ナイトタイムエコノミー出展のご案内

夜のコト消費を狙え

ナイトタイムエコノミー

日本の夜をもっと楽しくするための出展者が集結

夜の時間帯に観劇、ツアー、ショーなどのレジャーを楽しむ「ナイトタイムエコノミー」。
訪日外国人消費額2020年8兆円の実現に向けて官民一体となった動きが加速しています。

観光客からは「日本は夜、遊べる場所が少ない」との声が多く、
夜の時間帯にコト消費を楽しく安全にできる場を増やすことが求められています。

ヒト・モノ・情報の交流と発信を通じて、サービス業・インバウンド事業の活性化に貢献する
「ナイトタイムエコノミー」に特化した商談専門展です。

ナイトタイムエコノミーの対象となる業態

タイムゾーン

日没から日の出まで、レストランでのディナーに始まり、
ナイト・ショー、バー、ゲーム、カラオケなど
様々なアクティビティーが求められています。

本展は、国を挙げて力を入れているナイトタイムエコノミーの関連企業が一堂に集結する初企画です。

これから弾みがつき加速するナイトタイムエコノミーを牽引する
代表企業として業界全体に存在感をアピールできます。

夜のコト消費を楽しむ場は、日本ではほぼ未開拓の市場です。

 

出展対象・来場対象

出展対象

来場対象

インバウンド産業における日本最大級の展示会として知られるインバウンドマーケットEXPO。
2018年の来場者のうち78.4%の方々が製品・サービスの購入に関与している方たちでした。

2020東京五輪およびPOST2020を見据えた目的意識と事業意欲の高いバイヤーや来場者らが集結することが見込まれます。

出展料金

    ブース単価 消費税(8%) 合計
基礎ブースのみ 会 員 ¥400,000 ¥32,000 ¥432,000
会員外 ¥420,000 ¥33,600 ¥453,600

※会員は主催5団体の正会員および賛助会員を指します。

詳細は出展パンフレットをご覧いただくか、お問い合わせください。

出展パンフレット/申込書 ダウンロード

お問い合わせフォーム

 


 

インバウンドマーケットEXPO2019 開催概要

展示会名称
インバウンドマーケットEXPO 2019
会期
2019年2月19日(火)~22日(金)
10:00~17:00(最終日は16:30まで)
会場
東京ビッグサイト 東7ホール
展示規模
約200ブース
来場登録者数
65,000名(同時開催展含む)(予定)
入場料
¥3,000(税込)
※招待状持参者・事前登録者は無料
主催
一般社団法人日本能率協会/一般社団法人日本ホテル協会/一般社団法人日本旅館協会/ 一般社団法人国際観光日本レストラン協会/公益社団法人国際観光施設協会
同時開催

HCJ 2019

オリジナル商品開発WEEK

山の恵みマッチング

ご不明点はお問い合わせください

ブース施工や広告オプション、出展エリアのご相談などお気軽にお問い合わせください。

インバウンドマーケットEXPO事務局

一般社団法人 日本能率協会 産業振興センター内
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22

お電話でのお問い合わせ先

03-3434-1377

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム