ニュースリリース

『「FOODEX美食女子」ママの愛グランプリ2015』初開催! エントリー製品(食品・飲料)を募集します


2014年08月20日

報道関係各位

一般社団法人日本能率協会

『「FOODEX美食女子」ママの愛グランプリ2015』初開催! エントリー製品(食品・飲料)を募集します

ママ目線での製品開発と販路開拓を応援!


 アジア最大級の国際食品・飲料展「FOODEX JAPAN(フーデックス ジャパン)」を主催する一般社団法人日本能率協会(会長:山口範雄、JMA)は、子育て中のママが選ぶ食品・飲料のグランプリ『「FOODEX美食女子」ママの愛グランプリ2015』を初開催します。
 本グランプリは、女性目線で売れる製品を選ぶ『「FOODEX美食女子」グランプリ』(2013年創設)の第2弾で、子育て中の女性が、“ママの目線”で子供に食べさせたい食品・飲料を選ぶものです。
 子供の好みや健康にも気を遣う女性たちが好む製品の事例を発信することで、これまでにない新たな食のトレンドを牽引するとともに、関連産業の商品開発・マーケティングの一助としていただくことを目的としています。

■なぜママ目線?〜本グランプリが生まれた背景〜
 食品・飲料の購買の主役は女性と言われていますが、その購買動機や選択基準はライフスタイル、年齢、家族構成によって様々に変化します。特に、子育て中の女性は、自分の好みだけでなく、「子供にとってどうなのか」を食品・飲料を選ぶ基準にしています。
 前回開催した「FOODEX美食女子」グランプリの審査中、小さな子供をもつ審査員からは、「子供のおやつに丁度良い」「子供の誕生日に使えそう」「子供に安心して食べさせられる」といったコメントが数多く寄せられました。
 そこで今回、子育て中の女性が「子供」にとって良いと思う製品を選ぶポイントに注目し、“ママ目線”による食品・飲料のグランプリを新たに創設しました。

■審査・グランプリ発表について
 栄養士、フードコーディネーターを中心に、食に関心が高く知識も豊富なママたちが、「味」「売価・コストパフォーマンス」「安全性・栄養価」「ボリュームの適性」「容器・パッケージ」「簡便性、時短」「共感力、口コミ適性」の7つの項目でテイスティング・評価し「グランプリ」「金賞」「銀賞」を選出します。
 グランプリほか各賞の発表は、2015年3月3日(火)から幕張メッセで開催する「FOODEX JAPAN 2015(第40回国際食品・飲料展)」会場で行います。

■エントリーについて
 現在、エントリー製品を募集しており、出品料金(税込)は、1製品あたり19万4,400円。FOODEX JAPAN2015に出展すると10万8,000円になります。他にオプションとして、評価フィードバックシートが5万4,000円。2製品目からは出品料が半額になります。申し込み締切は2014年12月19日(金)。2014年10月17日(金)までに申し込んだ場合は、早期申し込み特典として、評価フィードバックシート料金が無料になります。
 お申し込みは日本能率協会 FOODEX JAPAN事務局(TEL:03-3434-3453)まで。

     ◆◆「FOODEX美食女子」ママの愛グランプリ 2015概要◆◆

1.応募対象
日本国内で現在販売中の食品・飲料、もしくはFOODEX JAPAN 2015会期中に実施予定の
表彰式にて発表・公開展示することができる食品・飲料

2.審査方法
次の7つの項目で、各5ポイント満点で評価・テイスティングします。
(1)味について     (2)売価・コストパフォーマンス  (3)安全性・栄養価
(4)ボリュームの適性  (5)容器・パッケージ       (6)簡便性、時短
(7)共感力、口コミ適性
全審査員の評価結果に基づき総合判断により、「グランプリ」(4.5ポイント以上)
「金賞」(4.0ポイント以上)「銀賞」(3.5ポイント以上)が決定します。

3.審査費用(税込)と応募の締切
一般                 194,400円/製品 ※2品目からは半額
FOODEX JAPAN 2015出展者      108,000円/製品 ※2品目からは半額
評価フィードバックシート(オプション) 54,000円/製品
※2014年10月17日(金)までに申し込んだ場合は、早期申し込み特典として、評価フィードバック料金が無料
応募締切は2014年12月19日(金)

4.受賞のメリット
 “FOODEX 美食ママ”に選ばれた栄冠が、FOODEX JAPANに来場する75,000人の食品業界関係者や消費者への強力なアピールとなります。
 また、受賞製品のパッケージや各種宣伝ツール内には「受賞ロゴマーク」を最長3年間使用でき、長期的な商品販促にも活用いただけます。

5.受賞企業への事務局のサポート
・FOODEX JAPAN 2015(第40回国際食品・飲料展)で表彰式、特別ディスプレイで広く告知する他、受賞企業ブースの様子について、web配信を行います。
・2015年2月17〜20日に開催される「第43回国際ホテル・レストラン・ショー」(会場:東京ビッグサイト)内に新設される「キッズ向けアイテム・サービスゾーン」内で受賞ノミネート製品を展示します。
・受賞製品について、テレビ・ラジオ、新聞・雑誌、WEBなど各メディアに向け、情報発信を行います。


     ◆『第3回「FOODEX美食女子」グランプリ』とは◆

 食品・飲料消費の鍵を握る女性たちの目線で「売れる製品」を発掘し、育てていく表彰制度として、2013年に『「FOODEX美食女子」グランプリ』を創設しました。女性に好まれる製品事例を産業界に広く紹介することで、食品・飲料メーカーの商品開発担当者、小売・外食の購買担当者らのビジネスの一助としていただくこと、消費者の購買意欲を刺激することを目的としています。
 第3回グランプリは、現在エントリーを受け付けており、FOODEX JAPAN 2015の会期中、展示会場内で発表および表彰式を行います。


     ◆FOODEX JAPANとは◆

 世界約80カ国・地域の「食」と、国内外から75,000人のバイヤーが集う、アジア最大級の食品・飲料の専門展示会で、食のトレンド発信地として国内外の業界関係者に広く知られています。

名  称:FOODEX JAPAN 2015(第40回国際食品・飲料展)
会  期:2015年3月3日(火)〜6日(金)の4日間 10:00〜17:00 (最終日は16:30まで)
会  場:幕張メッセ (1〜8ホール)
主  催:一般社団法人日本能率協会ほか関連4団体
出展製品:食品、飲料、その他
出展規模:2,500社/3,400小間(80カ国・地域)<予定>

 ニュースリリース全文 -->  (347.3KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
FOODEX JAPAN事務局 担当:小亦(こまた)・草柳(くさやなぎ)・小原(おはら)
一般社団法人日本能率協会 産業振興センター内 〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22
TEL:03-3434-3453/E-mail:foodex@jma.or.jp
※取材のお問い合せは広報室(TEL:03-3434-8620、担当:斎藤)へお願いいたします。

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。