ニュースリリース

「和食産業展 2015」 2015年3月幕張メッセで開催決定!


2014年07月14日

報道関係各位

一般社団法人日本能率協会

「和食産業展 2015」 2015年3月幕張メッセで開催決定!

国内外のバイヤーに向けた「和食」に特化した専門展示会

 一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:山口範雄)は、2015年3月4日(水)〜6日(金)の3日間、幕張メッセ(千葉県千葉市)で、「和食」に関連する食品・飲料、調理機器、食器などを集めた展示・商談会「和食産業展2015」を初開催します。
 本展は、一般社団法人国際観光日本レストラン協会の企画協力のもと、歴史と伝統のある和食文化の継承と発展、および海外への和食文化の普及を通し、わが国の食品・飲料をはじめとする関連産業のさらなる振興を図ることを目的としています。

 小会では、約40年にわたりFOODEX JAPAN(国際食品・飲料展)を開催しており、毎年国内外から7万5000人のバイヤーが商談に訪れています。うち約8000人にのぼる海外バイヤーは、加工品、和調味料、アルコール飲料をはじめ、日本ならではの食品・飲料に高い関心を示しています。

 また、海外での和食関連レストランは年々増加し、農林水産省の推計によると、2013年には約5万5000店にものぼっています。日本企業の海外進出に加え、現地企業の日本食レストラン経営の増加が、その数を牽引しています。いま、和食における食材の使い方、組み合わせ方、盛りつけ方、提供の仕方などを、効果的に発信することで、日本に根付いてきた和食文化を世界に広めるチャンスなのです。

 そこで、小会は、「和食産業展2015」をFOODEX JAPANと隣接する幕張メッセ10ホールで同時開催します。FOODEX JAPANとの相乗効果を活かし、和食ビジネスに関心のある国内外のバイヤー(商社・卸、外食、ホテル・旅館業)を対象に、和食に関連する食品・飲料のみならず、調理機器・道具、食器・小物類を一堂に集め、情報収集と商談の場を提供いたします。

 現在、出展企業を募集しており、出展料金(税込)は、1小間(間口・奥行2.97m×高さ2.7m )あたり日本能率協会および国際観光日本レストラン協会 会員が35万6,400円、会員外は38万8,800円。出展申し込み締め切りは2014年11月28日(金)。10月17日(金)までに申し込むと、早期申し込み特典として、1小間につき3万2,400円を割引いたします。
 お申し込みは日本能率協会(TEL:03-3434-1377)まで。

「和食産業展2015」開催概要
展示会名:和食産業展2015(英語表記:International “WASHOKU” Show Japan 2015)
開催期間:2015年3月4日(水)〜6日(金)10:00〜17:00(最終日は16:30まで)
会  場:幕張メッセ 10ホール
主  催:一般社団法人日本能率協会
企画協力:一般社団法人国際観光日本レストラン協会
出展対象:食品・飲料(農産物、水産物、畜産物、和調味料、発酵調味料、発酵食品、
     和菓子、茶、日本酒、泡盛、焼酎など)
     和調理機器、鍋、すり鉢、ざる、網、釜、和包丁、まな板、七輪、蒸し器、
     和陶磁器、和ガラス器、漆器、椀、どんぶり、急須、盆、箸、弁当箱、包装資材など
来場対象:国内外の商社・卸、外食、ホテル、旅館関係者
同時開催:FOODEX JAPAN 2015(第40回国際食品・飲料展)(1〜8ホール)
     中国食品飲料展2015 (9ホール)
     養殖産業展2015   (10ホール)
     フードパック2015  (11ホール)
 ニュースリリース全文 -->  (445.5KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
和食産業展事務局 担当:富浦
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22 一般社団法人日本能率協会内
TEL: 03-3434-1377/FAX: 03-3434-8076/E-mail : washoku@ jma.or.jp
※取材のお問い合せは、広報室(TEL:03-3434-8620、担当:斎藤)へお願いいたします。

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。