拡大を続けるインバウンド市場で、ビジネスチャンスを掴みましょう!

2018年の訪日外国人数は過去最高を更新する3,119万人に、
訪日外国人消費額は4.5兆円に達しました。

 

政府は新たな目標として2030年には同6,000万人消費額は15兆円を掲げており、今後も更なる市場の拡大が見込まれます。
これを受けてホテルの新規開業・増設計画も右肩上がりを続けており、設備投資も盛んな状況が続いています!

❶ 訪日外国人客数 出典/観光庁・政府資料に基づき作成 ❷ 訪日外国人旅行消費額 出典/観光庁・政府資料に基づき作成 ❸ 新・増設ホテル計画確認軒数 出典/オータパブリケイションズ「週刊ホテルレストラン」

新企画・注目の企画ゾーン

新企画

観光スポットを演出する設備や、夜の観光を楽しむ訪日客のニーズに応える商材を特集

にっぽんを楽しむ 設備・グッズ展

Bar関連家具・備品、イルミネーション、照明、アトラクション、バルーン、音響、デジタルサイネージ、ディスプレイ、店舗装飾、遊具、衣装、体験型ゲーム等

詳細はこちら

新企画

訪日外国人増に対応するサービス業界の災害対策・犯罪対策・セキュリティ強化は喫緊の課題!

防災・防犯・リスク対策展

防災グッズ、非常食、緊急時コミュニケーションツール、感染予防設備・避難・誘導用品、各種通信・通報機器、防犯機器、セキュリティサービス・機器等

詳細はこちら

人気企画

宿泊・小売・商社・外食関係者が外国人観光客
にも人気の高い『おみやげ』を求めています

にっぽんのおみやげ

おみやげ製造メーカー(食品・飲料・雑貨等)、和の商材・伝統工芸品、自治体・観光協会等

詳細はこちら

インバウンド向け商材は最大級の本展への出展がオススメ!

日本最大級の
インバウンドの展示会!
主要プレイヤーが来場

【来場者業種別分析(30,007名)】商社・卸・問屋 15.8%/旅行代理店 14.3%/メーカー 13.0%/官公庁・団体・自治体 9.6%/小売 9.3%/宿泊 6.7%/交通・運輸 4.5%/施設 3.8%/設計・設備 3.0%/外食 2.8%/中食 0.2%/温浴施設・スパ 0.2%

前回実績102社149ブース。4日間の来場者30,007名 インバウンドと地方創生の日本最大級の展示会です!

インバウンドの
ニーズ多様化に応える
企画満載!

人手不足/人材育成/ナイトタイムエコノミー/多言語対応/地方創生/インバウンド集客/コト消費/食対応/IoT,AI対応

訪日外国人数の増加だけでなくそのニーズの多様化への対応も求められています。訪日外国人の「旅マエ・旅ナカ・旅アト」の全ての市場を 網羅するゾーンを用意しています。

同時開催展から
68,000名(予定)の来場が
見込めます

展示会風景

インバウンド対応が急務である宿泊・外食・観光などサービス業界からの来場が見込めます。