メールマガジン

2016/03/09 ☆★ 新任管理者、女性リーダー必須のスキルとは・・・ ★☆【日本能率協会:大阪・名古屋発】

日本能率協会 関西・中部オフィスでは、地域の企業、事業所等で活躍され、
さらに自己研鑽の意欲の高い、みなさまのお近くで、学ぶ機会をご提供します。

★★ 一般社団法人日本能率協会 関西・中部オフィス ★★
★★   仕事力・スキルアップセミナーのご案内  ★★

<INDEX>
------------------<シニア・エキスパート人材プログラム>----------------------
【1】<HRイノベーションカレッジ>第3回テーマ:「シニア人材の活躍と働きがい」
【2】セルフコーチングセミナー

--------------------<女性のキャリアアッププログラム>------------------------
【3】女性リーダーのための断捨離しごと術 入門セミナー

-----------------<個人とチーム・組織のスキルアップログラム>-----------------
【4】社内研修インストラクター入門セミナー
【5】1日でよくわかる!「仕事の見える化」実践セミナー
【6】新任管理者合同研修会(NMC)
【7】リーダーのための動機づけ能力養成セミナー
【8】新任営業担当者実務セミナー


-----------<2016年4月 新入社員教育プログラム>-----------------
         ※お申込みはお早めに!

●『新入社員実務基本コース【V-CAT診断付】』
  大 阪:4月4日(月)〜4月5日(火)、4月7日(木)〜4月8日(金)
  名古屋:4月5日(火)〜4月6日(水)

●『技術系新入社員基コース』 大 阪:4月4日(月)〜4月5日(火)
●『生産部門新入社員基本コース』 大 阪:4月7日(木)〜4月8日(金)
●『技術・生産部門新入社員基本コース』 名古屋:4月7日(木)〜4月8日(金)


------------------<シニア・エキスパート人材プログラム>----------------------

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      <<HRイノベーションカレッジ>>

   〜シニア人材活躍についてのディスカッション〜  
【1】第3回テーマ:「シニア人材の活躍と働きがい」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
日程:3月17日(木):大 阪
 
●本セッションの進行

1.シニア人材活用の先進企業として様々な取り組みを行い、
  2011年には全米退職者協会(AARP)から
  50歳以上の労働者のための優秀企業賞を受賞された、
  ダイキン工業(株)様より、シニア人材活用に関する取り組み事例発表

2.名古屋大学大学院 准教授 江夏 幾多郎 氏より、
 「エイジフリーの人事マネジメントとは?」をテーマに、
 企業競争力の維持向上と高齢者活躍の両立にむけた講義

3.参加企業によるグループディスカッション・意見交換

皆様のご参加をお待ちしております。

▼詳細内容・お申込はこちらから▼
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?url=http://jma-kansaidiv.com/kikaku/hric/&mmgn=5746


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 〜エンプロイアビリティも高め、働きがいを作り続けよう〜

  エキスパート職・プロフェッショナル職のための 
【2】セルフコーチングセミナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
日程:3月15日(火)〜3月16日(水) 大 阪   
 
対象:
【社会人生活21年目以上の方々を想定しております】
・エキスパート人材・プロフェッショナル人材の方々で、
 これからもイキイキと職場に貢献し、競争力強化への貢献意欲の高い方々
・エンプロイアビリティを高めつつワークライフバランスを両立させたい方々
・経営環境の変化、社内の人材要件に適応し、能力開発にチャレンジしている方々

プログラム:
1.エキスパート職・プロフェッショナル職が組織から求められているもの
2.自分の立ち位置を把握する
3.過去〜現在の自分自身の振り返り
4.これまでのキャリアの考察 〜なにが組織に新しい価値を吹き込めるのか〜
5.経営環境の変化をつかみ自身の価値観を見直す
★ 一日のまとめ

6.組織活性化と自身のキャリア開発を両立するには
7.これから組織にどのように貢献したいかの計画を立てる
8.キャリアと貢献計画の他者との共有 〜自身の視野拡大と活力化〜
9.これからのキャリアを描く(現在〜将来)
10.自身の職場・周囲の将来を実りあるものにする
11.組織活性化にむけた行動を起こすための宣言 〜コミットメント〜
★ 全体のまとめ

▼詳細内容・お申込はこちらから▼
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=2427&mmgn=5746


--------------------<女性のキャリアアッププログラム>------------------------

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ワークライフバランスを充実させて、生産性の高い職場を創ろう
 
【3】女性リーダーのための断捨離しごと術 入門セミナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
日程:3月16日(水) 大 阪   
 
対象:
職場の女性リーダー、管理者またはその候補者で 
・仕事の効率を高めたい方、業務改善の基本的な進め方をマスターしたい方
・職場の業務改善、整理・整頓をチームでうまく進めたい方

プログラム:
1.女性リーダーに必要な個人基盤
2.断捨離マインドで 仕事と家庭を見直す
3.ビジネスシーンでの断捨離実践
4.まとめ

▼詳細内容・お申込はこちらから▼
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=2724&mmgn=5746


-----------------<個人とチーム・組織のスキルアップログラム>-----------------
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 〜社内研修の効果を高める〜

【4】社内研修インストラクター入門セミナー
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
日程:3月16日(水)〜3月17日(木)  名古屋   
 
対象:
・新任の研修インストラクターの方
・研修講師として基本的スキルを身につけたい方
・社内で技術・技能伝承を担当している方

プログラム:
1.オリエンテーション 【演習】
2.インストラクタースキルの基本【演習】
3.研修効果をたかめるための準備【演習】
4.研修トラブル対策【演習】
5.今後のインストラクタースキルアップに向けて

▼詳細内容・お申込はこちらから▼
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=2699&mmgn=5746


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 〜“見えないムダ”を見つけ、新たな時間を生み出す〜
 
【5】1日でよくわかる!「仕事の見える化」実践セミナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
日程:3月22日(火) 大 阪   
 
対象:
・一般職やスタッフ職を抱えるチームリーダーや管理職
・残業時間抑制や“ムダ”についてなんとかしたいと考えている方
・仕事の見える化に興味・関心がある方

プログラム:
・オリエンテーション・導入
1.多くの職場が抱える課題
2.仕事を体系的に考える
3.目的と手段の明確化
4.業務を分析する接点
5.業務フロー作成の流れとポイント
  【個人ワーク】業務フローの作成
  【グループワーク】グループディスカッション・全体発表
6.全体のまとめ

▼詳細内容・お申込はこちらから▼
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=2749&mmgn=5746


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 管理者教育で豊富な実績を持つ日本能率協会が
 新任管理者のために開発した1日セミナー

【6】新任管理者合同研修会(NMC)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
日程:4月20日(水) 大 阪 ※他、名古屋、東京でも開催します。  
 
対象:
・新任の管理者、近く管理者になられる方、管理の基本を見直したい方

プログラム:
1.「管理者になる」とは
2.経営課題から目的・目標を設定する [グループ討議]
3.計画の質を上げるには? 〜管理者は人と仕事のオーガナイザー
4.組織能力を高めるには [グループ討議]
5.部下を育ててこそ本物の管理者 [グループ討議]
6.管理者としての自己革新 〜有能な管理者には、自分を革新させる態度が見える
7.結び「自分を大切にして生きる、自分を生かす」 〜真の経営と改革とは

▼詳細内容・お申込はこちらから▼
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=2428&mmgn=5746


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 信頼関係を見える化する

【7】リーダーのための動機づけ能力養成セミナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
日程:4月22日(金) 大 阪   
 
対象:
・職場をリードする管理者、係長、主任担当職とその候補者
・はじめて部下を持つリーダー層の方
・「部下の指導に困っている」「部下のやる気を引き出したい」などの課題を持った方
・部下の上手なほめ方、叱り方を身につけたい方
・動機づけ能力を高めたい方

プログラム:
■ オリエンテーション
1.動機づけ(モチベーションを高める)とは
  〜部下をほめて、叱って育ててこそ本物のリーダー
2.職場メンバーとの「信頼関係を見える化」する 【個人演習】【グループ演習】
3.フィードバックの仕方を磨く 【ロールプレイ】
4.動機づけ理論を自覚・意識した職場での活用 【ケーススタディ】
■ 振り返りとまとめ

▼詳細内容・お申込はこちらから▼
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=2731&mmgn=5746


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 顧客の課題を「引き出す」力と「解決策を提供する」力を身につける

【8】新任営業担当者実務セミナー
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
日程:4月26日(火) 大 阪   
 
対象:
20代〜30代の方々で
・営業成果をだすための基本スキルを、きちっと身につけたい新任の担当者
・営業へ配属されて日が浅い方、配属予定の方々
・営業に必要とされる課題解決力を短期間で身につけたい方々

プログラム:
1.まずは商品を提案してみよう   【ミニケース】
2.自社の商品・サービスの強みを把握しよう   【事例研究】
3.顧客との信頼関係を構築する   【演習】
4.ヒアリング力をつける   【ペアケース】
5.顧客への提案を準備する   【グループディスカッション】
6.あらためて商品を提案してみよう   【ペアケース】
7.明日からの行動指針を明文化してみる   【個人演習】

▼詳細内容・お申込はこちらから▼
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=2631&mmgn=5746


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
    ●2016年4月 新入社員教育プログラム●

■『新入社員実務基本コース【V-CAT診断付】』

 大 阪:4月4日(月)〜4月5日(火)、4月7日(木)〜4月8日(金)
 名古屋:4月5日(火)〜4月6日(水)

▼詳細内容・お申込はこちらから▼
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=22&mmgn=5746


----------------------------------------------------------------------
■『技術系新入社員基コース』 大 阪:4月4日(月)〜4月5日(火)

 ◆詳細内容・お申込先⇒http://school.jma.or.jp/search/detail.php?seminer_no=27
----------------------------------------------------------------------
■『生産部門新入社員基本コース』 大 阪:4月7日(木)〜4月8日(金)

 ◆詳細内容・お申込先⇒http://school.jma.or.jp/search/detail.php?seminer_no=28
----------------------------------------------------------------------
■『技術・生産部門新入社員基本コース』  名古屋:4月7日(木)〜4月8日(金)

 ◆詳細内容・お申込先⇒http://school.jma.or.jp/search/detail.php?seminer_no=1633
----------------------------------------------------------------------

▼その他、新入社員教育分野プログラムはこちらをご覧ください▼
http://school.jma.or.jp/field/field_navi.php?field_no=3

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 その他にも、多くのテーマのセミナーが開催予定です。
 リーダーシップ、新任担当者向け、マネジメントなどがあります。
 詳しくは、下記のJMA関西・中部オフィスのサイトをご覧ください。

 また、社内研修制度の再構築の支援や、社内研修企画・講師派遣など、
 貴社の人材開発・育成のご相談も承ります。先ずは、お電話を! 

お問合せ先:一般社団法人日本能率協会

【関西オフィス】Tel: 06-4797-2050 Fax: 06-4797-2051
 大阪市北区梅田2-2-22 〒530-0001

【中部オフィス】Tel:052-581-3271 Fax:052-581-3286
 名古屋市中村区名駅4-26-25 メイフィス名駅ビル6F 〒450-0002

▼▼JMA関西・中部オフィスのサイトにて最新情報をチェック!!▼▼
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?url=http://www.jma.or.jp/kansai/&mmgn=5746


★☆ *:..:*::★☆*:..:*::★☆*:..:*::★☆*:..:*::★☆*★☆*:..:*::

■法人会員入会のおすすめ
小会のセミナー・大会・シンポジウムの参加申込みには、
・年間まとめ参加(1コース5名以上の正式申込)
・早期割引
・カフェテリア方式でのセミナー受講
など、セミナーをより有効にご利用いただくサービスがございます。
これらのサービスは、小会法人会員にご入会いただくとさらにお得になります。
この機会に小会法人会員へのご入会を是非ご検討ください。
詳細は:http://www.jma.or.jp/membership/

★☆ *:..:*::★☆*:..:*::★☆*:..:*::★☆*:..:*::★☆*★☆*:..:*::

中止・配信ジャンルの変更・e-mailアドレス変更について
--------------------------------------------------------------
今後、Eメール配信ジャンルを変更したい場合、
Eメール配信を中止したい場合は、
http://school.jma.or.jp/mailmag/user.php?mladdress=XXXXXX
にアクセスしてください。

e-mailアドレス変更の場合は、
http://school.jma.or.jp/mailmag/user.php?mladdress=XXXXXX
で一旦古いe-mailアドレスを削除していただき、
新たにe-mailアドレスを
http://school.jma.or.jp/mailmag/mail_entry/form.php
でご登録ください。


--------------------------------------------------------------
【個人情報のお取り扱いについて】
小会の個人情報保護方針をご覧下さい。
http://www.jma.or.jp/privacy/
--------------------------------------------------------------