インフォメーション & トピックス


 日本能率協会(JMA)では、経営者・幹部育成プログラム『マネジメント・インスティチュート(JMI)』を1990年より実施し、これまで延べ4,000人以上の方が修了しています。
 マネジメント・インスティチュートでは、修了者が生涯を通じて学び続け、自らを修練する場として、毎年「年次研修会“修己の会”を開催しています。
 今年は11月25日(金)、秋葉原UDXカンファレンスで開催。ゲストには、味の素株式会社・特別顧問で日本能率協会・前会長の山口範雄氏と、武蔵野大学・文学部教授の三田誠広氏を迎え、人間の本質、人財育成、宗教の精神などについて語っていただきました。
 経営哲学に触れる「一隅会(いちぐうかい)」との合同で実施。会場には、マネジメント・インスティチュートの修了者をはじめ、経営者・幹部の方々100人以上が参加しました。
 

http://www.jma.or.jp/edu/jmi/index.html