メールマガジン

2012/03/01 次の危機に備える。これからの調達のあり方とは(JMA大阪開催)

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

中止・アドレスの変更・お問合せについては、末尾をご覧ください。



┏………………………………………………………< 4/20 10:00〜17:00>……┓
:(1)ダントツものづくりを実現する
:       技 術・手 法 の 上 手 な 伝 え 方
┗………………………………………………………………………………………┛

生産拠点の整理統合や海外移転が進んでいます。スムーズな技術移転には、
自社が持っている技術・手法を素早く的確に伝えることが重要です。


◆ご参加いただきたい方◆
┬───────────
├→ 蓄積した技術、技能をうまく伝えたい方
├→ 海外への生産移転にあたり、技術の棚卸しが必要な方
└→ 人材育成担当者、定年前後に指導役となる方


従来からの「人から人へ」の世代間伝承型だけではなく、組織としてどう技術
を伝えるか、残すのかを真剣に考えませんか?

・技術を伝えられない場合の影響度合い
・伝えた成果が経営指標に見える仕組み

まで掘り下げて解説するので自分の役割が理解でき、
伝える側の意欲向上にもつながります。


また、最近話題になっている定年前後のいわゆる「シルバー人材」が
活性化する仕掛けも伝授します。役職や役割が変わってもとまどうことなく
活躍できる仕組みです。

2007年問題といわれた頃から、複雑化している技術・技能伝承問題。
本セミナーは、新たな課題を整理してまとめたプログラムです。

既に組織を整えた方も、OJTまかせになっている方もぜひご参加ください。


▼詳細・お申し込みはこちら
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=2189&mmgn=3229


┏………………………………………………………< 4/24 10:00〜16:30>……┓
:(2)次 の 危 機 に 備 え る
:      調 達・購 買 の こ れ か ら の あ り 方
┗………………………………………………………………………………………┛

これから調達業務に求められる危機管理の方法論、実践的な手法について
取り上げる特別プログラムです。


◆ご参加いただきたい方◆
┬───────────
├→ 調達部門の方、経営企画部門の方
├→ 生産、品質、SCM部門などサプライチェーンに携わる方
└→ 企業のリスクマネジメントご担当者


昨年は、従来の想定を超える調達リスクが次々と露呈した一年でした。
サプライヤ源流管理や、マルチソース調達の難しさを突きつけられた
方も多いのではないでしょうか。

その時判明した課題を含め「危機管理の再構築」を求められたはずです。


私たちは昨年何を学び、これから見えざる危機にどう対策すべきなのか―

震災から1年経過する今だからこそ、みえてきたこともあります。
また、講義に加えて”震災の経験を好機として強い組織づくりをねらう試み”
についての事例講演もお願いしています。

ますます重要視されるこの領域のマネジメントについて学び、
ともに考える場です。皆様のご参加をお待ちしております。


▼詳細・お申し込みはこちら
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=2188&mmgn=3229


┏………………………………………………………………┓
:(3)仕 事 が 楽 に 楽 し く な る
:      若 手 社 員 の た め の 楽 楽 5 S 実 践 研 修
┗………………………………………………………………………………………┛

仕事をうまく進めるための基本中の基本である「5S」を学びます。
同年代の参加者同士で考え、演習に取組むので意識変革にとても有効です。
前向きで、改善好きな若手人材の育成にお役立てください。


◆ご派遣いただきたい方◆
┬───────────
├→ 入社5年目までの方
├→ 時期リーダー候補、グループ活動の委員の方
└→ 新入社員の方(理解できるように講義を進めます)


実は、5Sは「人を育てる」「チームワーク」「PDCAを回す」ための
もっとも手頃なテーマです。

5Sを学び、習得する過程で「勉強して実践することは楽しいことなんだ」
と若手社員の意識を早くから変えることもねらいとしています。

社会人としての土台をこのセミナーで固めませんか?


▼詳細・お申し込みはこちら
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=2153&mmgn=3229


----------------------------------------------------------------------
■会員組織のご案内
----------------------------------------------------------------------
社団法人日本能率協会は公益法人として会員組織を基盤としています。法人会
員の皆様には、各種調査・研究報告の無料情報提供はもとより、教育・研修、
専門展示会への参加料金割引や、経営・教育無料相談など、幅広いサービスを
提供しています。会員外企業の皆様は是非この機会にご入会を検討ください。

http://www.jma.or.jp/membership/

----------------------------------------------------------------------
■中止・配信ジャンルの変更・e-mailアドレス変更について
----------------------------------------------------------------------
今後、Eメール配信ジャンルを変更したい場合、
Eメール配信を中止したい場合は、
http://school.jma.or.jp/mailmag/user.php?mladdress=XXXXXX
にアクセスしてください。

e-mailアドレス変更の場合は、
http://school.jma.or.jp/mailmag/user.php?mladdress=XXXXXX
で一旦古いe-mailアドレスを削除していただき、
新たにe-mailアドレスを
http://school.jma.or.jp/mailmag/mail_entry/form.php
でご登録ください。

----------------------------------------------------------------------
■個人情報のお取り扱いについて
http://www.jma.or.jp/privacy/

----------------------------------------------------------------------
■問い合わせ先 
----------------------------------------------------------------------
社団法人 日本能率協会 関西オフィス
〒530-0001 大阪市北区梅田2-2-22 ハービスENTオフィスタワー19F
担当:佐々木
Tel: 06-4797-2050 Fax: 06-4797-2051

〜公開研修、社内(カスタマイズ)研修のお問い合わせもお待ちしています〜