ニュースリリース

日本企業のBOPビジネス促進を目的に研究会・事業を立ち上げ!


2010年05月27日

報道関係各位

社団法人日本能率協会

日本企業のBOPビジネス促進を目的に研究会・事業を立ち上げ!

注目の40億人市場(Next 4 billion)の開拓をサポートします。

 社団法人日本能率協会(JMA/会長:山口範雄)は、このほど、日本企業の「BOPビジネス促進」をテーマとした企業経営者、専門家による研究会を開始しました。また、先進企業の取り組みや実践的な解決策を紹介するために各種シンポジウムやセミナーを逐次開催していきます。

 Base of the Pyramid(BOP)とは、年間所得3000ドル未満で暮らす低所得者層を指し、その対象は世界で約40億人、関連消費は年間500億ドルにのぼるといわれています。今後もこれら市場の成長が見込まれており、日本のみならず世界の主要企業がこのマーケットに注目し、新しいビジネスモデルの確立と基盤づくりに動いています。

 社団法人日本能率協会(JMA)は、2010年2月会員JMA企業を対象に「BOPビジネス」への関心の有無を尋ねたところ、4割の企業が「重要な潜在市場」と認識しており、さらに25%がすでに何らかの活動を開始していることが判明しました。

 こうした産業界の関心の高まりを背景に、日本企業が「BOPビジネス」で成功するための要件や克服すべき課題、その解決策などを取りまとめ、来年3月をめどに実務的なガイドラインとして公開・普及していきます。

【研究会】 BOPビジネスに関する懇談会
★日程: 2010年5月〜2011年3月
★会場:日本能率協会 研修室(東京都港区)
BOPビジネスを行っている日本企業、今後BOPビジネスへの参入を検討している企業、有識者、BOPビジネスサポート会社・団体の責任者および実務担当者が、これまでの体験・研究や調査を通じて得た情報を共有し、今後の日本企業の取り組みのあるべき方向について調査・検討します。

【セミナー】 第1回BOPビジネス参入検討セミナー
★日程: 2010年6月24日、25日
★会場:日本能率協会 研修室(東京都港区)
★参加: 有料/事前申込制
本セミナーでは、参加メンバー相互の情報交流や事例を通じて、BOP市場開発の現状把握、現地ニーズに対応した商品・事業の開発の考え方、市場開発を推進する戦略の方向性を探るとともに自社におけるBOPビジネスプラン作成の演習を行います。

【シンポジウム】 BOPビジネス 特別シンポジウム 〜Next 4 Billion 【40億人市場】への挑戦〜
★日程: 2010年7月21日(水)
★会場:東京ビッグサイト 会議棟7階「国際会議場」
★参加: 無料/事前申込制
★参加募集人数:1,000名
閉塞感漂う日本とは全く異なった世界で、新しいビジネスに挑戦することは、これからのビジネス・パーソンにとっても大きな魅力となります。アフリカやアジアの新世界ビジネスに挑戦する最前線の皆様に、情熱と勇気、新しい経営戦略について熱く語っていただきます。

【大会】 開発・技術総合大会 「新興国・BOP市場開発セッション」
★日程: 2010年7月22日(木)
★会場:東京ビッグサイト 会議棟
★参加: 有料/事前申込制
新興国およびBOP市場に既に製品・サービスを提供している日本企業および特に新興国市場で成功体験が多い韓国企業の事例を開発の視点および成功体験から語っていただきます。

【研修】 海外研修 「BOPビジネス研究コース」
★日程: 2010年10月14日(木)〜22日(金)
★渡航先:上海→ジャカルタ
★参加: 有料/事前申込制
「ビジネスの仮説をつくる力」「ビジネスモデルをデザインする力」「すべての基礎となる現地観察力」を、船上での研修・ワークとインドネシアにおける現地視察を通じて体験的に習得することを目指します。

 ニュースリリース全文 -->  (20.0KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
社団法人日本能率協会 ものづくり支援事業ユニット内
「BOPビジネスに関する懇談会」事務局
TEL: 03-3434-1410   FAX: 03-3434-3593
E-mail: imd@jma.or.jp
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22

【取材に関する問い合わせ先】
広報グループ担当:斎藤・亀山
TEL:03-3434-8620  FAX:03-3433-0269 
E-mail:jmapr@jma.or.jp

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。