メールマガジン

2016/02/16 ☆★ 課題解決は、的確な課題設定から! ★☆【日本能率協会:大阪・名古屋発】

※大阪開催 公開教育ガイド 無料ダウンロードサービス

2016年4月〜2017年3月に日本能率協会 大阪で開催する
公開セミナーを体系的にまとめたガイドが完成しました。

新規開催セミナーの計画も掲載している最新版です。
貴社の人材育成・教育計画にお役立てください。

▼ダウンロードはこちら
http://event.jma-communication.com/k_guide01
※メールアドレスをご入力後、ダウンロードしていただけます。

日本能率協会 関西・中部オフィスでは、地域の企業、事業所等で活躍され、
さらに自己研鑽の意欲の高い、みなさまのお近くで、学ぶ機会をご提供します。

★★ 一般社団法人日本能率協会 関西・中部オフィス ★★
★★   仕事力・スキルアップセミナーのご案内  ★★

<INDEX>
-------<思考力(ロジカル・クリティカルシンキング)を鍛えるプログラム>-------
【1】論理的な伝え方と表現力強化セミナー
【2】ロジカル・シンキング基礎講座
【3】「“戦略的”意思決定力」養成セミナー
【4】課題設定力養成セミナー

-----------<新入社員教育・研修担当者スキルアッププログラム>-----------------
【5】新入社員の教育・研修担当者のための直前トレーニングプログラム
【6】コーチング・スキルトレーニングセミナー
【7】社内研修インストラクター入門セミナー

-----------<2016年4月 新入社員教育プログラム>-----------------
●『新入社員実務基本コース【V-CAT診断付】』
●『技術系新入社員基コース』 大 阪:4月4日(月)〜4月5日(火)
●『生産部門新入社員基本コース』 大 阪:4月7日(木)〜4月8日(金)
●『技術・生産部門新入社員基本コース』

--------------<無料説明・個別相談会(事前登録制)のご案内>-----------------
■□■今からでも間に合う! 「女性活躍推進法への対応」 ■□■
●若手技術者育成プログラム「若手技術者道場」プログラム説明●


-------<思考力(ロジカル・クリティカルシンキング)を鍛えるプログラム>-------

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ディベート実践で学ぶ、
 
【1】論理的な伝え方と表現力強化セミナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
日程:3月3日(木)〜3月4日(金)  大 阪   
 
対象:
・論理的に思考し、話すことが苦手な方
・事象や物事に対して多面的な見方や表現力を強化したい方
・中堅社員〜管理職の方

プログラム:
<1日目>
1.「良いとこ3つスピーチ」
2.論理的に考え、話す
3.議論の構造
4.クリティカル・シンキングの重要性
5.問題解決提案プレゼンテーション(1)(演習・個人)
  ・プレゼンテーション【ビデオ撮影】
6.ディベートの理論と方法
7.効果的な議論の方法(1)
8.ミニディベート演習(準備・個人)
9.ミニディベート演習(試合・個人)
  ・講師による講評
10.1日目のまとめと2日目の説明
<2日目>
11.ディベートが役立つ具体的なビジネスシーン
12.効果的な議論の方法(2)
13. 問題解決提案プレゼンテーション(2)(演習・個人)
14.データを使用した政策ディベート演習(準備・チーム)
15.データを使用したディベート(試合・チーム)
  ・講師による講評と試合のフィードバック
16.研修全体のまとめ

▼詳細内容・お申込はこちらから▼
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=2742&mmgn=5705


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 基礎を学び、業務に活かす
 
【2】ロジカル・シンキング基礎講座

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
日程:3月7日(月)  大 阪   
 
対象:
・論理的思考力・問題解決能力を高めたい方
・ロジカルシンキングを改めて学びたい方

プログラム:
■ オリエンテーション
1.ロジカルシンキング自己診断
2.なぜ人は論理的に話ができないのか?
3.ロジカルに思考する   [演 習]
4.ロジカルシンキングの実践   [演 習]
■ まとめ

▼詳細内容・お申込はこちらから▼
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=2579&mmgn=5705


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 仕事をロジカルに進める
 
【3】「“戦略的”意思決定力」養成セミナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
日程:3月9日(水) 大 阪   
 
対象:
・行きあたりバッタリの意思決定ではなく、ビジネスのゴールを捉えた
  戦略的な意思決定を実現したい方
・ビジネスでの意思決定を難しいと感じ、ともすると指示待ち姿勢に
  受け取られてしまう方
・部下や同僚を巻き込み、納得感の高い意思決定を実現したい方

プログラム:
1.オリエンテーション
2.演習 〜まずは実際に決めてみる〜
3.意思決定の大枠を理解する 〜演習を振り返り、意思決定について大枠を理解する〜
4.意思決定に必要な思考法
     〜モノゴトを決めるには“拠りどころ”と“仮説”が不可欠〜
5.意思決定の3ステップ
6.総合演習 〜ビジネスの意思決定を実際にする!〜

▼詳細内容・お申込はこちらから▼
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=2723&mmgn=5705


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ケーススタディで学ぶ
 
【4】課題設定力養成セミナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
日程:3月9日(水) 大 阪   
 
対象:
・業務で問題解決や企画業務を行っている方
・若手〜中堅社員、現場リーダー層
・“問題解決”の方法は理解し実践しているが、自ら“課題設定”をする方法が
  分からない方、苦手な方

プログラム:
1.課題設定力とは?
2.Step1 問題の明確化
3.Step2 原因を分析する
4.Step3 課題を設定する

▼詳細内容・お申込はこちらから▼
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=2717&mmgn=5705


-----------<新入社員教育・研修担当者スキルアッププログラム>-----------------

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 4月は目前! 新人の帰属意識を高める「承認力」を強化! 特別1日セミナー

【5】新入社員の教育・研修担当者のための直前トレーニングプログラム

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
日程:3月4日(金)  大 阪   
 
対象:
・新入社員の教育・育成担当になる方
・自社内で新入社員研修の講師をする方

プログラム:
1.新人とラポール形成をするメソッドとは  
2.新人との共感を創造するメソッドとは   
3.承認力を強化するメソッドとは
4.職場で実践するメソッドの習得のために

▼詳細内容・お申込はこちらから▼
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=2748&mmgn=5705


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 マネジメント能力/問題解決能力をアップする
 
【6】コーチング・スキルトレーニングセミナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
日程:3月8日(火)〜3月9日(水)  大 阪   
 
対象:
・部下の育成や部下とのコミュニケーションを活性化したい方
・各部門の管理者・リーダー・スタッフ
・人事・教育・研修企画部門の管理者・スタッフ

プログラム:
1.コーチングとは何か 【講義】              
2.コーチングが求められている時代背景・企業環境 【講義・討議】
3.コーチングの実践(スキルトレーニング) 【講義・実習】
【STEP1】:コミュニケーションの環境作り
【STEP2】:相手から引き出す
【STEP3】:行動が起きるための構造を作る
【STEP4】:フォローし次の行動を策定する
4.総合ロールプレイと全体フィードバック  【実習】
★ディスカッション/まとめ

▼詳細内容・お申込はこちらから▼
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=2462&mmgn=5705


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 〜社内研修の効果を高める〜

【7】社内研修インストラクター入門セミナー
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
日程:3月16日(水)〜3月17日(木)  名古屋   
 
対象:
・新任の研修インストラクターの方
・研修講師として基本的スキルを身につけたい方
・社内で技術・技能伝承を担当している方

プログラム:
1.オリエンテーション 【演習】
2.インストラクタースキルの基本【演習】
3.研修効果をたかめるための準備【演習】
4.研修トラブル対策【演習】
5.今後のインストラクタースキルアップに向けて

▼詳細内容・お申込はこちらから▼
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=2699&mmgn=5705


-----------<2016年4月 新入社員教育プログラム>-----------------

●『新入社員実務基本コース【V-CAT診断付】』

 大 阪:4月4日(月)〜4月5日(火)、4月7日(木)〜4月8日(金)
 名古屋:4月5日(火)〜4月6日(水)

 ◆詳細内容・お申込先⇒http://school.jma.or.jp/search/detail.php?seminer_no=22
----------------------------------------------------------------------
●『技術系新入社員基コース』 大 阪:4月4日(月)〜4月5日(火)

 ◆詳細内容・お申込先⇒http://school.jma.or.jp/search/detail.php?seminer_no=27
----------------------------------------------------------------------
●『生産部門新入社員基本コース』 大 阪:4月7日(木)〜4月8日(金)

 ◆詳細内容・お申込先⇒http://school.jma.or.jp/search/detail.php?seminer_no=28
----------------------------------------------------------------------
●『技術・生産部門新入社員基本コース』  名古屋:4月7日(木)〜4月8日(金)

 ◆詳細内容・お申込先⇒http://school.jma.or.jp/search/detail.php?seminer_no=1633
----------------------------------------------------------------------

▼その他、新入社員教育分野プログラムはこちらをご覧ください▼
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?url=http://school.jma.or.jp/field/field_navi.php?field_no=3&mmgn=5705


-------------<無料説明・個別相談会(事前登録制)のご案内>-----------------

■□■今からでも間に合う! 「女性活躍推進法への対応」 ■□■

-----------------------------------------------------------------------------
行動計画の策定・提出はもう済みましたか? 届出の締切は目前です。
今回の説明会では、課題の抽出・分析方法や取組み方について、
わかりやすく解説します。

まだの方は、この機会を逃さずぜひご参加ください。

既に提出したという方、社内外への展開方法まで検討できていますか?
単に数値の達成を目的とするだけではなく、職場や事業に良い影響を与える
取組みにしたいものです。
きちんと機能させるためのポイント、取り除くべき障害についても取り上げます。

□日時:2016年2月22日(月)15:00〜17:00 「女性活躍推進法への対応」説明会 
             17:00〜18:00  個別相談会(任意・事前予約制)

□会場:日本能率協会 関西オフィス 研修室(大阪市北区梅田)

□講師:岡 正樹 (一般社団法人日本能率協会 講師)

□定員:30名
※満席になり次第締め切らせていただきます
※個別相談をご希望の方は、申込備考欄にその旨明記願います。

▼詳細・お申込みはこちら▼
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?url=http://jma-kansaidiv.com/freeseminar/&mmgn=5705


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
  ●若手技術者育成プログラム「若手技術者道場」●
       プログラム説明

□日時:2016年3月4日(金)15:00〜17:00
□会場:日本能率協会 関西オフィス 研修室(大阪市北区梅田)
▼詳細・お申込みはこちら
http://jma-kansaidiv.com/freeseminar2/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 その他にも、多くのテーマのセミナーが開催予定です。
 リーダーシップ、新任担当者向け、マネジメントなどがあります。
 詳しくは、下記のJMA関西・中部オフィスのサイトをご覧ください。

 また、社内研修制度の再構築の支援や、社内研修企画・講師派遣など、
 貴社の人材開発・育成のご相談も承ります。先ずは、お電話を! 

お問合せ先:一般社団法人日本能率協会

【関西オフィス】Tel: 06-4797-2050 Fax: 06-4797-2051
 大阪市北区梅田2-2-22 〒530-0001

【中部オフィス】Tel:052-581-3271 Fax:052-581-3286
 名古屋市中村区名駅4-26-25 メイフィス名駅ビル6F 〒450-0002

▼▼JMA関西・中部オフィスのサイトにて最新情報をチェック!!▼▼
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?url=http://www.jma.or.jp/kansai/&mmgn=5705


★☆ *:..:*::★☆*:..:*::★☆*:..:*::★☆*:..:*::★☆*★☆*:..:*::

■法人会員入会のおすすめ
小会のセミナー・大会・シンポジウムの参加申込みには、
・年間まとめ参加(1コース5名以上の正式申込)
・早期割引
・カフェテリア方式でのセミナー受講
など、セミナーをより有効にご利用いただくサービスがございます。
これらのサービスは、小会法人会員にご入会いただくとさらにお得になります。
この機会に小会法人会員へのご入会を是非ご検討ください。
詳細は:http://www.jma.or.jp/membership/

★☆ *:..:*::★☆*:..:*::★☆*:..:*::★☆*:..:*::★☆*★☆*:..:*::

中止・配信ジャンルの変更・e-mailアドレス変更について
--------------------------------------------------------------
今後、Eメール配信ジャンルを変更したい場合、
Eメール配信を中止したい場合は、
http://school.jma.or.jp/mailmag/user.php?mladdress=XXXXXX
にアクセスしてください。

e-mailアドレス変更の場合は、
http://school.jma.or.jp/mailmag/user.php?mladdress=XXXXXX
で一旦古いe-mailアドレスを削除していただき、
新たにe-mailアドレスを
http://school.jma.or.jp/mailmag/mail_entry/form.php
でご登録ください。


--------------------------------------------------------------
【個人情報のお取り扱いについて】
小会の個人情報保護方針をご覧下さい。
http://www.jma.or.jp/privacy/
--------------------------------------------------------------