機能性材料展(イノベーションプロダクツ)

機能性材料展(イノベーションプロダクツ)とはAbout

  • 機能性材料展(イノベーションプロダクツ)とはどんな展示会ですか?
    エネルギー、環境、エレクトロニクス、情報通信、自動車・部品、ライフサイエンスなどの分野・用途に焦点を当てて、有機・高分子材料から複合材料、セラミックス、金属、バイオミメティック(生体模倣技術)までの各種機能性材料などを本展示会の対象とします。材料利用技術者の課題解決に寄与する機能性材料の用途開発、及び販売促進とユーザーニーズの把握を目的としたテストマーケティングを通じて、新しいビジネス創出の機会として開催するものです。
  • どのような製品・サービスが出展しますか?
    エネルギー、環境、エレクトロニクス、情報通信、自動車、ライフサイエンスなど各種産業向け高機能材料が出展します。出展対象の詳細はこちら

PAGE TOP

開催概要Outline

名 称
第10回 機能性材料展(イノベーションプロダクツ)
会 期
2020年7月29日(水)~31日(金)の3日間 10:00~17:00
会 場
インテックス 大阪
主 催
公益社団法人化学工学会
一般社団法人日本能率協会
協 力
大阪府
一般財団法人 関西観光本部
大阪商工会議所(順不同)
特別開催協力
一般財団法人大阪国際経済振興センター
(インテックス大阪)
後 援
公益社団法人 関西経済連合会
公益財団法人 大阪観光局(順不同)
展示予定規模
120社/250ブース

※プラントショーOSAKA全体

来場登録予定者数
20,000名

※同時開催展を含む

入場登録料
3,000円(税込)

※ただし、招待状持参者、事前登録者ならびに学生は無料

PAGE TOP

出展対象・来場対象Target

出展対象

  • エネルギー、環境、エレクトロニクス、情報通信、自動車、ライフサイエンスなど各種産業向け各種高機能材料

来場対象

  • 環境、エネルギー、エレクトロニクス、情報通信、自動車・部品、ライフサイエンスなど 各分野の材料利用技術者をはじめとした製品設計者、加工技術者、購買担当者

PAGE TOP

PAGE TOP