メールマガジン

2012/04/18 生産・生産技術・原価セミナーのご案内 【日本能率協会】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━Pick up!━━━━━◆
 
【2012年度の生産・生産技術・原価系セミナーがいよいよスタート!!】

 今年度のセミナーも5月からブラッシュアップしてスタートします。
早期申込割引でお得にご参加頂けます。今回は選りすぐった
”5セミナーに絞って”ご案内させていただいております。
是非この機会にご希望のセミナーにご参加下さい。
次回のお勧めセミナーのご案内も乞うご期待!!楽しみにお待ち下さい。   

▼プログラムの詳細・お申込はこちら

http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?url=http://pp.jma.or.jp/&mmgn=3285


━━━━━━━━━ ★★公開セミナーのご案内★★ ━━━━━━━━━━

1 工場レイアウト設計最適化コース
 ………………………………………………………………………………………
2 設備投資の経済計算とその活用セミナー
 ………………………………………………………………………………………
3 CPE試験対策セミナー
 ………………………………………………………………………………………
4 技術・技能伝承問題対策セミナー
 ………………………………………………………………………………………
5 受発注段階での原価見積と購買コストダウン技術セミナー
 ………………………………………………………………………………………



┏━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
┃1┃工場レイアウト設計最適化コース  1日参加可/交代参加可
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

○本セミナーのポイント
   工場レイアウトをどうしたらいいか迷っている、判らなくなっている、
   貴社の問題を工場全体から見た(全体最適)レイアウト設計法〜
   部分最適までグローバル競争に勝つ為に生産編成の実現を丁寧に
   指導いたします。

○会期:2012年5月24・25日(木・金)
○会場:日本能率協会 研修室(東京港区)
○対象:・生産技術部門の中堅スタッフ〜マネジャー
    ・生産企画、管理部門の中堅スタッフ〜マネジャー
    ・工場長
○参加者の声:
・ 実務に即した講義で解りやすく良かった。
    ・ 演習を通して理解出来た事を実践します。
・ 工程分析をしてムダを排除して効率的なレイアウトに改善します。

○プログラム:
 1日目:新規構築編 <工場レイアウト・セル最適化構築セミナー>
    1.キャッシュフローを重視した生産・販売レイアウトとは
    2.実践・レイアウト革新
    3.全体最適から部分最適セルへのアプローチ
    4.多種少量混合生産における最適レイアウト対策
    5.工場管理簡素化のための技術

  2日目:既存見直し編 <徹底的な原価低減!ライン・作業見直しセミナー>
    1.徹底的な原価低減のための現場診断法
    2.IE手法手法を用いたムダ発掘と対策
    3.発生時点不良・故障の排除対策
    4.VEを用いた現場改善とLCA対策
    5.JIT・SCM対策による総合的改善対策
  
▼プログラムの詳細・お申込はこちら
 
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=668&mmgn=3285


┏━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
┃2┃設備投資の経済計算とその活用セミナー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

○本セミナーのポイント
   経済性工学に基づく設備投資の経済計算に加え、素早い意思決定プロセス
   の進め方に重点を置いた解説をいたします。具体的に設備投資の計画・
   検討をされている方へお勧めのセミナーです。

○会期:2012年5月30・31日(水・木)
○会場:日本能率協会 研修室(東京港区)
○対象:設備投資に関わる生産技術部門・企画部門・設備調達部門の
    マネジャー・スタッフ

○プログラム:
  1.経済計算の基礎        5.なぜ過大設備が生れるのか 
   2.損得の判断指標        6.人と設備の最適組み合わせ経済計算
   3.お金の時間的価値       7.自動化設備を安くするには 
   4.設備投資のプロセスと経済計算 8.最適生産を求める経済計算
 
▼プログラムの詳細・お申込はこちら

http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=2200&mmgn=3285


┏━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
┃3┃CPE試験対策セミナー    CPE資格は貴方の実力を認定する資格制度
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
○本セミナーのポイント
  CPE試験の合格を目指す方のためのセミナーです。CPE資格認定テキスト
「生産技術者マネジメントガイド」およびサブテキストを使用し、CPE
試験の出題範囲についてより効果的に学んでいただけるよう構成されて
います。
生産技術に関連する基礎知識を学びたい方にもお役立ていただけます。

○会期:2012年6月4〜6日(月〜水)/ 12月10〜12日(月〜水)
○会場:日本能率協会 研修室(東京港区)
○対象:・CPE試験の受験を予定されている方 
    ・生産技術に関わる業務基礎知識を学習したい方
○参加者の声:
   ・ポイントを押さえた説明で、CPE試験を受験する人に最適のセミナーです。
   ・幅広い生産技術関連の知識を体系的に繋げることができ、
    今後の業務に活きると思いました。

○プログラム:
   1.生産技術マネジメント基礎体系
    2.生産技術者マネジメントガイド知識ガイド?
            ―生産プロセスの設計・改善―
    3.生産技術者マネジメントガイド知識ガイド?
            ―量産工場の維持・改善―
    4.まとめ
    
▼プログラムの詳細・お申込はこちら

http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=1901&mmgn=3285


┏━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
┃4┃技術・技能伝承問題対策セミナー 1日参加可/交代参加可
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
○本セミナーのポイント
   急速な海外シフト!目前に迫るベテラン退職!で技術・技能伝承がピンチ
   です。海外工場にも役立つ、待ったなしの技術・技能伝承対策を本セミナー
   でみにつけて下さい。

○会期:2012年6月5・6日(火・水)/12月13・14日(木・金)
○会場:日本能率協会 研修室(東京港区)
○対象:・技術・技能伝承を担当されている技術者・製造技術者
    ・現場リーダー、第一線監督者 ・技術・技能伝承の事務局の方々
    ・生産技術・製造部門のマネジャー、およびスタッフ
○参加者の声:
・ 他社の事例を交えた講義で、自分達の仕事に置き換え易かった。
  ・ 「アウトプットを決め、インプットをする」事の重要性を学び、
     実践します。
・ 現場に踏込んだ(実体験)説明が多く、非常に理解し易かった。

○プログラム:
  1日目:基礎強化編 
    1.技術・技能伝承問題が与える企業へのリスク
    2.優良・先進企業事例から学ぶ伝承メリット
    3.技術・技能伝承問題に効果的な計画策定・組織づくり
    4.海外工場における技術・技能伝承の効率化対策
    5.技術・技能伝承の具体的進め方
  
  2日目:スピード実践編      
    1.技術・技能伝承者には適正がある
    2.被技術・技能伝承者が必要な“習得術”
    3.伝承指導者に必要な“スピードコーチング術”
    4.自発力強化
    5.技術・技能問題対策研究会の実践事例紹介

▼プログラムの詳細・お申込はこちら

http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=980&mmgn=3285


┏━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
┃5┃受発注段階での原価見積と購買コストダウン技術セミナー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
○本セミナーのポイント
   ・見積価格を分析することで、コストの成り立ちや価格の妥当性について
    理解を深めます。
   ・購買品にかかる製造原価(材料費、加工費など)を見積もる能力を養います。
   ・購買管理レベルにより購入価格の低減余地を探す見方が分かります。

○会期:2012年6月7・8日(木・金)
○会場:日本能率協会 研修室(東京港区)
○対象:・サプライヤーの開拓・評価・交渉に携わる調達担当者
    ・生産技術者 ・原価企画、原価管理などコスト計算に携わる方
    ・見積書を読み解く力を身につけたい方
○参加者の声:
・ 講義で学んだ技術・分析方法を業務で活かします。
・ 材料・加工費分析と仕入先の工程を見る時に役立ちます。
・ 開発品からコスト管理をして利益を上げる仕組みを作ります。

○プログラム:
   1.見積原価計算の基礎知識
    2. 材料費・加工費の詳細見積
3.工程設計・工程見積のやり方
    4.見積を出す前に利益の出る顧客選別
    5.価格見積と見積書の提示
    6. 購買レベルとコストダウン余地分析
7.購入先選定とグローバル購買
    8.購入価格の低減策

▼プログラムの詳細・お申込はこちら

http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=708&mmgn=3285


----------------------------------------------------------------------
■法人会員入会のおすすめ
小会のセミナー・大会・シンポジウムの参加申込みには、
・年間まとめ参加(1コース5名以上の正式申込)
・早期割引
・カフェテリア方式でのセミナー受講 など
セミナーをより有効にご利用いただくサービスがございます。
これらのサービスは、小会法人会員にご入会いただくとさらにお得になります。
この機会に小会法人会員へのご入会を是非ご検討ください。
詳細は:http://www.jma.or.jp/membership/

--------------------------------------------------------------------------
中止・配信ジャンルの変更・e-mailアドレス変更について
--------------------------------------------------------------------------
今後、Eメール配信ジャンルを変更したい場合、
Eメール配信を中止したい場合は、
http://school.jma.or.jp/mailmag/user.php?mladdress=XXXXXX
にアクセスしてください。

e-mailアドレス変更の場合は、
http://school.jma.or.jp/mailmag/user.php?mladdress=XXXXXX
で一旦古いe-mailアドレスを削除していただき、
新たにe-mailアドレスを
http://school.jma.or.jp/mailmag/mail_entry/form.php
でご登録ください。
--------------------------------------------------------------------------
【個人情報のお取り扱いについて】
小会の個人情報保護方針をご覧ください。
(http://www.jma.or.jp/privacy/)
--------------------------------------------------------------------------
<お問い合せ先>
一般社団法人日本能率協会 ものづくりユニット生産・購買グループ 
東京都港区芝公園3-1-22 〒105-8522
Tel: 03-3434-1930 Fax: 03-3434-6447