道工事と管理、メンテナンスサイクルの生産性向上/効率化を目指す展示会

土木・建設業向け AI/IoT/5G/システム/ツール特集とはAbout

  • 土木・建設業向け AI/IoT/5G/システム/ツール特集とはどんな展示会ですか?
    土木・建設・製造・その他の現場では、人手不足/高齢化/熟練工の退職等による技術者/作業者不足から品質の維持/向上が困難な状況も見られ、喫緊の課題として生産性向上・作業効率化が早急に求められています。
    このような業界の要請にこたえるべく、土木・建設現場での生産効率・作業効率の向上・改善を目指したシステム/ツールを一堂に展示する特集を初開催いたします。

    持続可能な社会の為に
  • どのような製品・サービスが出展しますか?
    土木・建設向けの生産効率・作業効率の向上・改善を目指したでデータ管理・マネジメント支援・現場支援システム/ツールに関する製品やサービスが出展します。 出展対象の詳細はこちら
  • 出展のメリットは何ですか?
    「インフラ検査・維持管理展」「建設資材展」「i-Construction推進展」他と同じ会場で開催されます。
    データ管理・マネジメント支援・現場支援システム/ツールに関する製品やサービスの導入を考える質の高い方々が多数来場します。貴社ならではの品質と技術・サービスを求める企業と中身の濃い商談ができます。

PAGE TOP

開催概要Outline

名 称
特別企画 土木・建設業向け AI/IoT/5G/システム/ツール特集
会 期
2020年7月29日(水)~31日(金)の3日間 10:00~17:00
会 場
インテックス 大阪 3・4・5号館(予定)
協 力
大阪府
特別開催協力
一般財団法人大阪国際経済振興センター(インテックス大阪)
主 催
一般社団法人日本能率協会
展示予定規模
350社/600ブース

※メンテナンス・レジリエンスOSAKA 2020 全体

来場登録予定者数
20,000名

※同時開催展含む

入場登録料
(予定)
3,000円(税込)

※招待状持参者、事前登録者、官庁・地方公共団体、学生は登録無料

PAGE TOP

出展対象・来場対象Target

出展対象

  • データ管理•現場支援のためのAl/loT/5G/システム/ツール
    • 現場管理
    • 施設管理
    • 状況管理
    • 一元 / 統合管理
    • 作業記録
    • タスク管理
    • 管理評価
    • マネジメントシステム
    • 解析
    • 出展対象イメージ
    • 出展対象イメージ
    • 出展対象イメージ
  • 現場支援のためのAl/loT/5G/システム/ツール
    • 状態監視
    • 遠隔作業支援
    • 診断
    • 測定 / 探査
    • モニタリングシステム
    • バーチャルシステム
    • 画像システム / カメラ
    • センサー
    • ロボット
    • 出展対象イメージ
    • 出展対象イメージ
    • 出展対象イメージ
  • 【その他】製品・サービス
    • その他様々な製品・サービスが出展されます

来場対象

  • 土木・建設
  • 高速道路
  • 官公庁・自治体
  • 検査・メンテナンス
  • 鉄道
  • ゼネコン
  • 建設コンサルタント
  • 電力・ガス
  • その他

PAGE TOP

PAGE TOP