メールマガジン

2012/02/09 【日本能率協会】新規開催!機械技術者のための事故・故障対策セミナー(名古屋開催)のご案内

【1】「機械技術者のための事故・故障対策セミナー」
〜具体的な事故の事例を交えて、
メカエンジニアとして知っておくべき製品安全技術をお伝えします〜

■会期:2012年3月8日(木)〜9日(金)(2日間)
    10:00〜17:00

■会場:名古屋ルーセントタワービジネスサポートセンター(名古屋市西区)

■講師:井原惇行 (株)テクノコラボレーション 代表取締役
         (元 日本電気(株) 品質保証部 部長)
    渡部利範 (株)テクノクオリティー 代表取締役
         (元 キヤノン(株) 品質本部 製品安全技術開発部 部長)

■開催趣旨
 電気・電子部品の信頼性、安全性は電気技術者が扱う分野と思いがちである。
しかし、製品全体を考えれば機械技術者と電気技術者の協働(境界領域)は欠かせ
ない。
 両者の意思疎通こそ事故や故障を防ぐ秘訣である。例えば、電気・電子部品は意外
な原因で燃えだし、プラスチックに容易に着火することを知って欲しい。加えて怪我、
感電防止等の人的被害の防止には、機械技術者の知恵と工夫が欠かせない。
 電子機器の信頼性と安全性に長年携わった二人の講師の経験から、具体的な事故・
故障の事例を通して、機械技術者にその対策を考えるきっかけと着眼点を伝えたい。

◆プログラム概要(2日間プログラム)◆
1.製品安全技術総論  
2.実際におこっている製品安全、信頼性の問題−具体的事例
  固定・接続技術,プラスチック,材料,配線,接点部品および取り付け 
3.安全対策の各論−1  
  発火対策−製品への被害,発火しやすい部品
4.安全対策の各論−2 
  危害対策(人的被害)
5.解析技術 
6.機構設計 
  製品の安全設計思想,電気技術者と機械設計者の境界領域

グループディスカッション、質疑・応答 

▼プログラム詳細・お申し込みはコチラ▼
http://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=2149&mmgn=3189


★☆ *:..:*::★☆*:..:*::★☆*:..:*::★☆*:..:*::★☆*★☆*:..:*::

社団法人日本能率協会は公益法人として会員組織を基盤としています。
法人会員の皆様には、各種調査・研究報告の無料情報提供はもとより、
教育・研修、専門展示会への参加料金割引や、経営・教育無料相談など
幅広いサービスを提供しています。会員外企業の皆様は是非この機会に
ご入会を検討ください。

会員制度の詳細につきましてはこちらをご覧下さい。

http://www.jma.or.jp/membership/

★☆ *:..:*::★☆*:..:*::★☆*:..:*::★☆*:..:*::★☆*★☆*:..:*::


中止・配信ジャンルの変更・e-mailアドレス変更について
--------------------------------------------------------------
今後、Eメール配信ジャンルを変更したい場合、
Eメール配信を中止したい場合は、
http://school.jma.or.jp/mailmag/user.php?mladdress=XXXXXX
にアクセスしてください。

e-mailアドレス変更の場合は、
http://school.jma.or.jp/mailmag/user.php?mladdress=XXXXXX
で一旦古いe-mailアドレスを削除していただき、
新たにe-mailアドレスを
http://school.jma.or.jp/mailmag/mail_entry/form.php
でご登録ください。


--------------------------------------------------------------
【個人情報のお取り扱いについて】
小会の個人情報保護方針をご覧下さい。
(http://www.jma.or.jp/privacy/)
--------------------------------------------------------------
問い合わせ先 社団法人 日本能率協会 中部オフィス
〒450−0002 名古屋市中村区名駅4−26−25メイフィス名駅ビル6F 
Tel: 052-581-3271 Fax: 052-581-3286