ニュースリリース

FOODEX JAPAN 2012(第37回国際食品・飲料展)3月開催

資料配布先:東商記者クラブ・外食産業記者会
2012年02月07日

報道関係各位

社団法人日本能率協会

FOODEX JAPAN 2012(第37回国際食品・飲料展)3月開催

アジア最大級!世界70カ国以上の国・地域の食が勢ぞろい!  

社団法人日本能率協会(JMA、会長:山口 範雄)ほか関連5団体は、 2012年3月6 日(火)〜9 日(金)の4日間、幕張メッセ(千葉県・千葉市)で、アジア最大級の食品・飲料専門展示会「FOODEX JAPAN (第37回国際食品・飲料展)」を開催します。
今回は、“女性目線”をキーワードに、消費者データや料理レシピなどを紹介する「FOODEXステージ」、女性バイヤーによる新製品の「女性の目線アンケート」などの企画コーナーを設け、会期4日間で食のバイヤー80,000名の来場を見込んでいます。
なお、展示会入場に際しては、出展者から「招待券」をご入手いただくか、「当日券(\5,000/人)」のご購入が必要です。

■FOODEX JAPAN 2012の目玉製品は「アルコール」と「フレッシュ!生鮮食材」
・本展で最多の出展製品といえば「アルコール」。今回もワイン、スパークリングワイン、リキュール、日本酒、焼酎など、世界各国の様々な「アルコール」が勢ぞろいします。また、日本未入荷の海外ワインがずらりと並ぶ『ワインひっぱれ!ワンパレ!』コーナーでは、ワインに精通した日本人スタッフが、1パレットから輸入手続きを代行。敷居の高い海外仕入れを支援します。
・外食産業の来場者からの「もっと“生鮮”が見たい」との要望に応え、生鮮野菜・果実、牛肉、魚類などの出展が増えました。また、会場内に特設する『FOODEXステージ』での情報提供も充実。日本酒造組合中央会による「焼酎・泡盛」 [3/7 15:30〜16:30]、尾畑酒造による「日本酒と料理」[3/9 14:00〜15:00]、サイゼリヤによる「野菜の仕入れ」[3/7 12:00〜13:00]、水産庁による「魚離れ」[3/8 12:00〜13:00]、国内産米粉促進ネットワークによる「米粉」[3/8 14:00〜15:00]などの講演を行います。

■食卓の主導権をにぎる女性に注目!『FOODEXステージ』からすぐに使える情報を発信
・女性消費者のマーケティングデータを公開!「おやつの実態」「健康ニーズ」「買い物行動」「主婦の食卓作り」をテーマに、日替わりで講演します。 [3/6〜3/9 各日11:00〜11:30]
・「おいしいもの」「かわいいもの」に感度の高いモデル・女優・ヨガインストラクター・レポーターを集めた『FOODEX美食女子』を結成。出展企業から事前にエントリーされた製品を評価し、「アルコール部門」「ヘルシー&ビューティー部門」「女性ウケ美味しい部門」の3つのカテゴリーで、来場者にお薦めポイントを紹介します。 [3/6 14:00〜15:00]

【展示会概要】(2012年2月2日現在)
名称:FOODEX JAPAN 2012 (第37回 国際食品・飲料展)
会期:2012年3月6日(火)〜9日(金)の4日間 10:00〜17:00 (最終日は16:30まで)
会場:幕張メッセ (1〜8ホール)(千葉県・千葉市)
主催:(社) 日本能率協会 (社) 日本ホテル協会 (社) 国際観光旅館連盟 (社) 日本観光旅館連盟 (社) 国際観光日本レストラン協会 (社) 国際観光施設協会
出展製品:食品、飲料、その他
来場対象:食品・飲料の購買担当者(外食・中食、小売、商社・卸、食品メーカー、ホテル)
入場登録料:¥5,000[税込](「招待券」をお持ちの方は無料。ただし一般の方、16歳未満の方は入場不可)
 ニュースリリース全文 -->  (217.9KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
【本件の内容に関するお問い合せ先】
FOODEX JAPAN事務局  担当:香川
〒105-8522 港区芝公園3-1-22 
(社)日本能率協会 産業振興事業ユニット内
TEL03-3434-3453/FAX03-3434-8076
E-mail foodex@jma.or.jp
Webhttp://www.jma.or.jp/ foodex

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。