ニュースリリース

工場・インフラの設備管理やメンテナンスに関する無料講演会 6月9日開催

資料配布先:経済産業省ペンクラブ、国土交通省建設専門記者会、国土交通省交通運輸記者会
2011年05月18日

報道関係各位

社団法人日本能率協会

工場・インフラの設備管理やメンテナンスに関する無料講演会 6月9日開催

“想定外”に備え、いま見直すべきこととは何か?

 いま工場や生産設備、道路・橋梁などのインフラ構造物に対する維持管理・安全性への関心が高まっています。そこで社団法人日本能率協会は、2011年6月9日、東京都・秋葉原の富士ソフトアキバプラザで、工場の生産設備やインフラ構造物のメンテナンス、BCP(事業継続計画)に関する無料の講演会を開催します。
 この講演会は、ものづくりの設計・生産・保全の連携をテーマとした展示会『ものづくりNEXT↑2011』を2011年11月16日(水)〜18日(金)に東京ビッグサイトで開催するにあたり、関連企業のみなさまに業界の最新動向や本展示会の特長・活用方法を紹介し、出展を検討いただく場として企画しました。
 講演会では、「プラントメンテナンスの現状と動向」「我が国のインフラ構造物の現状と検査・維持管理の必要性」「これからのBCP(事業継続計画)に求められるもの」をテーマに、調査研究員やコンサルタントといった専門家が講演を行います。

■開催概要
名 称 : ものづくりNEXT↑2011開催概要説明会
日 時 : 2011年6月9日(木) 13:30〜17:00 (13:10より受付)
会 場 : 富士ソフト アキバプラザ 6Fセミナールーム1(東京都千代田区神田練塀町3)
料 金 : 無料(定員100名:定員になり次第締め切り)
参加対象: 設計、生産、保全、インフラ検査、非破壊検査に関する製品やサービスを扱う企業の営業/販促担当者
申込方法: 『ものづくりNEXT↑』ホームページ(http://www.jma.or.jp/next)より申込
問合せ先: (社)日本能率協会ものづくり支援事業ユニット ものづくりNEXT↑事務局(TEL.03-3434-0587)

<プログラム>(都合により変更になる場合がございます。予めでご了承ください)
13:30〜13:40 主催団体 代表挨拶
13:40〜14:20 『ものづくりNEXT↑2011』開催概要説明・展示会の有効活用方法などについて
14:20〜15:10 特別講演(1)〜生産設備のメンテナンス〜
「プラントメンテナンスの現状と動向 ‐実態調査速報‐ 〜今求められるサービス・技術〜」
 講師:社団法人日本プラントメンテナンス協会 若槻 茂 氏
15:20〜16:10 特別講演(2)〜インフラ構造物のメンテナンス〜
「我が国のインフラ構造物の現状と検査・維持管理の必要性 〜今後求められる技術・サービス〜」
 講師:独立行政法人土木研究所 構造物メンテナンス研究センター 木村 嘉富 氏
16:10〜17:00 特別講演(3)〜事業継続〜 「これからのBCP(事業継続計画)に求められるもの 〜今後求められる仕組み・サービス〜
講師:株式会社日本能率協会コンサルティング シニア・コンサルタント 大谷 羊平 氏
 ニュースリリース全文 -->  (215.0KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
ものづくりNEXT↑事務局 (担当:草柳)
TEL:03-3434-0587/FAX:03-3434-3593
E-Mail:mono2011@convention.jma.or.jp
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22
(社)日本能率協会 ものづくり支援事業ユニット内

※取材のお問い合せは、広報グループ(担当:亀山/TEL:03-3434-8620)へお願いいたします

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。