インフォメーション & トピックス

日本能率協会(JMA)では、35年以上にわたり、トップマネジメントプログラム「新任取締役セミナー」を開催しています。このたび、第100回開催を迎えたことを記念し、3月14日(水)、学士会館(東京都千代田区)にて、持続的発展をする企業の経営者について考察する役員対話会を開催します。

名  称: ディスラプション時代を勝ち抜く企業のための役員対話会
参加対象: 社長(CEO)、役員、経営幹部、経営企画、経営者育成の責任者
日  時: 2018年3月14日(水)13:30-16:30 名刺交換会付
会  場: 学士会館(東京都千代田区神田錦町3-28)

こんな考えに共感いただける経営者におすすめのプログラムです。
◇ ビジネスモデル変革やイノベーションを牽引できる経営人材が必要だ
◇ 自社の将来のため事業基盤の強化や再構築のヒントを探っている
◇ グローバル水準で互する経営者を本気で育成していく
◇ デジタル革命・ディスラプションの時代認識はある

【お問い合せ先】
  一般社団法人日本能率協会 経営人材センター
    トップマネジメント研修事務局(担当:安松、丸尾)
  TEL:03−3434−1955 E-mai:JTOP@jma.or.jp

プログラムの詳細・お申し込みは下記サイトをご覧ください。

http://jma-top.com/taiwakai/