インフォメーション & トピックス


日本能率協会は、このたび、電通Bチーム協力のもと、「新しい能率研究所」の名称で、
全6回にわたるコラボレーションイベントを開催します。
テーマは、ズバリ「○○が能率を上げる」。

「画一的なルールや制度ではなく、多様性を認める余白の部分にも、能率アップのヒントがあるのではないか」という問題意識で、これまでとは違うアングルから能率向上について考え実践する場です。
今回コラボレーションするのは、「好奇心ファースト」を謳う「電通Bチーム」。

マーケティング、商品開発や新事業など「アイデア」を求められる仕事や生活に関する能率向上の新しい可能性を探ります。

■企画に対する想い・・・電通Bチーム・リーダー・倉成英俊氏(本プログラム・コーディネータ)■
電通Bチームは3年前から、仕事以外の趣味や副業などの“B面”活動を仕事に結び付けることで、素早くアイデアを生み、仕事の生産性を高めてきました。その方法をシェアしつつも、日本能率協会およびみなさんと一緒に、いろいろな角度から“新しい能率”の方法を探り、発信するコミュニティーをつくっていけたらと思います。

初回は、11月2日(木)。各回とも19:00〜と、参加しやすい時間帯となっています。

【各回のプログラム】※毎回懇親会あります

◆第1回 一次情報が能率をあげる。
日時:11月2日19〜22時
会場:アーツ千代田3331

◆第2回 遊びが能率をあげる。
日時:11月17日19〜22時
会場:Midori.so永田町

◆第3回 B面が能率をあげる。
日時:12月15日19〜22時
会場:Nagatacho GRID

◆第4回 独自手法が能率をあげる。
日時:1月19日19〜22時
会場:Clipニホンバシ

◆第5回 ○○が能率をあげる。(あなたバージョン)
日時:2月16日19〜22時
会場:Clipニホンバシ

◆第6回 ○○が能率をあげる。(あなたバージョン・実践編)
日時:3月16日19〜22時
会場:Nagatacho GRID


主催:一般社団法人日本能率協会
企画協力:電通Bチーム
協力:31VENTURES Clipニホンバシ
受講料(税込):1回1万800円、全6回4万8600円
定員:毎回50人

※プログラムの詳細・お申込みは下記サイトをご覧ください。

http://jma-mklab.com/