交通インフラ設備機器展

交通インフラ設備機器展とはAbout

交通インフラ設備機器展の総称のもと、駅と空港の施設・設備・システム・サービスに関する「駅と空港の設備機器ゾーン」、駐輪・駐車場に関する最新のシステム・サービス・設備に関する「駐輪・駐車場システム・設備ゾーン」、バス・トラック運行の安全性・効率性の向上を支援する「バス・トラック運行システムゾーン」を開催し、次世代の安全・安心・快適な交通インフラの構築を目指す展示会です。今年度は集中展示として「感染対策×交通インフラWEEKゾーン」も併催いたします。

駅と空港の設備機器ゾーンとは

  • 駅と空港の設備機器展とはどんな展示会ですか?
    2022年度は、東京ビッグサイト/インテックス大阪の2会場にて、日本で唯一の駅・空港の設備機器に関する専門展示会を開催いたします。関係者へ向けてダイレクトに商材・サービスをPRする場として、本展示会を積極的にご活用ください!!
  • どのような製品・サービスが出展しますか?
    空港向け設備機器、駅・空港内サービス・旅客対応設備、輸送・荷役機器、駅・空港向けエンジニアリングなどの駅・空港の設備機器に関する製品やサービスが出展します。 出展対象の詳細はこちら
  • 出展のメリットは何ですか?
    駅・空港の設備機器に関する製品やサービスの導入を考える質の高い方々が多数来場します。
    貴社ならではの品質と技術・サービスを求める企業と中身の濃い商談ができます。

駐輪・駐車場システム・設備ゾーンとは

  • 駐輪・駐車場システム・設備展とはどんな展示会ですか?
    2022年度は、東京ビッグサイト/インテックス大阪の2会場にて、パーキングシステム・設備から駐輪システム・設備に焦点を当てた専門展示会を開催いたします。関係者へ向けてダイレクトに商材・サービスをPRする場として、本展示会を積極的にご活用ください!!
  • どのような製品・サービスが出展しますか?
    管理システム、運営システム、案内システム、情報システム、WEB・アプリ、駐車場設備、駐輪場設備、パーキング付帯設備、土地利活用などの駐輪・駐車場システム・設備に関する製品やサービスが出展します。 出展対象の詳細はこちら
  • 出展のメリットは何ですか?
    駐輪・駐車場システム・設備に関する製品やサービスの導入を考える質の高い方々が多数来場します。
    貴社ならではの品質と技術・サービスを求める企業と中身の濃い商談ができます。

バス・トラック運行システムゾーンとは

  • バス・トラック運行システム展とはどんな展示会ですか?
    2022年度は、東京ビッグサイト/インテックス大阪の2会場にて、バス・トラックの運行システムに関する専門展示会を開催いたします。関係者へ向けてダイレクトに商材・サービスをPRする場として、本展示会を積極的にご活用ください!!
  • どのような製品・サービスが出展しますか?
    安全運転・事故防止・健康管理、バス利用者支援システム、情報システム、省エネ支援システム・機器、業務効率支援などバス・トラックの運行システムに関する製品やサービスが出展します。 出展対象の詳細はこちら
  • 出展のメリットは何ですか?
    バス・トラックの運行システムに関する製品やサービスの導入を考える質の高い方々が多数来場します。
    貴社ならではの品質と技術・サービスを求める企業と中身の濃い商談ができます。

感染対策×交通インフラWEEKゾーンとは

  • 感染対策×交通インフラWEEKとはどんな展示会ですか?
    ヒトが行き交うターミナル、これからのニューノーマル時代に向けて不可欠な‘感染対策’。ご関係者のみなさまのご要望を受け、本年も集中展示として本催しを開催いたします。本展を積極的にご活用ください。
  • どのような製品・サービスが出展しますか?
    空港向け設備機器、駅・空港内サービス・旅客対応設備、輸送・荷役機器、駅・空港向けエンジニアリングなどの駅・空港の設備機器に関する製品やサービスが出展します。 出展対象の詳細はこちら
  • 出展のメリットは何ですか?
    駅・空港の設備機器に関する製品やサービスの導入を考える質の高い方々が多数来場します。
    貴社ならではの品質と技術・サービスを求める企業と中身の濃い商談ができます。

PAGE TOP

開催概要Outline

名 称
第1回 交通インフラ設備機器展
会 期
2022年7月20日(水)~22日(金)の3日間 10:00~17:00
会 場
東京ビッグサイト 東展示棟
主 催
一般社団法人日本能率協会
後 援
関係省庁等

(申請予定)

展示予定規模
500社/1,000ブース

※同時開催展含む

来場登録予定者数
70,000名

※同時開催展含む

入場方法
完全事前登録制(予定)

PAGE TOP

出展対象・来場対象Target

駅と空港の設備機器ゾーン

出展対象

  • 空港向け設備機器
  • 駅・空港内サービス・旅客対応設備
  • 輸送・荷役機器
  • 駅・空港向けエンジニアリング
  • 最新アプリ
  • 最新システム
  • デジタルサイネージ
  • テナント(小売・飲食・サービス)
  • モビリティ
  • 防災対策 他
  • 出展対象イメージ
  • 出展対象イメージ

来場対象

  • 鉄道事業者
  • 交通事業者
  • 鉄道・駅施設管理者
  • 航空事業者
  • 空港施設管理者
  • 物流・ロジスティックス
  • 建設・エンジニアリング
  • 設計・デザイン
  • 専門コンサルタント
  • 官庁・自治体 他

駐輪・駐車場システム・設備ゾーン

出展対象

  • 管理システム
  • 運営システム
  • 案内システム
  • 情報システム
  • WEB・アプリ
  • 駐車場設備
  • 駐輪場設備
  • パーキング付帯設備
  • 土地利活用
  • ITソリューション
  • シェアリングシステム
  • シェアリング付帯設備 他
  • 出展対象イメージ
  • 出展対象イメージ

来場対象

  • 駐輪・駐車場運営事業者
  • ホテル・旅館
  • 商業施設
  • アミューズメント施設
  • 病院
  • オフィスビル
  • 地下街運営事業者
  • 住宅管理業者
  • 駅・空港施設管理者
  • 公共施設
  • 学校
  • 公園
  • 官庁・自治体 他

バス・トラック運行システムゾーン

出展対象

  • 安全運転・事故防止・健康管理
    • 安全運転・事故防止システム
    • 運転支援技術
    • 健康管理システム
    • 教育プログラム 他
  • バス利用者支援システム
    • 公共交通利用案内システム
    • デマンド交通システム 他
  • 情報システム
    • 衛星システム
    • GPS位置情報システム
    • ワイヤレス通信システム
    • テレマティクス 他
  • 省エネ支援システム・機器
    • 省エネ運行支援システム
    • 燃費向上機器・アイテム 他
  • 業務効率支援
    • 運行管理システム
    • 両動態管理(AVM)システム
    • 運送・配車システム 他
  • 荷物管理支援システム
    • 貨物追跡システム
    • リアルタイム配送管理システム
    • 受発注管理システム 他
  • 車両・設備・備品 他
  • 出展対象イメージ

来場対象

  • バス・トラックなど交通事業者
  • 運送事業者
  • 物流管理・配送部門
  • 車両メーカー
  • 車両販売事業者
  • 官庁・自治体 他

感染対策×交通インフラWEEKゾーン

出展対象

  • 感染予防関連
    • 消毒液・装置
    • 除菌・抗菌
    • パーテーション
    • 手袋
    • 手洗い機器・用品
    • うがい薬
    • マスク
    • 防護服
    • リネン製品
    • 飛沫・接触防止関連
    • 体温計・検温器 他
  • 空調・換気管理
    • 空気清浄
    • 空気環境測定
    • 空気調和装置
    • 換気システム 他
  • 接触感染対策
    • 画像認識
    • 音声認識
    • 自動チェックイン
    • セルフオーダー
    • 検温機器サーモグラフィ
    • 電子キー 他
  • 資機材関連
    • 建材壁材/床材/壁紙/内装材/塗料/コーティング材/フィルム
    • 清掃
    • 給排水・廃棄物処理関連 他

来場対象

  • 駅・空港施設管理者
  • 鉄道・航空事業者
  • 商業施設管理者
  • 管理会社
  • コンサルタント
  • 官庁・自治体 他

PAGE TOP

PAGE TOP