やサービスが出展します。 出展対象の詳細はこちら
  • 出展のメリットは何ですか?
    前回出展者の7割強が「満足」「ほぼ満足」と回答しており、成果に関しても“次へとつながる引き合い・商談ができた”と回答した出展者が約5割“新規顧客の開拓ができた”と回答した出展者が約4割と、出展満足度の高い展示会です。
    産業用機器・装置メーカーの開発設計・研究者、生産技術者が一堂に集う「TECHNO-FRONTER 2018」。メディアからも高い注目を集める「国際ドローン展」と同時開催いたします。既存顧客とは異なった業種の方へ、新規開拓できる展示会です。

PAGE TOP

開催概要Outline

名 称
第3回 駅と空港の設備機器展
会 期
2018年4月18日(水)〜20日(金)の3日間 10:00〜17:00
会 場
幕張メッセ
主 催
一般社団法人日本能率協会
展示予定規模
70社/100ブース
来場登録予定者数
4,000名

※同時開催展合計で35,000名

入場登録料
3,000円(税込)

※招待状持参者、事前登録者、官庁・地方公共団体、学生は登録無料

同時開催
  • TECHNO-FRONTER 2018
  • 第4回 国際ドローン展

PAGE TOP

出展対象・来場対象Target

出展対象

  • 駅向け設備機器
    • 駅務機器
      (自動改札機、券売機、収入管理など)
    • ホーム安全設備
      (ホームドア、安全柵など)
    • 構内防犯・防災設備
    • 列車内安全設備
    • 列車内防犯・防災設備
    • 混雑情報システム
    • 行先案内表示システム
    • 鉄道運行案内システム
    • 列車運行管理システム
    • 運転士支援システム
    • 運転士教育プログラム
    • 鉄道関連ITシステム ほか
  • 空港向け設備機器
    • フライトインフォメーションシステム
    • チェックインシステム
    • 空港手荷物処理システム
    • 保安検査関連システム
    • 空港関連ITシステム
    • ボーディングブリッジ
    • 地上設備監護システム
    • 航空管制システム
    • 気象情報配信システム
    • 航空灯火製品
    • 機体整備用設備 ほか
  • 共通設備機器
    • デジタルサイン
    • 危険物検知システム
    • セキュリティシステム
    • 画像監視システム
    • 無線システム
    • 通信システム
    • 音声案内システム
    • 放送システム
    • 動線分析システム
    • 外国人対応設備
      (サイン、翻訳機など)
    • 空調設備
    • 電源設備
    • 信号機器
    • パーキングシステム
    • バリアフリー機器
      (エレベータ、エスカレータ、動く歩道、手すり、点字ブロックなど)
    • ベンチ
    • ドア
    • 照明
    • 浄水器
    • 床材
    • 仕上材
    • 金具・部品
    • トイレ・洗面機器
    • ダストボックス
    • 清掃機器
    • 空気清浄機 ほか
  • 輸送・荷役機器
    • 鉄道技術
    • 鉄道車両
    • 車両内装品
    • ターミナル内シャトル
    • 構内専用車両・モビリティ
    • 地上運搬関連機器
    • 搬送設備
    • フォークリフト
    • 荷役機器 ほか
  • 駅・空港内サービス
    • レストラン
    • 店舗
    • 観光案内
    • 休憩エリア
    • ラウンジ
    • 待合室 ほか
  • 駅・空港向けエンジニアリング
    • デザイン
      (鉄道車両、駅舎、空港ターミナル)
    • 設備の施工・設計
    • 設備の管理・メンテナンス ほか

来場対象

  • 鉄道事業者
  • 公営交通事業者
  • 鉄道・駅施設管理者
  • 航空事業者
  • 空港施設管理者
  • 物流・ロジスティクス
  • 建設・エンジニアリング
  • 設計・デザイン
  • 専門コンサルタント
  • 官庁・自治体 など

PAGE TOP

会場構成イメージLayout

駅と空港の設備機器展は同時開催の「テクノフロンティア2018」と相互入場制です。

※出展者数、ブース数に応じて変更する可能性もございますので、予めご了承ください。

PAGE TOP