ニュースリリース

「Japan Home & Building Show」 10/23開幕!


2013年10月15日

報道関係各位

一般社団法人日本能率協会

「Japan Home & Building Show」 10/23開幕!

全国のプレミアム木材が集結! 木を使った快適住まいを提案

 一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:山口範雄)は、10月23日(水)〜25日(金)の3日間、東京ビッグサイト(東京都江東区)において、「Japan Home & Building Show 2013(ジャパンホーム&ビルディングショー)」を開催します。本展は、今年35回をむかえる戸建て・マンションなどの住まいに関する建材・部材・設備に関する専門展示会であり、住宅・建築・インテリア業界から3日間で4万名の来場を見込んでいます。

木材をフル活用した住空間を紹介!
 伊勢神宮の式年遷宮が行われた今年、日本の伝統的な木材や木造建築物があらためて注目されました。本展でも国産材を中心とした木材関連の出展が増加。全国の自治体・団体が出展する「ふるさと建材・家具見本市」には昨年比1.4倍増の12都道県(北海道、秋田、新潟、東京、静岡、岐阜、三重、奈良、島根、愛媛、徳島、高知)から77社が地元産の木材製品をアピール!
 外国材の価格高に加え、住宅エコポイントの木材版ともいえる「木材利用ポイント事業」や公共建造物の木造化・木材活用支援など政府の後押しもあり、国産材の活用は今後高まると予想されています。

マンションに木の「梁(はり)」出現!?木材を使った最新マンションリノベーション
 政府による中古住宅流通支援、若い世代の新築へのこだわりが減少するなか、割安な中古マンションを、自分の好みやライフスタイルに合わせて、間取りや内装などを全面的にリノベーションするニーズが増しています。
 今年のトレンドは「木を活かしたマンションリフォーム&リノベーション」。会場にはモデル展示ブースが登場し、リビングには木の梁や柱などを備え、素材感を大切にしたインテリアを演出しています。
 また、寝室、子供部屋など用途に応じた床材や家具、インテリアも紹介。質感や色目のバリエーションなど、木の良さを十二分に体感いただけます。

三世代が共に暮らせる快適住宅 子供がよく育つ住まいを提案
 「三世代住居」には、音、光、室温など、感覚の異なる子供とシニアが、共に快適に過ごすための工夫が必要です。三世代での同居や子育てに最適な住まいについて提案します。

地震の後もいつも通りに暮らせる最新の住宅用「制震」「免震」関連製品
 揺れに耐える強度に加え、家具や家財の倒壊を減らし、地震の後も安心して日常の生活を送れる住宅が求められています。出展各社独自の技術を駆使した、揺れを最低限に抑える「制震」「免震」関連製品を紹介します。

見どころの詳細については、下記全文PDFをご覧ください。

開催概要

展 示 会 名 : Japan Home & Building Show 2013(ジャパンホーム&ビルディングショー)
開 催 期 間 : 2013年10月23日(水)〜25日(金) 10:00〜17:00
会      場 : 東京ビッグサイト 東展示棟
主      催 : 一般社団法人日本能率協会
展 示 規 模 : 460社・778小間
出 展 製 品 : 建材・部材、住宅設備・システム、省エネ住宅関連製品、インテリア関連製品ほか
来場登録者数 : 40,000名(予定)
来 場 対 象 : ハウスメーカー、工務店、設計事務所、ゼネコン、流通、自治体ほか、業界関係者


取材のご案内

●ご取材に際しては、プレスルームにて「プレス登録」をお願いします。
(あらかじめ名刺2枚をご準備ください)。
●テレビ・ラジオ媒体のご取材は、事前に広報室(TEL:03-3434-8620、担当:斎藤)へご連絡をお願いいたします。
●プレスルーム:【場  所】東1ホール 2階
【開設時間】10/23(水)〜10/25(金)10:00〜17:00(初日は9:30オープン)
 ニュースリリース全文 -->  (460.0KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
Japan Home & Building Show事務局 担当:安江・山口
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22
一般社団法人日本能率協会 産業振興センター内
TEL: 03-3434-1988/FAX: 03-3434-8076
E-mail : jhbs@convention.jma.or.jp
※取材のお問い合せは、広報室(TEL:03-3434-8620、担当:斎藤)へお願いいたします。

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。