出展者セミナー

講演会・セミナーの聴講登録Registration

下記講演会・セミナーを聴講するには該当枠の事前登録が必要です。

※プログラムは変更になる場合がございます。

出展者セミナー ASeminar

  • 聴講無料
  • 事前登録制
  • 西 3 ホール
  • 定員70名

※空席があれば当日受付も可能です。
※発表者の都合により、セミナーの中止、または講演者・テーマ・講演時間が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

(敬称略)

出展者セミナー A[プラントメンテナンスショー]
7月24日(水) 7月25日(木) 7月26日(金)
11:00

11:30
プラントメンテナンスショー
超音波技術で軸受の潤滑状態を改善するための3つのアプローチ
東北エンタープライズ
(開催時間 11:00〜12:00)
詳細を見る

超音波は他の保全技術より、早い段階で設備の異常を検知することができます。設備トラブルによるダウンタイムやメンテナンス費用を削減し、また現場でニーズの高い保全のIoT化につながる超音波技術をご紹介します。

プラントメンテナンスショー
お客様の設備の予知保全から価値を提供
新川電機
詳細を見る

新川電機が提供する、振動の価値とは何か?振動から何が得られるか。振動を使いこなすことで、設備の延命化を図れた事例をご紹介いたします。

プラントメンテナンスショー
“におい”ソリューション
ー深化・進化・新化ー
コア
詳細を見る

“におい”ソリューションは人に依存していた「におい」の変化を可視化。 予兆保全、見える化への深化と、新たなICTに向けた取り組みを紹介する。

11:45

12:15
プラントメンテナンスショー
"におい"ソリューション
ー深化・進化・新化ー
コア
詳細を見る

“におい”ソリューションは人に依存していた「におい」の変化を可視化。 予兆保全、見える化への深化と、新たなICTに向けた取り組みを紹介する。

プラントメンテナンスショー
SPM極低速軸受診断法及び最先端振動法の紹介
SPM Instrument Japan
詳細を見る

近年多くの企業がCBM活動で使用している振動解析方式は約1世紀にわたって変位、速度、加速度、及びFFT解析法が主に使用されており、それらの振動解析評価法の詳細解析を行うために多くの専門技術者によって多大な時間が費やされております。
また、設備技術者向けの新たな振動解析方式は長期間にわたって世界的にも未開発であり、旧態の測定方式が使用されておりましたが、SPM社は過去十数年の歳月を費やして簡単明瞭に正確な振動評価を行う方式を数多く独自開発致しました。
これらの多くの斬新な測定評価方式は世界各国の保全技術者に多大な支持を得ております。
また多くの保全技術関係に関する権威ある国際賞を受賞致しております。本展示会のセミナー会場におきまして詳細発表を行いますのでぜひご参加ください。

13:15

13:45
プラントメンテナンスショー
海外工場における計画保全の
進(深)化の歴史
旭化成エンジニアリング
プラントメンテナンスショー
設備の管理、運転、保守業務の効率化を図る最新ソリューションの御紹介
日本インターグラフ
詳細を見る

国内外の石油・化学会社で広く採用され、運転現場のシフト間の効率的な申し送りを実現し多様な運転管理業務を支援するj5、様々な運転・保守システムと統合しながら設備ライフサイクル情報を管理するHxGN SDx™、プロジェクトの予算と進捗を管理しリスクを予測するEcoSys™、そして最新のAR/VR/mR/xR技術をプラントの運転保守に応用した事例を含めて、様々なソリューションをご紹介致します。

プラントメンテナンスショー
アフターサービス部門の変革(2) マーケティングセンターへの挑戦
ジェック
詳細を見る

「プロフィットセンターからマーケティングセンターへ」アフターサービス部門変革に先行する企業では、「需要創造をリードする部門」への変革にチャレンジしている。現在進行中の生々しい実例を紹介する。

14:00

14:30
プラントメンテナンスショー
効果的かつ安全に電気保守計画を作成する方法
マッキースリーエム
詳細を見る

様々な状態基準保全(CBM)技術と電気保守安全装置(EMSD)を使用し、安全で効果的な電気機器保守計画を遂行する方法と、それによるリスクやコストのトータルコスト削減について説明します。

プラントメンテナンスショー
安全文化を組織に醸成するには
ジェック
詳細を見る

安全最優先の価値観をもち、安全確保に向けて取り組んでいる「組織文化」をつくり、労働災害・設備災害の発生確率が著しく低い状態を実現する。
慶応大学SDM研究科の研究に基づく「安全文化診断」を紹介する。

プラントメンテナンスショー
予知保全の実現に向けた今後の展開について
山九
詳細を見る

プラント設備は高経年劣化が進み点検・修理の重要性を増している。社会環境が変化する中で、状態監視や点検を効率化し、保安力の向上に寄与する為の今後のプラントメンテナンスの在り方について紹介する。

14:45

15:15
プラントメンテナンスショー
IoTの普及と光無線通信の広がる可能性
太陽誘電
詳細を見る

すべてのモノがインターネットにつながるIoTの本格普及を目前に、無線通信の重要性はますます高まっています。その中で光を使った無線通信が果たすべき役割と可能性についてお話しさせていただきます。

プラントメンテナンスショー
十勝ダムにおける油圧シリンダーロッドねじ部現地機械加工
JFEプラントエンジ
詳細を見る

北海道開発局十勝ダム主放流コンジットゲート開閉用油圧シリンダーロッドの損傷、ステムナット部の腐食の補修について、トンネル式構造で地下に位置し搬出できないため、すべての補修を現地で可能とする機械加工方法を開発し、施工した。

プラントメンテナンスショー
電動機のオンラインコロナ診断
JFEプラントエンジ
詳細を見る

高圧回転機の固定子で生じる部分放電をオンラインで検出することにより、絶縁劣化や楔のゆるみを診断し、適切なメンテナンスによる対象機の突発トラブル回避や更新を行なうことができる技術です。

15:30

16:00
プラントメンテナンスショー
アフターサービス部門の変革(1) CEの提案力を強化する
ジェック
詳細を見る

「コストセンターからプロフィットセンターへ」サービス部門に対する期待は益々高まっている。
第一線エンジニアの意識改革と対人スキルの強化を図り、ファン客創造・サービス事業化に成功した実例を紹介する。

プラントメンテナンスショー
「エア漏れを見る。」 超音波カメラを用いた省エネ・コスト削減
フルーク
詳細を見る

新製品の超音波カメラ ii900 を用いた省エネ・コスト削減の提案です。
コンプレッサーの消費電力の約30%がエア漏れにより消費されています。エア漏れ箇所を特定し改善する事で省エネ対策をしてみませんか。

PAGE TOP

出展者セミナー BSeminar

  • 聴講無料
  • 事前登録制
  • 西4ホール
  • 定員70名

※空席があれば当日受付も可能です。
※発表者の都合により、セミナーの中止、または講演者・テーマ・講演時間が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

(敬称略)

出展者セミナー B[生産システム見える化展、プラントメンテナンスショー]
7月24日(水) 7月25日(木) 7月26日(金)
11:00

11:30
JMAの提案するものづくり人材育成のための資格制度 〜生産技術・購買調達・現場監督者の育成でお困りのあなたへ〜
日本能率協会
詳細を見る

CPE 生産技術者マネジメント資格https://jma-cpe.jp/ CPP
購買・調達資格公式サイト https://jma-cpp.jp/
CPF 第一線監督者マネジメント資格 https://jma-cpf.jp/

Industrie 4.0のためのプラットフォーム 世界最大級の産業見本市ハノーバーメッセの紹介とその活用法
日本能率協会 産業振興センター
ドイツメッセ日本代表部
詳細を見る

産業技術に関する複合展示会。各専門展示会の多くは世界最大または欧州最大規模であるため、世界最大の産業専門展示会と呼ばれます。約100ヵ国から、約5,000社の出展者、20万名以上の来場者が訪れます。

プラントメンテナンスショー
現場における2大リスク!
墜落防止と暑熱対策の大事なポイント!
スリーエムジャパン
(開催時間 11:00〜12:00)
詳細を見る

プラントメンテナンスの現場では高所からの墜落防止と夏場における熱中症対策が急務です。
特に今年2月より着用が原則化したフルハーネスの選び方などを中心に現場における2大リスク対策についてご提案いたします。

11:45

12:15
JMAのイノベーション加速事業とは 〜シリコンバレー・深セン・イスラエルとの連携〜
日本能率協会
2019年10月タイで初開催! メンテナンス&レジリエンスアジア開催概要説明会
日本能率協会
詳細を見る

2019年10月2日(水)〜4日(金) 10:00〜18:00 BITEC Thailand にて開催する展示会です。https://asia.maintenance-resilience.com/ja/

12:30

13:00
生産システム見える化展
設備保全で実現する生産コスト削減
日産自動車
詳細を見る

昨今の製造業を取り巻く環境に対応するには、製造コストの低減やフレキシビリティが求められ、これを支える設備信頼性向上が実現の鍵となっています。
「故障が多く生産の足を引っ張られ困っている」、「日々の突発故障に追われ、再発防止に手が回らない」などの声をよく耳にしますが、それを解決し成果を上げる設備管理の活動とは何か?他社事例を交えて解説いたします。

生産システム見える化展
設備保全で実現する生産コスト削減
日産自動車
詳細を見る

昨今の製造業を取り巻く環境に対応するには、製造コストの低減やフレキシビリティが求められ、これを支える設備信頼性向上が実現の鍵となっています。
「故障が多く生産の足を引っ張られ困っている」、「日々の突発故障に追われ、再発防止に手が回らない」などの声をよく耳にしますが、それを解決し成果を上げる設備管理の活動とは何か?他社事例を交えて解説いたします。

生産システム見える化展
設備保全で実現する生産コスト削減
日産自動車
詳細を見る

昨今の製造業を取り巻く環境に対応するには、製造コストの低減やフレキシビリティが求められ、これを支える設備信頼性向上が実現の鍵となっています。
「故障が多く生産の足を引っ張られ困っている」、「日々の突発故障に追われ、再発防止に手が回らない」などの声をよく耳にしますが、それを解決し成果を上げる設備管理の活動とは何か?他社事例を交えて解説いたします。

13:15

13:45
生産システム見える化展
AIを活用した製造業における"Digital Transformation"の取組み
日本電気
詳細を見る

NECが考える次世代ものづくりに求められる変革の方向性と、製造業においてAIを活用することで実現できる様々な“Digital Transformation”の取組みや事例をご紹介します!

生産システム見える化展
IT活用で実現する製品ライフサイクル管理とサービス収益の強化
IFSジャパン
詳細を見る

モノからサービスへと収益源が移りつつある今、製品ライフサイクル管理は「ものづくり」企業の最重要課題です。
生産からアフターサービスまでの業務効率化と、企業の競争力向上を目指したIT活用術をご提案します。

14:00

14:30
生産システム見える化展
ものづくり分野におけるソフトウェア発注のポイント
イマジオム
詳細を見る

ソフトウェアの発注は、誰にでも簡単にできる仕事ではありません。
本セミナーでは、初めてソフトウェアの発注に向き合うものづくり現場の方々を対象に、押さえておくべきポイントをわかりやすく解説します。

生産システム見える化展
ものづくり分野におけるソフトウェア発注のポイント
イマジオム
詳細を見る

ソフトウェアの発注は、誰にでも簡単にできる仕事ではありません。
本セミナーでは、初めてソフトウェアの発注に向き合うものづくり現場の方々を対象に、押さえておくべきポイントをわかりやすく解説します。

生産システム見える化展
ものづくり分野におけるソフトウェア発注のポイント
イマジオム
詳細を見る

ソフトウェアの発注は、誰にでも簡単にできる仕事ではありません。
本セミナーでは、初めてソフトウェアの発注に向き合うものづくり現場の方々を対象に、押さえておくべきポイントをわかりやすく解説します。

14:45

15:15
生産システム見える化展
経営に直結!自社で進める工場改革
日産自動車
詳細を見る

工場改革を進めたいが「上手く展開できない」あるいは「成果が上がらない」という声をよく耳にします。
経営幹部の思いを伝え、全社員の能力を最大限に引き出し、成果を出すために必要な改善活動推進のポイントは何か?
日産のモノづくりのノウハウを基にした他社コンサルティングの成功事例を紹介し、自社で進める工場経営改革のカギをお伝えします。

生産システム見える化展
経営に直結!自社で進める工場改革
日産自動車
詳細を見る

工場改革を進めたいが「上手く展開できない」あるいは「成果が上がらない」という声をよく耳にします。
経営幹部の思いを伝え、全社員の能力を最大限に引き出し、成果を出すために必要な改善活動推進のポイントは何か?
日産のモノづくりのノウハウを基にした他社コンサルティングの成功事例を紹介し、自社で進める工場経営改革のカギをお伝えします。

生産システム見える化展
経営に直結!自社で進める工場改革
日産自動車
詳細を見る

工場改革を進めたいが「上手く展開できない」あるいは「成果が上がらない」という声をよく耳にします。
経営幹部の思いを伝え、全社員の能力を最大限に引き出し、成果を出すために必要な改善活動推進のポイントは何か?
日産のモノづくりのノウハウを基にした他社コンサルティングの成功事例を紹介し、自社で進める工場経営改革のカギをお伝えします。

15:30

16:30
プラントメンテナンスショー
現場における2大リスク!
墜落防止と暑熱対策の大事なポイント!
スリーエムジャパン
詳細を見る

プラントメンテナンスの現場では高所からの墜落防止と夏場における熱中症対策が急務です。
特に今年2月より着用が原則化したフルハーネスの選び方などを中心に現場における2大リスク対策についてご提案いたします。

プラントメンテナンスショー
現場における2大リスク!
墜落防止と暑熱対策の大事なポイント!
スリーエムジャパン
詳細を見る

プラントメンテナンスの現場では高所からの墜落防止と夏場における熱中症対策が急務です。
特に今年2月より着用が原則化したフルハーネスの選び方などを中心に現場における2大リスク対策についてご提案いたします。

PAGE TOP

出展者セミナー CSeminar

  • 聴講無料
  • 事前登録制
  • 西1ホール
  • 定員70名

※空席があれば当日受付も可能です。
※発表者の都合により、セミナーの中止、または講演者・テーマ・講演時間が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

(敬称略)

出展者セミナー C[インフラ検査・維持、現場支援、非破壊評価、i-Construction、防災関連]
7月24日(水) 7月25日(木) 7月26日(金)
11:45

12:15
非破壊評価総合展
アクティブサーモグラフィなど各種非破壊検査機器
最新事例紹介
ケン・オートメーション
詳細を見る

アクティブサーモグラフィを用いた溶接、接着などの内部欠陥検査の最新動向および事例やその他弊社が提供しています表面検査機器などの最新状況を紹介致します。

12:30

13:00
事前防災・減災対策推進展
AI防災の最前線!AIはどのように防災・減災に活用できるか。
Spectee(スペクティ)
詳細を見る

AIやドローンなど最新の技術を活用した防災の最新事例をもとにスペクティ社の取り組みを紹介します。

i-Consutruction推進展
3Dレーザー計測における課題と点群データの有効活用
富士テクニカルリサーチ
詳細を見る

3次元レーザースキャナーにプラスαの機器を組み合わせることによる計測手法、得られた3次元点群データの活用方法などを紹介する。

13:15

13:45
インフラ検査・維持管理展
デンソーUAV:XDC02を用いた橋梁点検スクリーニングサービスについて
デンソー
詳細を見る

本機体は、橋梁直下の最大瞬間風速10m/sにおいても、航路精度:±0.3mと速度精度:±20%を有する。
3軸ジンバルと1眼レフカメラを搭載し、橋下面や橋脚面との離隔と重複率を一定に保つ高精細スキャン撮影を行い、0.1mm幅のひび割れを含む変状をAIで自動検出する点検〜解析サービスが可能である。

非破壊評価総合展
AIと超音波シミュレータComWAVEを用いた非破壊検査への適用
伊藤忠テクノソリューションズ
詳細を見る

ComWAVEのクラウド環境への対応により、大量の解析が必要なAIの教師データ作成、学習も効率的に行える環境が整ってきた。
本講演では、様々な非破壊検査事例を通して、AIとComWAVEの活用方法について紹介する。

インフラ検査・維持管理展
CUI検査の実用紹介とポータブル計測・モニタリングへの応用提案
浜松ホトニクス
詳細を見る

当社放射線ラインセンサは、実用段階のCUI(保温材下の腐食)検査だけでなく、厚さ測定・レベル計測にも応用が広がっています。
CUIをはじめ超音波では難しかった、広範囲で高効率なリアルタイム画像検査が可能です。

14:00

14:30
特別企画 現場支援システム・ツール特集
IoT/映像鮮明化/AI技術による土木/建設/施設保全作業の効率化
ユニバーサルコンピュータ研究所
詳細を見る

IoT技術で得られたビッグデータ、特に映像は鮮明化により情報量が強化され、そのデータをAI技術で状態判断を行う手法を紹介します。
それにより、土木/建設/施設保全作業の効率化および安全性向上が可能になります。

インフラ検査・維持管理展
NFCタグを利用した、現場で行う点検管理(KT-150124-VR)
NOK
詳細を見る

現場に点検台帳を持ち出すことなく、構造物に取り付けたNFCタグにタブレットをタッチし、点検結果履歴をオンラインあるいはオフラインで表示するシステム

非破壊評価総合展
検査担当者必見!非破壊検査と工業用内視鏡の最新ソリューション
オリンパス
詳細を見る

(1)【非破壊検査】インフラ構造物や資材の検査効率化を図る最新の非破壊検査技術を紹介します。
(2)【工業用内視鏡】2019年4月、オリンパスは工業用内視鏡で長さや凹凸が計測できる、3Dグラィック計測をリリースしました。
対象を3Dで確認しながら計測できる画期的な計測機能です。その他、内視鏡でのUV探傷等、最新機能を紹介します。

14:45

15:15
i-Consutruction推進展
iConstructionにおける地上レーザースキャナーの活用
ファロージャパン
詳細を見る

i-Constructionにおける地上レーザースキャナーFocus シリーズの製品紹介と計測 事例、 点群処理システムSCENE2019 の機能をご紹介。

非破壊評価総合展
最先端インテリジェント渦流探傷の事例集 ― 自動車、鉄鋼等
ローマン・ジャパン
詳細を見る

きず検査の可視化・自動化・無人化・高速化を実現するドイツ・Rohmann GmbH製渦流探傷装置による最先端のインテリジェント渦流探傷ソリューションを、自動車・鉄鋼業界の事例を中心に詳細に紹介

非破壊評価総合展
NOVO DR社装置による高性能ポータブルデジタルX線検査事例
イージーテストソリューション
詳細を見る

携帯性・耐久性・耐環境性・利便性に優れたNOVO DR社製ポータブルデジタルラジオグラフィ装置による、様々なX事例線検査事例を詳細に紹介

15:30

16:00
事前防災・減災対策推進展
SNSで手遅れを防ぐ!最新実例で学ぶ、災害情報収集の新常識
JX通信社
詳細を見る

今、SNSを通じて、災害被害減に直結する重要情報を収集できるケースが増えています。
大阪北部地震や西日本豪雨など、最近の災害での具体例と共にSNSを通じた災害情報収集で気をつけたいポイントもお伝えします

非破壊評価総合展
BHGE 磁石式検査用移動ロボットのご紹介
BHGE - GEセンシング&インスペクション・テクノロジーズ
詳細を見る

人間がアクセスしにくい場所を自走して検査し、広範囲のデータを採取、複数のセンサの搭載が可能で、外観検査、超音波探傷による腐食マッピングや自動溶接部検査などか行える各非破壊検査用移動ロボットのご紹介

非破壊評価総合展
BHGE GESIT製:X線CTラインナップと各種機能のご紹介
BHGE - GEセンシング&インスペクション・テクノロジーズ
詳細を見る

弊社X線CTの各モデルの特徴、撮影機能オプション、独自のアプローチに関してご説明致します。

16:15

16:45
インフラ検査・維持管理展
2019年度最新インフラ構造物の安全と品質を守る非破壊検査技術
KEYTEC
詳細を見る

インフラ構造物から地下内部まで非破壊で検査が可能な2019年度最新検査技術を紹介いたします。
事故・災害を未然に防ぐ。安全・安心!工事をサポートする検査機器を弊社では取り扱っております。

他にもまだまだ多数のセミナーがございます

講演会・セミナーを聴講するには該当枠の事前登録が必要です。

PAGE TOP

PAGE TOP