ニュースリリース

第14回「JMA-IoD Diploma (経営者必須知識総合認定)試験」に4名が合格


2009年04月03日

報道関係各位

社団法人日本能率協会

第14回「JMA-IoD Diploma (経営者必須知識総合認定)試験」に4名が合格

社団法人 日本能率協会(JMA、会長:富坂良雄)は英国経営者協会(IoD:Institute of Directors )と共同で、役員・役員候補者の経営力強化を目的とした役員研修CDP(Company Direction Program)を2000年から開催している。
2009年2月25日、CDP修了者を対象に「JMA-IoD Diploma (経営者必須知識総合認定)試験」が行なわれ、下記の4名が合格した。合格者への授与式は駐日英国大使館において4月20日に行われる。
本活動は、企業にとって重要な課題となっている「経営のプロフェッショナル」を育成するための活動の一環である。本研修・試験制度により、対象者が経営のプロフェッショナルとして必須の知識を学び、保有することを第三者機関(JMAとIoD)が国際的に認定するものである。これは経営者必須知識認定の妥当性・公平性を諮る独立機関として9名の識者からなる試験委員会のもと運営されている。試験委員長は、株式会社WOWOW 相談役 佐久間?二氏(元・松下電器産業株式会社 副社長)。
CDP研修では各経営テーマ(コーポレートガバナンス・経営戦略・財務・組織人材・意思決定・マーケティング)において、経営者が保有すべき経営知識が網羅的にプログラムされている。2008年度は年間のべ455名の企業役員が学んだ。
第1回が開講された2000年度からのCDP受講者のべ総数は3,032名、本試験制度における合格者数は累計81名。CDP受講後の受験は任意となっている。
・CDPプログラムに関するホームページ: http://school.jma.or.jp/top/

■第14回JMA-IoD Diploma(経営者必須知識総合認定))試験 合格者氏名(氏名50音順・敬称略)
浅野 和則 日立オムロンターミナルソリューションズ株式会社 業務執行役員 人事総務本部長
島田 保之 東京電力株式会社 営業部長
?橋 勝俊 アサヒビール株式会社 執行役員 生産本部副本部長 生産技術部長
山? 稔 アサヒ飲料株式会社 取締役

■取材について:
本授与式の取材をご希望の場合はセキュリティの関係上、事前に事務局にご一報賜りたくお願い申しあげます。
・式典名:「JMA-IoD Diploma(経営者必須知識総合認定)授与式」
・日 時:2009年4月20日(月)16:00〜18:00
・会 場:「駐日英国大使館」東京都千代田区一番町1
 ニュースリリース全文 -->  (123.3KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
エグゼクティブマネジメント本部 エグゼクティブインスティチュート 担当:横田靖信、森本 禎
TEL:03-3434-5910 FAX:03-3434-5920 E-mail:JTOP@jma.or.jp
広報室 担当:丸田 温、亀山綾希子、津島武志
TEL:03-3434-8620 FAX:03-3433-0269
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22  

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。