ニュースリリース

「日本食品の輸出促進」「健康・美容」に向けた新企画決定!


2010年09月17日

報道関係各位

社団法人日本能率協会

「日本食品の輸出促進」「健康・美容」に向けた新企画決定!

「FOODEX JAPAN 2011」2011年3月開催

 社団法人日本能率協会(JMA、会長:山口範雄)は関連5団体との共催により、2011年3月1日(火)〜4日(金)の4日間、幕張メッセ(1〜8ホール)において「FOODEX JAPAN 2011(フーデックスジャパン 2011)/第36回国際食品・飲料展」 を開催します。本展は世界60カ国・地域から2,100社を超える企業の出展と、約8万人の食業界のバイヤー・専門家が来場する日本唯一・アジア最大級の食品・飲料の専門展示会です。
 なお、現在事務局では、出展企業を募集しております。<締切:2010年10月15日(金)>

「日本食品」ブランドをビジネスチャンスに! <新企画>
 国内の食品・飲料企業は次なる市場を求めて、成長著しいアジアなど海外に大きな関心を寄せています。一方で、中国をはじめとするアジア諸国では、日本の食品が「安心・安全」「高品質」「クール」といった高いイメージで受け入れられています。
 このようななか、FOODEX JAPAN事務局では、2009年より、中国・上海百聯集団や韓国・Hyundai Department Storeなど、アジア地域7社の有力バイヤーを特別招待し、FOODEX JAPANの会場内で商談会を開くなど日本食の輸出促進の支援を行ってきました。
 次回は、日本食品の輸出促進をさらに強化するため、あらたに「日本の食品を世界へ!MADE IN/BY JAPAN コーナー」 を設けます。
 本企画は、海外輸出を狙った国内食品・飲料企業のブースが集結したコーナーに、海外企業約20社のバイヤーを迎え、積極的な商談をサポートするものです。来日企業は、従来の中国、韓国に加え、新たに台湾の食品企業が決定しました。また、日本貿易振興機構(ジェトロ)との提携により、より広い地域のバイヤーを招聘する予定です。
「健康と美容」が高付加価値化の鍵! <新企画>
 近年、身体から悪いものを排出し良いものを摂取しようという考えが広まり、食生活や生活習慣の改善を通じて体の中から美しく、健康になる食品・飲料を求めるニーズが高まっています。また、特に東アジアを中心とした海外諸国からも日本の高品質で安全な健康・美容食品・飲料が注目されています。
 そこで、次回は、「健康と美容」をテーマにした「ヘルシー&ビューティー コーナー」を新設します。
 低カロリー食品、メタボ対策食品、美容ドリンクなど、抗メタボ、美容の訴求をしてまいります。

【開催概要】
会  期 :2011年3月1日(火) 〜 3月4日(金)
会  場 :幕張メッセ(1〜8ホール)
主  催 :(社)日本能率協会 (社)日本ホテル協会 (社)国際観光旅館連盟
(社)日本観光旅館連盟 (社)国際観光日本レストラン協会 (社)国際観光施設協会
展示規模:2,100社/3,000小間   *予定
来場者数:80,000名   *予定
出展料金:315,000円(税込・会員)     346,500円(税込・会員外)
*会員は主催団体の正会員および賛助会員を指します。
     出展申込期限:2010年10月15日(金)
 ニュースリリース全文 -->  (29.2KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
FOODEX JAPAN 事務局
((社)日本能率協会 産業振興事業ユニット内)
〒東京都港区芝公園3-1-22 
TEL : 03-3434-3453 FAX : 03-3434-8076
E-mail : foodex@jma.or.jp
ホームページ : http://www.jma.or.jp/foodex 
担当:岩佐、富浦、久武
※取材のお問い合せは、広報グループ(担当:斎藤 TEL:03-3434-8620)へお願いいたします。
※記事掲載時には、見本媒体を事務局までご送付いただければ幸いです。
※本展ロゴはホームページ : http://www.jma.or.jp/foodex よりダウンロードできます。

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。