一隅会

第530回「一隅会」(経営哲学懇話会)のご案内

色彩は我々にとって身近なものですが、その捉え方は国や地域によっても異なります。
7月度の「一隅会」は早稲田大学常任理事 齋藤美穂名誉教授をお招きし、『感性をつなぐ色彩の役割』と題してお話しいただきます。

長年の色彩嗜好の国際比較研究を通して得られた嗜好の構造を示すモデルを、脳科学的な視点を含めてご説明いただきます。
さらに、嗜好という感性の研究を続ける中で、色彩が感性をつなぐ役割を持つことが分かってきました。
色彩という身近な存在を通して、人間の嗜好と、現代のマーケティングに重要とされる感性について考えていきます。

是非この機会に関係各位の積極的なご参加を賜りますようご案内申しあげます。

お申し込みはこちらから

テーマ 『感性をつなぐ色彩の役割』
日時 2019年7月16日(火)   15:00~17:00  (受付14:30~)
会場 日本能率協会 2階204研修室
<東京都港区芝公園3-1-22>
参加対象 小会法人会員の経営者・役員・幹部他 本テーマに関心をお持ちの方々
(定員40名 会場の都合により、定員に達し次第、締め切らせていただきます。)
参加料 小会法人会員の方は無料です。 /会員外の方は有料です。(¥20,000/1名 税別)
(会員外の方は、これを機会にぜひ法人会員にご入会ください)
プログラム (テーマは都合により変更される場合もございますので、予めご承知おきください)
15:00~16:30 講   話
16:30~17:00 質疑応答・意見交流
講師紹介 齋藤 美穂(さいとう みほ)氏
早稲田大学 常任理事 名誉教授
1979年
聖心女子大学文学部卒業
1981年
早稲田大学大学院文学研究科心理学専攻修士課程修了
1985年
同 博士後期課程単位取得退学
1996年
早稲田大学人間科学部助教授
1997年
博士(人間科学)学位取得(早稲田大学)
2001年~
同 教授
2010年~
早稲田大学 理事
2018年~
同 常任理事に就任
2004年~
財団法人日本色彩研究所(現 一般財団法人日本色彩研究所)評議員も務める
著 書
眼・色・光:より優れた色再現を求めて 日本印刷技術協会、2007年
色彩学入門―色と感性の心理- 東京大学出版会、2009年
嗅覚と匂い・香りの産業利用最前線 NTS、2013年
事例による認知科学の研究法入門:Rコマンダーの活用法と論文の書き方 東京大学出版会、2013年 他

お申し込みはこちらから

ページのトップへ戻る