ニュースリリース

環境・エネルギー産業の輸出をめざす展示イベント「グリーン産業開発支援国際展2011」


2011年08月04日

報道関係各位

社団法人日本能率協会

環境・エネルギー産業の輸出をめざす展示イベント「グリーン産業開発支援国際展2011」

出展募集を開始、9月14日まで申し込み受付中

 日本の優れた環境技術を世界にアピールし、新興国市場へ関連製品やサービスの輸出、技術提携を促進するというという目的のもと、公益社団法人化学工学会・社団法人日本能率協会が主催する展示会『INCHEM TOKYO 2011』(インケムトウキョウ、以下『展示会』)と、経済産業省・国際連合工業開発機関(UNIDO)が主催する『グリーン産業開発支援国際会議2011』(以下『国際会議』)は、2011年11月16日(水)〜18日(金)に東京ビッグサイト(東京都・有明)で同時開催いたします。

 この度、両催しのコラボレーション企画として、新興国を中心とした海外需要開拓のための展示イベント「グリーン産業開発支援国際展2011」の実施が決定し、出展企業の募集を開始しました。
 太陽光パネルや風車などの再生可能エネルギーに関連した製品、バイオマス装置や廃油のリサイクルシステム、水資源利用を効率化するサービス、公害対策技術などを提供している企業・団体・自治体を対象に、2011年9月14日(水)まで申込みを受け付けます。

 「グリーン産業開発支援国際展2011」は、国際会議のために来日する東南アジア諸国・BRICs諸国の政府高官や産業界の要人らに対して、日本の環境・エネルギー技術や製品に直に触れられる場として企画しました。国際会議出席者の会場視察ツアーも予定されており、この展示エリアには商談ラウンジや日英通訳無料サービスを用意しています。出展企業が新興国市場に向けて製品・サービスをアピールし、グローバルな情報交流の機会を提供することで、日本のパッケージ型インフラの海外展開を支援します。

「グリーン産業開発支援国際展2011」の特長
・官民一体で「環境」「エネルギー」「水」産業の輸出をめざす展示イベント。化学を中心としたプロセス産業の専門展示会『INCHEM TOKYO 2011』の会場内に設置する特設エリアで、新興国を中心とした海外来場者に特化して製品やサービス、技術をアピールできる場です。

・『グリーン産業開発支援国際会議2011』に参加する東南アジア諸国・BRICs諸国の政府高官や産業界の要人が、会場を視察に訪れます。 (国際会議の招聘予定国(26カ国):アフガニスタン、ブラジル、バングラディッシュ、ブータン、ブルネイ、カンボジア、中国、インド、インドネシア、イラン、ラオス、マレーシア、モルディブ、モンゴル、ミャンマー、ネパール、パキスタン、フィリピン、韓国、ロシア、南アフリカ、シンガポール、スリランカ、タイ、東チモール、ベトナム)

名称 :グリーン産業開発支援国際展2011
※公益社団法人化学工学会・社団法人日本能率協会が主催する展示会『INCHEM TOKYO 2011(インケムトウキョウ)』と、経済産業省・国際連合工業開発機関(UNIDO)が主催する『グリーン産業開発支援国際会議2011』による特別展示イベント
会  期 :2011年11月16日(水)〜18日(金) 10:00〜17:00
会  場 :東京ビッグサイト ※『INCHEM TOKYO 2011(インケムトウキョウ)』会場内
主  催 :公益社団法人化学工学会、社団法人日本能率協会
企画協力 :国際連合工業開発機関 投資・技術移転促進事務所(東京)
出展対象 :再生可能エネルギー・省エネルギー関連、化学物質管理、 環境・リサイクル・廃棄物処理関連、上下水関連、公害対策関連
来場対象 :東南アジア諸国・BRICs諸国の政府高官や企業関係者、国内外のプロセス産業・材料・エネルギー・環境・水に関する企業の経営者・エンジニア、政府自治体関係者など
出展料金 :会員料金  59万8,500円(税込)/1ブース(奥行1.97m×間口3.96m)
会員外料金 63万円(税込)/1ブース(奥行1.97m×間口3.96m)
出展申込締切 :2011年9月14日(水)

以上

<報道各位へお願い>
貴紙誌を通じて本催しを広く関係各方面にお知らせいただきたく、ご協力のほどお願い申しあげます。
また、記事掲載の折には、掲載紙(誌)1部を下記事務局宛にご郵送いただければ幸いです。
 ニュースリリース全文 -->  (179.6KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
(社)日本能率協会ものづくり支援事業ユニット内
INCHEM TOKYO(インケムトウキョウ)事務局  (担当:上沖・竹生)
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22
Tel:03-3434-0587 / Fax:03-3434-3593
※取材のお問い合せは、広報グループ(TEL:03-3434-8620、担当:亀山)へお願いいたします

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。