ニュースリリース

優良工場表彰制度「2011年度(第1回)GOOD FACTORY賞」決定について

資料配布先:東商記者クラブ、財界記者クラブ、日本外国特派員協会(英訳版)
2011年08月23日

報道関係各位

社団法人日本能率協会

優良工場表彰制度「2011年度(第1回)GOOD FACTORY賞」決定について

〜日本のものづくり力を活かしてグローバルに展開する5社を表彰〜

 社団法人日本能率協会(JMA、会長:山口範雄)は、製造業における生産性や品質の向上、改善活動に成果をあげた日本企業の工場を表彰する「GOOD FACTORY賞」を創設し、第1回の受賞企業として、会津オリンパス株式会社、東芝情報機器フィリピン社、Toyota Motor Asia Pacific Eng. & Mfg./Toyota Motor Thailand、Fuji Xerox of Shenzhen Ltd.、PT. Yamaha Music Mfg. Asiaの5社を決定いたしました。

 JMAでは、日本製造業のものづくり力強化を支援する取り組みのひとつとして、「GOOD FACTORY賞」を2011年1月に創設しました。本賞は、アジア地域で工場の生産性向上、品質向上など体質革新活動に取り組まれている事例に着目し、そのプロセスや成功要因、現場の知恵、働く方々の意識改革、社会的貢献などの内容を日本製造業の範として顕彰するものです。優良工場の事例を産業界に広く紹介することで、製造業の体質強化と発展に寄与することを目的としています。

 第1回となる今年は10社から応募があり、JMAが組織するGOOD FACTORY賞審査委員会(委員長:電気通信大学 情報理工学研究科 教授 新 誠一 氏)の書類・現地審査を経て、以下の企業に決定しました。

受賞企業名(社名50音順) 受賞部門 所在地
会津オリンパス株式会社
ものづくりプロセス革新賞
日本(福島県)

東芝情報機器フィリピン社(Toshiba Information Equipment (Phils.),Inc. (TIP))
ファクトリーマネジメント賞
フィリピン

Toyota Motor Asia Pacific Eng.& Mfg. (TMAP-EM)
Toyota Motor Thailand (TMT)
ものづくり人材育成貢献賞
タイ

Fuji Xerox of Shenzhen Ltd.
ものづくりCSR貢献賞
中国(深圳)

PT. Yamaha Music Mfg. Asia (YMMA)
ものづくり人材育成貢献賞
インドネシア

 受賞にあたっては、中国・アジア地域に進出している日系現地企業・工場ならびに国内工場で行われている活動とその成果を、1)しくみ、2)運営、3)効果性、4)マネジメントの基礎の視点から審査し、各部門で表彰します(「GOOD FACTORY賞」の概要は添付PDFファイル参照)。
 各社の現地代表を招いての表彰式は、2011年10月27日(木)に東京・港区の芝パークホテルで行い、翌28日(金)に受賞各社の事例発表会(聴講は無料)を行います。
 なお次回は、2012年1月から第2回目の応募を開始し、2012年8月末に受賞発表を予定しています。

以上

<報道各位へお願い>
 貴紙誌を通じて本催しを広く関係各方面にお知らせいただきたく、ご協力のほどお願い申しあげます。
 また、記事掲載の折には、掲載紙(誌)1部を下記事務局宛にご郵送いただければ幸いです。
 ニュースリリース全文 -->  (311.3KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
社団法人日本能率協会 公益事業開発センター(担当:廣瀬)
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22
TEL:03-3434-1930/FAX:03-3434-6447
ホームページ:http://www.jma.or.jp/mono/factory
※取材のお問い合せは、広報グループ(担当:亀山/TEL:03-3434-8620)へお願いいたします

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。