メールマガジン

2012/02/14 【開催間近!】設計・開発プロセスにおける利益創出セミナー/技術マネジメントの勘所を学ぶ(メカトロリーダー実践セミナー)

━PICK UP!━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【New!】〜機械・電気技術者のための〜
    設┃計┃製┃図┃セ┃ミ┃ナ┃ー┃ 
    ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 ●会期:2012年3月21日(水) ●会場:日本能率協会
●開催趣旨:
  機械設計を職業としている方、またはこれからそうなる方にはぜひとも知って
  おいていただきたいことがあります。それは学校の設計製図の授業では教えな
  いものです。たとえば機械設計者の価値を決定するもののひとつが機械図面で、
  本セミナーでは「自分の考えがはっきりと表れたオリジナルな機械図面」を書
  けるようになることを目的としています。それは必ずやその人の職業人生にと
  って大きな付加価値を持たせることと信じています。 

 ●プログラム:
  1)プロの設計手法 編
  2)機械設計者の「ワザ」編
  3)機械設計者の心構え 編

 ●講師:北條 恵司氏 国立小山工業高等専門学校 准教授

▼プログラム詳細・お申し込みはこちら▼
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?url=http://school.jma.or.jp/nyumon/sekkeizu.html&mmgn=3178


━━━ ◎技術セミナー・シンポジウムのご案内◎ ━━━━━━━━━━━━

1.【New! 開催間近】設計者・技術者のための
      設計・開発プロセスにおける利益創出セミナー(2/20)
・………・………・………・………・………・………・………・………・………
2.【New!】電気・機械技術者のためのメカトロ設計リーダー実践セミナー(2/28)
・………・………・………・………・………・………・………・………・………
3.【New!】パワーエレクトロニクス入門セミナー(3/5-6)
・………・………・………・………・………・………・………・………・………
4.【New!】技術者のための “顧客価値商品”開発セミナー(3/15-16)
・………・………・………・………・………・………・………・………・………
5.【好評追加開催】『電気・電子部品の壊れ方セミナー』(3/22-23)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆技術者向けセミナーはこちらで最新情報をご確認いただけます。☆★
          ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?url=http://school.jma.or.jp/g/&mmgn=3178


┏━┓【New!】〜設計・開発プロセスで利益をつくるノウハウ習得〜
┃1┃設計者・技術者のための設計・開発プロセスにおける利益創出セミナー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 ●会期:2012年2月20日(月)10:00-17:00 ●会場:日本能率協会研修室(東京)
 ●講師:大塚泰雄氏 社団法人日本能率協会 専任講師
           株式会社MEマネジメントサービス 取締役
●開催趣旨:
  製品コストの80%が設計・開発段階で決定すると言われています。このコスト
  の6〜7割は材料費であり、最近の材料費の価格高騰でこの比率はどんどん高ま
  っています。また顧客のニーズにマッチした付加価値の高い製品が求められる
  中、製品設計においては自社の技術のみならず、優れた外注品、購入品の使用
  が不可欠です。このため利益追求にあたって、自社設計の最適化と外部からの
  購入価格の適正化は避けて通ることはできません。
  本セミナーでは、原価企画段階でのコスト低減のポイント、製品原価の特徴を
  踏まえた製品の改善の方向性を決定するやり方、購入価格の適正化については、
  最適なサプライヤーの選択方法、管理購買による購入価格の低減策、コストダ
  ウンできる技術購買の原価力を身に付けるポイントなどの上流の設計・開発プ
  ロセスで利益をつくるノウハウを習得していただきます。

▼プログラム詳細・お申し込みはこちら▼
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=2161&mmgn=3178


┏━┓【New!】
┃2┃電気・機械技術者のための機械・電気・ソフトの組み合わせ技術
┃ ┃<メカトロ設計>プロジェクトリーダー実践セミナー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆ 

 ●会期:2012年2月28日(火)  ●会場:日本能率協会
 ●講師:西田 麻美氏 関東学院大学 工学部 機械工学科 専任講師
 ●プログラム:
  【1】 プロジェクトリーダーが求められる技術的側面
  (1) メカトロ設計開発でどんな技術が重要なのか
  (2) 擦り合わせ時や分野間でのトレードオフなどで起こる問題と解決方法
  (3) ブラックボックス化となる際のトラブル対応
  (4) メンバー全員参加型の評価・テスト・レビューについて

  【2】 プロジェクトリーダーが求められる人的側面(技術マネジメントの勘所)
  (1) メカトロプロジェクトメンバーの選定の秘訣
  (2) 製品開発時における各技術者の立場と役割
  (3) メカ・エレキ・ソフトの担当技術者および外注技術者のそれぞれの考え方と
    リーダーの心得
  (4) ダイバーシティマネジメント(男性技術者と女性技術者の違い)における
    意識改革〜成功例について〜
  (5) 俯瞰力、育てる力を身につけるための7つのポイント(リーダー論)
  (6)「テクノロジー」と「パーソン」の両者から成り立つメカトロニクス(まとめ)

  【3】個人演習・解説
  (1) リーダー要素のセルフチェックと分析、結果に対する解説
  (2) 質疑応答

▼プログラム詳細・お申し込みはこちら▼
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=2170&mmgn=3178


┏━┓【New!】
┃3┃パワーエレクトロニクス入門セミナー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 ●会期:2012年3月5日(月)〜6日(火) ●会場:日本能率協会
 ●プログラム:
  1)パワーエレクトロニクスとは?
  2)パワー半導体
  3)パワーエレクトロニクス回路
  4)パワーエレクトロニクスの応用事例

 ●講師:内藤 治夫氏 岐阜大学 工学部 教授
     藤綱 雅己氏 (株)デンソー

▼プログラム詳細・お申し込みはこちら▼
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?url=http://school.jma.or.jp/nyumon/powele_n.html&mmgn=3178


┏━┓【New!】技術者のための
┃4┃“顧客価値商品”開発セミナー〜売れる商品にはワケがある!〜
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 ●会期:2012年3月15日(木)〜16日(金)  ●会場:日本能率協会
 ●講師:中川 義弘氏 NYテクノ企画 代表 工学博士
     (元 (株)クボタ 研究開発企画部長・理事)
 ●開催趣旨:
  顧客(国内・海外)・生活スタイル・消費者ニーズの多様化、また提供される
 サービス・商品・情報などの多様化により、顧客を夢中にさせ、利益を生み出す
 新商品を作り出すことは大変難しくなっています。
  強い技術力に裏打ちされた「日本のものづくり」の視点のみならず、開発者・
 技術者も「マーケティング力=顧客が潜在的・顕在的に持っている価値」を考え
 る力が必要です。これら「顧客価値」を考え、機能化し、自社にある成熟した技
 術・埋もれた技術・新しい技術を活かす商品づくりの考え方が不可欠です。
  本セミナーでは、講義と具体的な商品開発事例を通して、「顧客が潜在的・顕
 在的に持っている価値」を創造・開発して、「機能」に落とし込み、世に送り出
 すといった、「柔軟な技術の活用」ができる開発・技術者の育成を目指します。

▼プログラム詳細・お申し込みはこちら▼
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=2179&mmgn=3178


┏━┓【好評追加開催!】        ★早期割引受付中★
┃5┃電気・電子部品の壊れ方セミナー(2012/3/22-23)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
◎前回満席開催につき、2011年度内最後の追加開催決定!
≪この機会にぜひご参加ください!≫

  ●会期:2012年3月22日(木)〜23日(金)●会場:日本能率協会(東京)
  ●講師:井原 惇行氏 楠本化成(株)信頼性クリニック 特別顧問
      渡部 利範氏 (株)テクノクオリティー 代表取締役
  ●プログラム:
    1)基本的な考え方
    2)材料、構造、製造から見た部品のウィークポイント
    3)故障部品の解明技術
    4)電気・電子機器への対策

▼詳細・お申し込みはこちら▼
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=2009&mmgn=3178


━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR━
  ★☆最新技術発表資料を御社の研究開発にご活用ください☆★ 
  =============================================================
T┃E┃C┃H┃N┃O┃−┃F┃R┃O┃N┃T┃I┃E┃R┃
   ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
     2011技術シンポジウム テキスト合本 販売中!
=============================================================

【販売種類】
 ●磁気応用技術シンポジウム
 ●モータ技術シンポジウム
 ●スイッチング電源技術シンポジウム
 ●バッテリー技術シンポジウム
 ●熱設計・対策技術シンポジウム
 ●EMC・ノイズ対策技術シンポジウム
 ●環境発電技術者会議
●工作機械関連技術者会議
 ●カーエレクトロニクス技術シンポジウム

▼詳細・お申込みはこちら。過去のバックナンバーもございます!▼
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?url=http://school.jma.or.jp/tfs/text-old.html&mmgn=3178


------------------------------------------------------------
【セミナー・シンポジウムの問い合わせ先】
社団法人 日本能率協会 ものづくり支援事業ユニット
東京都港区芝公園3-1-22 〒105-8522
Tel: 03-3434-1410 Fax: 03-3434-3593
--------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------

社団法人日本能率協会は公益法人として会員組織を基盤としています。
法人会員の皆様には、各種調査・研究報告の無料情報提供はもとより、
教育・研修、専門展示会への参加料金割引や、経営・教育無料相談など
幅広いサービスを提供しています。会員外企業の皆様は是非この機会に
ご入会を検討ください。

会員制度の詳細につきましてはこちらをご覧下さい。

http://www.jma.or.jp/membership/

--------------------------------------------------------------


中止・配信ジャンルの変更・e-mailアドレス変更について
--------------------------------------------------------------
今後、Eメール配信ジャンルを変更したい場合、
Eメール配信を中止したい場合は、
http://school.jma.or.jp/mailmag/user.php?mladdress=XXXXXX
にアクセスしてください。

e-mailアドレス変更の場合は、
http://school.jma.or.jp/mailmag/user.php?mladdress=XXXXXX
で一旦古いe-mailアドレスを削除していただき、
新たにe-mailアドレスを
http://school.jma.or.jp/mailmag/mail_entry/form.php
でご登録ください。


--------------------------------------------------------------
【個人情報のお取り扱いについて】
小会の個人情報保護方針をご覧下さい。
(http://www.jma.or.jp/privacy/)
--------------------------------------------------------------
問い合わせ先 社団法人 日本能率協会 JMAマネジメントスクール 
東京都港区芝公園3-1-22 〒105-8522
Tel: 03-3434-6271 Fax: 03-3434-5505