ニュースリリース

3年間にわたる若手農業者育成プログラム『北海道アグリ・フードプロジェクト・アカデミー』開講決定!


2017年10月25日

報道関係各位

一般社団法人日本能率協会 産業振興センター

3年間にわたる若手農業者育成プログラム『北海道アグリ・フードプロジェクト・アカデミー』開講決定!

海道大学やJAグループ北海道、業界団体らが連携し、次世代の北海道型大規模農業経営の担い手を育成

 一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:中村正己)は、北海道大学、JAグループ北海道、その他各種関連団体との連携により、2017年12月〜2020年11月の間、「北海道アグリ・フードプロジェクト・アカデミー」を開講します。

 農家戸数が減少し、規模拡大が更に進行する中で、自然の能力と最先端科学の両方を活用した低コスト・持続的な農業経営による「安全・安心」「美味しい」農畜産物の生産を担う人材が必要となっています。
 そこで、総合的な経営力向上と地域の活性化の役割を担い、自立した農業経営者として成長するための“学習&交流の場”となる本アカデミーを開講します。経営継承を控えた、または直後の農業者に対して、農業経営と地域農業に関する自らの夢の実現までの「ロードマップ」作成と、 必要な知識の習得を目的とした学習機会をご提供します。さらに、同じ目的を持った農業者や異業種、専門家との交流・ネットワークの形成も支援します。

 受講申込締切は2017年11月30日(木)、お申し込みは日本能率協会(TEL:03-3434-1988)まで。

 また、2017年11月22日(水)〜23日(木)の2日間に開催されるイベント「北海道アグリ・フードプロジェクト イベント&カンファレンス」(会場:アクセスサッポロ)にて、本アカデミーの1日体験講座を開催します。

◆アカデミー概要(予定) http://www.jma.or.jp/hafp/academy/
名  称:北海道アグリ・フードプロジェクト・アカデミー
開講日程:2017年12月〜2020年11月 全7回(年2回、1〜2日札幌で集合研修)
     ※7回の集合研修以外に各種学習機会(自己研鑽メニュー)を提供
学習体系:座学、グループワーク、異業種交流会、視察研修 ほか
対象者 :若手農業経営者
     (就農後、10年程度の農業従事経験があり、2年以内に経営継承を予定されている方、
     または経営継承を受けて本格的に農業経営に携わり始めた方)
定  員:20名
受講料(全7回):100,000円(税抜)/1名
 ニュースリリース全文 -->  (279.4KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
 北海道アグリ・フードプロジェクト事務局(担当:田中)
 一般社団法人日本能率協会 産業振興センター内 TEL: 03-3434-1988
 〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-2-2 住友商事竹橋ビル14階
 ※取材のお問合せは、広報室(TEL:03-3434-8620、担当:斎藤)へお願いいたします。

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。