インフォメーション & トピックス

日本能率協会(JMA)は、主要製造業約50社のCTO(最高技術責任者)が意見交換・情報交流を行う「日本CTOフォーラム」を開催しています。2013年6月5日に第8期のスタートとなる全体会合を東京プリンスホテルで行いました。

日本CTOフォーラムは、2004年の設立以来、中長期的な視点に立ってイノベーションやマネジメントを考え、また、日本を代表する企業のCTOが業界の垣根を越えて本音の交流を行い、共通課題の解決を促進することを目的として活動してきました。

本日の会合では、参加者から
「研究・開発の担当者たちがもっと夢をもてるように、日本CTOフォーラムで得た刺激を社内に持ち帰りたい」
「業種・業界を超えて、共通する悩みを腹を割って話せるのが魅力」
といった声が聞かれました。

第8期メンバーは今後、2014 年3 月までテーマ別の分科会に分かれて意見交換や討議を行い、最終会合の公開シンポジウムに向けて報告書をまとめます。
※前回・第7期(2012年度)報告書
http://www.jma.or.jp/keikakusin/cto/pdf/action_07.pdf


お問い合せ
一般社団法人日本能率協会
日本CTOフォーラム事務局
TEL:03-3434-6270


日本CTOフォーラム 詳細はこちら↓

http://www.jma.or.jp/keikakusin/cto/