出展者専用ページ

九州エネルギー技術革新EXPO 開催概要

九州からエネルギーに対する正しい理解と
産業の発展・イノベーションを促進する!

言わずと知れたエネルギー消費大国、日本。その自給率の低さと化石燃料への依存度の高さは国際問題を含め多岐にわたるリスクを包含しています。また、近年、地球温暖化による気候変動を起因とする豪雨や猛暑をいった異常気象が世界、日本そして地域の安定を脅かしています。日本政府は温暖化ガス排出量を実質ゼロにする「2050年カーボンニュートラル宣言」を発表しました。今こそ産業界をはじめ官・学・民が連携した脱炭素社会実現のための機運を高め、エネルギー・産業部門の構造転換、イノベーションの創出といった取り組みを大きく加速させる必要があります。エネルギー問題への正しい理解と産業の発展を促進すべく今秋、「九州 エネルギー技術革新EXPO」を初開催し、世界に誇れる地域の在り方を九州から発信していきます。

e_img_01

e_img_02

名 称 logo_energy_2022
会 期 2022年9月28日(水)・29日(木) 10:00~16:00
会 場 マリンメッセ福岡 B館
主 催 一般社団法人日本能率協会(JMA)
出展規模 150社/200ブース ※同時開催展含む
来場者数(予定) 5,000名 ※同時開催展含む
同時開催

サスティナブルな地域の魅力を九州から発信する
6つのシームレスな同時開催展

本展と同じく初開催となる、社会インフラを最新技術で支える「インフラ技術産業EXPO」を加えた6つの関連産業展示会を同時開催します。 都市計画・建設関連業界が一堂に会する「都市開発・建設総合展」、災害に強い街づくりを実現する「災害リスク対策推進展」、現場作業に欠かせない製品が集う「労働安全衛生展」 「騒音・振動対策展」、住宅と商業施設に関する展示会「ホーム&ビルディングショー」など様々な分野から150社以上が集結し、多数の無料セミナーや特別企画を実施。 一度に多くの有益な情報を得ることができる注目の総合展です。多種多様な企業、製品が織りなす新たなビジネス、イノベーションはここから生まれます。
※同時開催展はいずれも同会場内にてシームレス(境界の無い)な運営になります。

outline_image
※拡大して見るにはこちらをクリックしてください