ニュースリリース

建設・土木資材及び技術の専門展示会「建設資材展」の出展募集を開始


2015年12月21日

報道関係各位

一般社団法人日本能率協会 産業振興センター

建設・土木資材及び技術の専門展示会「建設資材展」の出展募集を開始

活性化する建設市場に向けて、2016年7月、東京ビッグサイトで初開催!

 一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:山口範雄)は、2016年 7月20日(水)〜22日(金)の3日間、東京ビッグサイト(東京都江東区)で、「メンテナンス・レジリエンス TOKYO 2016」の一環として、建設・土木資材及び技術の専門展示会「建設資材展(Construction Material Tokyo 2016)」の初開催を決定し、出展募集を開始しました。
 建設業界は2020年に向けて活況となっています。その一方で、建設技能者の不足と高齢化や環境配慮、コスト削減などへの対応が課題となっており、これらを解決する資材開発や技術革新が不可欠となっています。こうしたことを背景に、本展では、高い生産性や省人化を実現する簡単な操作の建設機械・技術や、コスト削減、環境配慮に対応した資材や技術を紹介するほか、導入事例を紹介するセミナーも行う予定です。

 出展料金は、1 小間 432,000 円<消費税 8%含>(日本能率協会の会員は 399,600 円<消費税 8%含>)。また、出展1社につき、別途バリューアップシステム料(ホームペー ジへの情報掲載料など)として、54,000 円<税 8%込>が必要となります。 2016年2 月 26 日(金)までにお申し込みいただくと、1 小間あたり54,000 円の早期割引があります。最終申し込み締切 は 2016 年 4 月 13 日(水)。問い合せは日本能率協会(TEL:03-3434-1988)まで。

【展示会概要】 http://www.jma.or.jp/mente/ ← 12月21日(月)より掲載予定
■名  称:第1回 建設資材展(Construction Material Tokyo 2016 )
■会  期:2016年 7月20日(水)〜 7月22日(金) 10:00〜17:00
■会  場:東京ビッグサイト(東京都江東区有明・東京国際展示場)東ホール
■出展対象:土木資材、共通資材、工法、建設機械・工具、公害防止関連資材、電気設備、機械設備 他
■来場対象:官民建設技術者(官庁・地方自治体、建設業、建設コンサルタント、鉄道、高速道路 他)
■主  催:一般社団法人日本能率協会
■同時開催展示会 
 メンテナンス・レジリエンス TOKYO 2016
  ・第40回 プラントメンテナンスショー  ・第8回 インフラ検査・維持管理展
  ・第3回 労働安全衛生展        ・第3回 事前防災・減災対策推進展
  ・第1回 防犯・セキュリティ対策展
 ・第2回 無電柱化推進展
■来場登録予定者数:20,000名(メンテナンス・レジリエンス TOKYO 2016 全体)
 ニュースリリース全文 -->  (154.7KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
 一般社団法人日本能率協会 建設資材展 事務局(担当:香川・島谷)
 〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22 産業振興センター内 Tel:03-3434-1988 / Fax:03-3434-8076
 E-mail: mente@jma.or.jp  公式サイト:http://www.jma.or.jp/mente/
 ※取材のお問い合せは、広報室(TEL:03-3434-8620、担当:斎藤)へお願いいたします。

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。