ニュースリリース

「INCHEM TOKYO 2013」 本日開幕!


2013年10月30日

報道関係各位

一般社団法人日本能率協会

「INCHEM TOKYO 2013」 本日開幕!

アジア最大級―2年に1度の化学・環境エンジニアリング専門展示会

 公益社団法人化学工学会(SCEJ、会長:竹内敬介)と一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:山口範雄)は、10月30日(水)〜11月1日(金)の3日間、東京ビッグサイト(東京都江東区)で、アジア最大級の化学・環境エンジニアリングの専門展示会『INCHEM TOKYO 2013』(インケム トウキョウ)を開催します。本展は、機械・部品メーカーや化学プラント、自治体などに向けた商談と情報交流のための専門展示会です。
 今年はプラントエンジニアリング技術、高機能材料・素材、水処理施設、エネルギー対策技術などを扱う432社が出展し、最新の技術やソリューション、サービスを展示・紹介します。会期3日間で2万5,000人の来場を見込んでいます。

展示会名 : INCHEM TOKYO 2013
        第29回 プラントショー    第10回 ECO-MAnufacture
        第7回 イノベーション・プロダクツ 第3回 水イノベーション
開催期間 : 2013年10月30日(水)〜11月1日(金) 10:00〜17:00
会   場 : 東京ビッグサイト 東4〜6ホール
主   催 : 公益社団法人化学工学会 一般社団法人日本能率協会
展示規模 : 432社/1100小間 (前回412社/1040小間)
海外出展 : 9カ国・地域(アメリカ、インド、インドネシア、韓国、シンガポール、中国、ドイツ、マレーシア、台湾)
来場対象 : 化学、薬品、食品、機械・精密機器、電機・電子部品、自動車、その他製造業、建設・エンジニアリング、商社、情報通信・IT 他
来場方法 : ¥1,000(税込)
※ホームページ(http://www.jma.or.jp/INCHEM)からの事前登録証または招待状持参者および学生は無料
同時開催 : 愛知・名古屋産業交流展 in 東京2013
       (主催:愛知県・名古屋産業立地プロモーション事業実行委員会)
       ものづくりNEXT↑(主催:日本能率協会他)

※ 各日の来場者数の発表は、ホームページ(http://www.jma.or.jp/INCHEM)に翌日9時に掲載します。
※ 次回開催:・グリーン・イノベーションEXPO2014
          2014年11月12日(水)〜14日(金)/東京ビッグサイト
         ・INCHEM TOKYO 2015
          2015年11月/東京ビッグサイト
 ニュースリリース全文 -->  (200.4KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
INCHEM TOKYO事務局(担当:瀧浪、上沖)
一般社団法人日本能率協会 産業振興センター内
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22
TEL:03-3434-1988/FAX:03-3434-8076
E-mail:inchem@convention.jma.or.jp
※取材のお問い合せは、広報室(TEL:03-3434-8620、担当:斎藤)へお願いいたします。

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。